国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    西内まりや

    2

    【芸能】<消えたゴリ押し美女タレントは今・・・>“第2の安室”西内まりやの芸能界復帰は絶望的!

    1: 2018/04/30(月) 23:47:00.92 ID:CAP_USER9
    ゴリ押しタレントの代名詞とも言われたのは、モデルに女優、歌手としてもデビューし、幅広く活動していた西内まりや。

    10代女子のなりたい顔ランキング1位にも輝き、モデルとしてもトップを走っていた彼女だったが、昨年、突然芸能界から姿を消し話題となった。

    「3月31日、事務所を退社していたことが明らかとなりましたが、西内のツイッターは2017年を最後に更新が途絶えており、ファンは彼女の現在を知ることができず、やきもきしているようです」(週刊誌記者)

    事務所と揉めた理由の1つとして、モデルの呂敏との交際も噂されていたが、それについても西内の口からコメントが発表されることはなかった。前出の週刊誌記者が、今後の西内まりやの活動についてこう斬り込む。

    「西内が所属していた芸能事務所は、業界内でも最大手と言われるライジングプロダクション。今後、彼女が芸能界復帰を模索しようとも、トラブルを恐れて西内獲得にどのプロダクションも手を挙げないのではないでしょうか」

    事務所の後ろ盾もなくし、もはや芸能界復帰は絶望的となってしまった西内だが、最後の主演作となった「突然ですが、明日結婚します。」(フジテレビ系)のタイトル通り、電撃結婚して普通の主婦となる人生もアリかもしれない。

    (佐藤ちひろ)

    アサ芸プラス / 2018年4月30日 17時59分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_103044/


    この記事の続きを読む


    1: 2018/01/30(火) 20:49:43.86 ID:LcPGvVd60
    西内まりや(24)と所属事務所とのトラブルが明るみになったのは、昨年11月のこと。

    「10月に、仕事内容をめぐって社長と対立。激高した西内は社長に平手打ちを見舞ったというのです。不安を感じると息苦しい症状が出る『過換気症候群』に陥っていることも、同時に報じられました」(芸能記者)

    (中略)

    そんな“お騒がせまりや”(24)が裸一貫、出直しヌー◯で独立することが濃厚となった。

    西内が所属する事務所は、芸能界でも屈指の実力プロダクション。逆らって独立すれば制裁は必至だ。

    「他事務所では最近、ローラや、のん(能年玲奈)が盾突いて干された。芸能界の掟は今も昔も変わらない。当然、彼女もそうなるでしょう」(芸能プロ関係者)

    となれば西内もローラらと同様、このまま黙って干される道を選ぶのか?

    「いやいや、西内も精神的に落ち着いて、和解金を払うことで移籍を考えているといいます。彼女だって簡単に独立できないことは分かっているはず」(同) もちろん、西内の一方的な独立問題だけに、和解金は安くはないという。「ドラマの主演を張っている実績を踏まえると、最低でも1億円が相場でしょう。当然、彼女にはそんな額は払えない。脱いで清算することになる」(同)

    全文はこちら
    http://wjn.jp/sp/article/detail/4733873/
    3

    1

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ