国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    平昌オリンピック

    1

    土下座したスケート銀メダリスト、キム・ボルムが精神科に入院

    1: 2018/03/15(木) 11:46:02.01 ID:c8/JfYa70 
    平昌冬季五輪銀メダリストのキム・ボルム(25)が病院に入院し、精神科の治療を受けていることが分かった。
    これは、キム・ボルムのマネジメント会社BRAVO & Newの関係者が14日、「キム・ボルムはソウル市内にいたが、12日に出身地・大邱市内の病院でカウンセリングを受けた。不安などの症状を訴えたキム・ボルムに対し、『安静が必要』との医師の所見が出されたため入院した」と明らかにしたものだ。

    キム・ボルムは平昌五輪スピードスケート女子チームパシュート準々決勝でいわゆる「いじめレース」騒動を起こし、激しい非難を浴びた。キム・ボルムは試合後半に大きく遅れを取り、最後尾となった盧善英を置き去りにして、パク・チウと2人で先にゴールしてしまっただけでなく、試合後のインタビューの態度も問題視され、インターネット上でバッシングを受けた。 「キム・ボルムの韓国代表資格をはく奪すべきだ」という大統領府国民請願は60万人を超えた。

    BRAVO & New関係者は「現在、キム・ボルムの母親もストレスで入院している。追加検査の結果がまだ出ていないため、正確な入院期間は分からない」と話している。

    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/03/15/2018031500541.html

    この記事の続きを読む

    2

    【五輪】高木美帆選手、フジにチームメイトの滑りを”ミス”と言われる→真っ向反論、その後アナ謝罪


    1: 2018/03/02(金) 07:24:44.30 ID:bZwJveAs0
    2月27日放送の「直撃LIVE グッディ!」(フジテレビ系)で、スピードスケート選手の高木美帆が、アナウンサーのひと言に指摘した。

    番組では、韓国・平昌(ピョンチャン)五輪で金銀銅の3つのメダルを獲得した高木をゲストに迎え、今大会の女子スピードスケートで印象に残るシーンを振り返った。VTR映像に合わせて、競技中の状況や心境などを高木自身が解説していった。

    その中で、2月21日に開催された女子団体パシュート決勝をVTR映像で振り返った際、5周目にチームメイトの佐藤綾乃が一瞬、体勢を崩した場面を取り上げた。このとき、高木は佐藤が転びそうになっていたことには気付いていなかったそうだが、佐藤から「待って!」という声が聞こえていたという。

    高木は、佐藤からの呼び掛けに反応し、その後わずかにスピードを落として滑走していたのだと説明すると、他の出演者からは驚きと称賛の声が上がった。


    進行役の倉田大誠アナは「こういった細かいミスもありながら、それを修正して、見事強豪オランダを破って、金メダルを獲得した」と語り、次の話題に進行した。

    しかし、コーナーの終盤で高木は「ひとつ言いたかったんですけど」と切り出し「さっきの、佐藤の抜けたっていう場面ですけど、『ミス』っていう表現があったかなと思うんですけど、(ミス)ではなく、そうとう足にきてたんだと思う」と指摘。

    さらに「ギリギリのところで、みんないつ足が止まってもおかしくない(限界の)ところで滑っているので」と、佐藤が体勢を崩したのはミスではないことを訴えたのだ。


    高木の指摘に、倉田アナは「あれはミスではなく攻めて攻めての結果だったと…失礼しました」と謝罪。高木は「逆によく転ばないで耐えたなって」と補足すると、メインキャスターの安藤優子も「ごめんなさい」と高木に謝っていた。


    http://news.livedoor.com/article/detail/14371140/

    この記事の続きを読む

    t

    【平昌五輪】<高梨沙羅の凱旋帰国に拍手まばら…>本人は銅に満足?「今まで見たことがない異様な帰国風景でした」★3

    1: 2018/03/02(金) 08:13:36.35 ID:CAP_USER9
    「今まで見たことがない異様な帰国風景でした」
    とスポーツ紙ベテラン記者が語るのは、平昌五輪で銅メダルを獲得したスキージャンプの高梨沙羅(21)のことである。

    テレビでおなじみだが、選手が凱旋帰国する際、空港の到着ゲートからセレモニーや会見をする場所まで、数十メートルにわたって規制線が張られる。そして、選手たちはそこをカートを押して移動する。万雷の拍手や温かい声援を浴びながら。

    ところが2月14日、高梨がメダルを胸に羽田空港に降り立った際は違った。

    「たまたま居合わせたと思しき人たちが200人ほど群がりましたが、スマホで写真を撮るだけ。拍手はまばらで、“おめでとう”などの歓声もなく、シーンとしていました。仮にもこの4年間、羽生結弦との二枚看板で冬季五輪の広告塔を務めてきた選手。人気ないわけないはずなのに……」

    1

    テレビや新聞はメダリストに判で押したように“おめでとう”と連呼する。だが、ときにそれは白々しく映る。我々は知っている。“おめでとう”のメダルもあるが、“残念でした”のメダルもあるのだ。それが“金”でない限り。

    4年前のソチ五輪で金メダル大本命だったにもかかわらず4位に沈んだ高梨。その後、W杯史上最多に並ぶ通算53勝を記録するなどリベンジの準備は万端に見えた彼女はもちろん後者と思われた。それゆえ群衆は、発する言葉を見出せなかったのではないだろうか。


    「ただ、高梨本人は銅が獲れて心から喜んでいますよ。というのも、今や金銀を獲得した2強には到底及ばず、銅すら危うい実力だということを自覚していたので」

    では改めて、おめでとう。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180301-00538561-shincho-spo


    この記事の続きを読む

    1

    記者「プーさんよりお金投げてほしいよね?」羽生「は?」

    1: 2018/03/02(金) 16:22:29.72 ID:kXKQPMrSM
    ――東京マラソンでは、設楽選手が一億円をもらいました。 花束とかプーさんとかがお金であったらと私は思いましたが、どうですか?

    正直、リアルなことを言いますが、現地に来てくださっている方はチケットを取るために相当なお金を使っている。

    フィギュアスケートの観戦は高いんです。ファンの方の特集も見ているんですが、一部の方の声しか届いていない。 それを捻じ曲げた特集をする局もありますが(笑)。

    言えることは、見えない方の応援も大事にしたい。高校生や大学生も大金を払って韓国に来れません。

    そういう方々にも感謝が届くような演技ができればと思っています。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180227-00010007-houdouk-spo&p=4

    この記事の続きを読む


    例の置き去り韓国パシュート選手、まだ叩かれてるらしい

    1: 2018/02/26(月) 09:49:55.41 ID:G3f+KTcv0
    キム・ボルム、続く議論の決着は… “笑顔なき銀”後に残った祝福と批判

    19日のチームパシュートで最後尾を滑っていたノ・ソンヨン選手を置き去りにしたことが、批判を受けたキム・ボルム。国民の怒りを買った。マススタートで銀メダルを獲得したが、レース直後には、観客席へ向かって、涙を浮かべ跪いて頭を下げた。表彰式でも笑顔はなかった。

    1

    no title

    議論が続く中で、韓国紙「世界日報」が現状を伝えている。
    「相変わらずキム・ボルムに対する非難する意見が多いのは事実である。青瓦台(大統領府)国民申請掲示板には『キム・ボルムの銀メダルをはく奪しろ』『キム・ボルムに賞金を支給するな』などの書き込みも上がった」

    25日の午後5時現在で、青瓦台(大統領府)国民申請掲示板の「代表資格剥奪を求める 
    誓願」に集まった署名は約60万人を超えた。五輪自体は終わったが、問題はしばらく後を 
    引くことになりそうだ。
    2/26(月) 7:20配信 
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180226-00019214-theanswer-spo 


    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ