国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    女子アナ

    1: 2017/04/22(土) 19:24:06.65 ID:CAP_USER9
    フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が21日、現在の体重(53kg)をブログで公表、同時に谷間もあらわなセクシーショットを披露しファンから喜びの声があがっている。

    この日、「美味しいご飯を食べる機会に恵まれまして」と切り出した高橋は、高級そうな食事の写真を次々にアップすると、「鯖寿司もおかわり 蕗としらすの炊き込みご飯も3杯頂きました」と食べに食べたことを告白。それでも翌朝に計った体重は53キロだったといい、「あれだけ食べたのに優秀です」と満足げにほほ笑むショットをアップした。

    t

    過去には、フジテレビ系「バイキング」で豊満な胸をいじられることもあった高橋。それだけに、谷間の見えるセクシーショットにファンからは「うらやましい! 胸の谷間!ナイスバディとはまさに真麻さんのこと!」「盛れた画像ですね~。凄いエロカワ」「胸の谷間がセクシー」といったコメントが寄せられている。

    その高橋は現在、一般男性と交際中。以前、ローカル番組の発言をきっかけに“5月9日結婚説”が報じられたが、「飲みの席でのエピソードトークであり具体的に何かという訳ではないので、悪しからず」とブログにつづっている。
    (西村重人)

    https://www.cinematoday.jp/page/N0091173 

    この記事の続きを読む

    1

    1: 2017/04/01(土) 09:01:10.84 ID:CAP_USER9
    銀座のクラブで働いていたことを理由に一時は内定取り消しの憂き目に遭い、訴訟の末に入社した経緯を持つ日本テレビの笹崎里菜アナウンサー。それだけに入社時は注目度も高かったが、やはり2年も経過すると話題にものぼらなくなってきた。

    しかし、だからこそ彼女の今が気になる。関係者に話を聞き、彼女の現在を追いかけた。

    「今の彼女の立場としては、ごく普通のアナウンサーと同様です。特別な厚遇や冷遇があるわけではありません。ただ、現場スタッフは気を使っているように感じますね」(テレビ局関係者)

    気を使っているとは、どういうことだろうか。

    「入社から2年が経過するとそろそろ新人というレッテルが剥がれます。この時期は、アナウンス技術を伸ばしていかないといけない大切な時期でもあるんです。通常なら、彼女が出演している各番組のプロデューサーなりディレクターが、細かいアドバイスをしてアナウンス技術が向上するように仕事の手はずを整えるのですが、笹崎アナの場合は周囲が助言などをしないんですよ」(同)

    やはり入社時の経緯が理由なのか。

    「誰も明確に理由を言いませんが、明らかに入社時の訴訟を意識しているようです。必要以上に関わりたくない相手という見方をされていますね。よほどのミスがあれば叱責するでしょうが、本来ならスタッフがアドバイスをするような場面でも彼女の場合にはほとんどスルーされていますね」(同)

    表向きの待遇は他のアナウンサーと同様のようだが、内実は違うようだ。

    「そもそも入社時に裁判までして入っているので、上層部からも『接し方には気を付けろ』と指示されています。この言葉の真意は『平等に扱え』ということなんですが、現場スタッフとしては、よかれと思っていったことが差別的だと受け止められたら面倒なので、誰もが積極的に関わることを避けているんです」(同)

    たしかにアドバイスをして返り討ちに遭うようなことは誰もが避けたいのだろう。しかし、そんな現状を過ごしているとすれば、笹崎アナの今後はどうなるのか。

    「自力で成長していくしかありません。局アナは入社から5年目がひとつの節目といわれており、その時点でアナウンサーとしてこれ以上は伸びしろがないと判断されれば、他部署に飛ばされることもあります。笹崎アナの場合、あと3年。それまでに自力でアナウンス技術を向上させ、自分の確固たる地位を築かないといけません。無論、アナウンサーとしての技術がなかったとしても、下手に他部署に飛ばせばまた厄介なことになるかもしれないので、彼女の場合には例外となる可能性もあるかもしれませんが……。いずれにしても自力でのし上がるしかないですね。今後も、誰も彼女とは深く関わろうとしませんから」(同)

    入社5年目を節目とする考え方は日本テレビではよくあることだという。特例扱いされない場合には、あと3年で飛ばされる可能性もあるのだ。果たして彼女はそのときまでに周囲を納得させられるアナウンサーになっているのだろうか。裁判までしてつかんだ仕事だからこそ、踏ん張ってほしいものだ。

    tocana3月30日(木)9時0分

    2


    この記事の続きを読む

    2

    【芸能】有吉弘行がドン引きした高橋真麻の食習慣、弁当の具材を次々に紙コップに入ったお湯に投入「濃い味が苦手」

    1: 2017/03/22(水) 18:48:55.10 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/12830078/
    2017年3月22日 10時45分 トピックニュース

    21日放送の「有吉弘行のダレトク!?」(フジテレビ系)で、有吉弘行が、高橋真麻の明かした食習慣にドン引きした。

    番組では、番組レギュラーの高橋の食生活に密着したVTRを有吉ら出演者が確認した。

    5

    「ダレトク」の収録当日、高橋は楽屋で提供された弁当を手にする。濃い味が苦手だという高橋は、弁当の具材を次々に紙コップに入ったお湯に投入し始めたのだ。

    4

    6

    VTRを確認していた出演者らからは「最悪だ!」「どういうこと!?」と声があがり、撮影していたスタッフも「何をされてるんですか!!」と思わず尋ねる。 
    7

    8

    9

    10

    11

    12

    高橋は具材の塩抜きを図っているそうで、ティッシュで水分を拭き取るので問題ないという。有吉は唖然としたようすで「昼のドキュメンタリーに出てくる人だ…」「てめえで作ってこいよ…」と漏らしていた。

    13

    このVTR後、有吉はすぐさま「そんなに健康にして、長生きしてどうするつもり?」と、高橋に疑問をぶつける。 そして「マジで、今度から楽屋に豆腐入れといてやっから、それだけ食ってろ!」と言い放ち、スタジオの笑いを誘っていた。

    この記事の続きを読む

    maasa

    1: 2016/11/06(日) 00:04:16.50 ID:CAP_USER9
     フリーアナウンサーの高橋真麻(35)が、エクステをつけてロングヘアになった写真をブログで公開している。高橋は自身のロングヘアについて、

    「訳あって、エクステを付けたら鏡やガラスに映る人が、他人に見える…」と書いており、劇的な変化を感じている様子。さらに、「髪の毛の長さだけで、こんなに変わるんだから、整形ならより別人になりきれそうだし、性格も変わりそうドラマでよくある"整形して新たな人生"って本当に出来ると思うすごいことだ!」と髪の毛の変化に伴い、整形手術での変化についても意見を述べている。最後に、「しかしロン毛って大変
    何ていったってご飯が食べづらい( ノД`)そして今夜からは、髪の毛がなかなか乾かなくてイライラする日々が待ってるんだろうなぁ~(笑)」と気分は変わったものの、日常生活にはいろいろな支障があるようだ。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/11/5 19:18 アメーバニュース
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161105-54215028-amebanews
    no title

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ