うまい棒配ってたら人生変わったでござるの巻

1: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:18:24.51 ID:94lxYCZs0
立ったら書く
2: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:19:28.56 ID:94lxYCZs0
うお立った
先に結論から言うと、俺は今何もかも失って完全にぼっちだ
3: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:19:30.27 ID:GG8Ltcko0
これは面白そうだ   聞こう
8: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:23:00.52 ID:94lxYCZs0
携帯からだし書き溜めてないから遅いのは勘弁してくだしゃ><
話は3、4年前、もうすぐ高3にあがろうとする春休みのことだ。
クソみたいな回転寿司屋のバイトが終わり、良い具合にテンションが上がった俺は、ふと思った。
あ、うまい棒食いたい…
11: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:27:26.84 ID:94lxYCZs0
そう思うが早いかコンビニへダッシュ、店に置いてあるうまい棒全部をカゴへ放り投げレジへ。
大体100本くらいか。
若気の至りと言うやつだろうか、当然ながら食いきれなかった。
バイト明けのテンションおそろしい。
12: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:29:41.35 ID:94lxYCZs0
しかし捨てるのも忍びない、かといってもらってくれる友達もいないし…
その時、まさに天啓とでもいうのだろうか、あるひとつのことが思い浮かんだ。
そ う だ 配 ろ う

10: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:25:53.13 ID:wWWuLA7/O
とりあえずパンツ献上する

引用元



16: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:32:57.00 ID:94lxYCZs0
思い立ったがハピィデイ、翌日俺は地元のアニメイトの前に立っていた。
…手には、うまい棒がぎゅうぎゅうに押し込められた紙袋を持って。

あ、ちなみにこの内容はスレバレが怖いので8実2嘘で書いてます。
大筋は本当なのであしからず。
18: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:38:55.03 ID:94lxYCZs0
うまい棒を高らかに掲げながら、自分史上最高の笑顔で
「うまい棒どうぞ」

キモピザがアニメイトに入ろうとするキモオタにうまい棒を渡そうとする。
シュールだ、滑稽だ…

こんな怪しい奴から食い物なんか、当然誰だって貰わない。俺だって貰わない。
それでも俺はブヒブヒ言いながら、めげずに声をかけ続けた。
19: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:39:48.33 ID:+Hbo1UB90
>>18
なんか想像したらワロタ
22: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:42:23.54 ID:94lxYCZs0
でも見ず知らずの人間からうまい棒を貰っちゃうような奇特な人はいるもんで、そんな人が30分に1回のペースで現れた。
そんなこんなで2時間くらいたったころ、ふいに後ろから声をかけられた。




「安価ですか?」
25: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:43:30.47 ID:GG8Ltcko0
>>22 ワロチwwwww
26: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:43:40.09 ID:Tu1BTgll0
>>22
誰でもそう思うわ、そんなんみたらw
27: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:44:21.75 ID:3GrBzIBN0
安価www
28: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:45:10.13 ID:+Hbo1UB90
これは気になるwwwwww
31: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:46:46.09 ID:cnKm8+s+O
普通安価じゃないのにこんなことする奴いねぇよwww
32: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:47:20.78 ID:94lxYCZs0
振り返るとそこには、自分(175せんち)より若干背が高めの、メガネにひげ面の青年が立っていた。
年の頃は24,5といったところか。

高2の夏休み明けに2ちゃんねる(vip)を始めてから半年、はじめてリアルで2ちゃんねらーに遭遇した。
その時の自分の喜びようは言うまでもなく、
「あwwwwはいwwwwwそうですwwドゥヒュヒヒwwwwwwwwデュクシwwwwwwwwデュクシwwwwww」
みたいな返事をしていた。
2ちゃんねるとは何の関係もないのに…
34: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:51:14.51 ID:/qbf66rz0
>>1のきもさがにじみ出てる
35: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:51:15.73 ID:94lxYCZs0
そのひげ面の人は山さん(仮名)としておこう。
イケメンというわけではないが優しい感じの、まさに好青年といったところ。

そんなこんなで、気付けば二人でうまい棒を配ってた。
36: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:52:51.56 ID:GG8Ltcko0
>>35 青春だなww
37: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:53:44.37 ID:zQCLWsh30
なにそのヌクモリティw
39: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:54:43.38 ID:94lxYCZs0
配りながら、とは言っても貰ってくれる人はほとんど居ないので二人でうまい棒を高らかに掲げながら、お互い自己紹介をした。
その中で、山さんはバカげたことが大好きな生粋の2ちゃんねらーで、近所の大学に通う学生さんだということがわかった。

41: 忍法帖【Lv=25,xxxPT】 2012/02/06(月) 23:55:24.94 ID:hgnvt6Gb0
良スレの予感
43: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:56:17.79 ID:nzYVwCkk0
バカなことは乗ったもん勝ちだよな

もう少し若かったら…
42: 名も無き被検体774号+ 2012/02/06(月) 23:55:41.27 ID:3GrBzIBN0
やだめっちゃ参加したいwww
45: うまい夫 ◆UWfaBul.SI 2012/02/06(月) 23:59:01.79 ID:94lxYCZs0
酉つけた。

んで、うまい棒配りにも飽きてきたころ。
今度は、20代半ばくらいの二人組に話しかけられた。
一人はめちゃくちゃ細くてすんげーおしゃれな優男、もう一人は、ばっちり日焼けしたちょっとチャラそうなやつ。

俺と山さんは気付いてなかったが、ちょっと前から二人のことを見ていたらしい。
49: 名も無き被検体774号+ 2012/02/07(火) 00:03:50.85 ID:w4PGWSvX0
俺が二人に何してたのかと聞くと、優男のほうが
「人間観察」
だと答えた。
聞くならく、アニメイト前で良くこうやって人間観察をしているらしい。
にしても、リアルで人間観察なんて単語を使う人がいるんだということに驚いた。
要は優男とチャラ男、二人して暇人なんだと。
ちなみに優男とはこの後結構長い付き合いになります。
んで、気付いたら4人でうまい棒を高らかに掲げていた。
ぽかぽか陽気の3月の昼下がり。
それはそれは珍妙な出会いだった。
50: 名も無き被検体774号+ 2012/02/07(火) 00:09:00.11 ID:rK6tYJ7i0
wktk
56: うまい夫 ◆UWfaBul.SI 2012/02/07(火) 00:14:31.38 ID:w4PGWSvX0
んでその後も雑談しながらうまい棒を配ってた。
三人市虎ってやつなのか(意味違う)、一人の時より格段にうまい棒を貰ってくれる人が増えた。
んで夕方になるころには大体配り終わったんだ。
そんでそろそろお開きにしようかというとき、まさかのアドレス交換(笑)をすることになった。
うはっwwwwwwwwww俺テラリア充wwwwwwwwww

というか見ず知らずの人とアドレスを交換するなんてこれが初めてだったから内心超ドキドキした。

んで三人とも滞りなく交換が終わり、最後に山さんに、最近下火気味な、某有名SNSをやっているかと訊かれた。

俺も登録だけはしていたのでそれぞれフレンド申請して、その日は解散した。

ちなみにスレタイ詐欺なんですがうまい棒を配っていたら人生変わったというか、実質このSNSサイトのせいで人生変わったようなもんなんだが、それはまだまだ先のお話。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加



まとめ連合



You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)