国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    タレント


    【芸能】エビちゃん独立「家族との時間を大切にしながら、じっくりお仕事と向き合って」

    1: 2018/04/07(土) 05:01:57.42 ID:CAP_USER9
    モデルの蛯原友里(38)が芸能事務所「ケイダッシュ」グループの「パール」を退社していたことを6日、発表した。

    今後は新たに立ち上げた個人事務所「Kiharat(キハラ)」で活動する。蛯原は「これからはより家族との時間を大切にしながら、じっくりお仕事と向き合って行きたいと考えるようになりました」と説明。退社については「円満」とした。


    蛯原友里
    2


    スポニチアネックス 

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180407-00000000-spnannex-ent

    この記事の続きを読む

    【将棋】女流棋士の香川愛生、とんでもない格好をする

    1: 2018/04/01(日) 21:51:51.37 ID:7fXyOJIuM
    香川愛生 Manao Kagawa @MNO_shogi

    4月なので春らしい格好してみました

    no title

    no title

    https://twitter.com/MNO_shogi/status/980295784548597760

    この記事の続きを読む

    1

    【画像】米もパンも野菜も断ち、水すら飲まない…3100日間フルーツだけで生きている男がこちら

    1: 2018/03/29(木) 20:27:16.76 ID:8hnWWnUm0

    1

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/14497621/ 

    3100日間、約8年半にわたり、肉や魚はおろか水も飲まずにフルーツを中心とした果実だけを食して暮らす男性がいる。彼の名はフルーツ活動家・中野瑞樹。その特異な食生活は異端と言うほかないが、さらに驚くべきは、この“果実食”が多くのベジタリアンのように思想や信仰に基づいているわけではないという点だ。では、なぜ彼は果実しか口にするまいと決心したのか? 果実食の実態と、その裏に隠された思いに迫ってみた。

    ◆すべて自己責任。命懸けでフルーツの誤解を解きたい

    ――水も飲まずに果実しか口にしない。こんなに極端でストイックな食生活は聞いたことがありませんが、そもそもの動機は何ですか?

    中野:フルーツは健康や美容にいいというイメージがある半面、「太るから」「果糖が中性脂肪を増やすから」「糖尿病の恐れがあるから」などの理由で、“食べすぎに注意する”ことが世間の常識です。ところが、実は「フルーツはどれくらい食べたら食べすぎなのか」について、科学的な研究はないんです。にもかかわらず、フルーツは甘いから糖が多いものだと、医療関係者も含めて多くの人が思い込んでいる。

    しかし、フルーツの糖質含有量は、お菓子や穀類に比べてはるかに低いんです。せんべいは82%、食パンは44%、ご飯は37%ある一方で、バナナは21%、ミカンは11%、イチゴは7%しかありません。だから、本当のところフルーツを食べすぎたらどうなるのか、まずは自分自身が体を張って、どのような影響が出るのか調べてみようと思ったんです。


    ――自分自身を実験台にしてみたわけですね。

    中野:’03年から、一日1~2食をフルーツに替えていきました。でも、それでは体に何らかの変化があったとき、本当にフルーツの影響かどうかわからない。そこで、’09年9月からは、肉も魚も、お米もパンも、根菜も葉野菜も断っています。さらに、お酒もお茶も、水すらも飲んでいません。通常、人間では難しい実験なので、貴重なデータ
    サンプルになります。


    ――確かにそうですが、命にかかわる恐怖はありませんでしたか?

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ