国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    炎上芸能人

    s

    清水富美加 違約金10億超wwwwwwwwざまぁwwwww 

    1: 2017/02/14(火) 09:17:02.83 ID:+QdzH57i0● BE:618588461-PLT(36669) ポイント特典
    清水富美加、初の降板決定 撮影中の映画の違約金は10億円超

    複数の芸能関係者によると、清水のような若手女優の場合、CM契約金は年間で1本約2000万円。解除した場合、2本で違約金は億単位になるという。

    また、撮影中の映画が1本あり、降板した場合、撮り直しなどの経費も発生し、違約金が十数億円にのぼる可能性もあるという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170214-00000018-sanspo-ent

    【清水富美加の違約金、10億円超!】の続きを読む

    清水富美加さんの水着DVD、アマゾンでランキング1位に

    1: 2017/02/14(火) 19:27:17.50 ID:Rj5CavLL0 BE:738128771-PLT(13333) ポイント特典
    宗教団体「幸福の科学」に出家した女優の清水富美加さん(22)のDVDや写真集の人気が、芸能界からの事実上の引退を明らかにした12日以降、急上昇している。

    通販大手「アマゾンジャパン」のサイトで14日午前、2010年に発売された水着のDVD「ミスマガジン2010 清水富美加」は、「女性アイドルの売れ筋ランキング」で1位。13年刊行の初写真集「SHIMIZU FUMIKA 1st Photobook 清水富美加」は、「タレント写
    真集の売れ筋ランキング」で6位となっている。


    清水さんは12日、「幸福の科学」を通じ、「約8年、このお仕事をさせていただきましたが、その中でお仕事の内容に、心が追いつかない部分があり、しっかりとした生活を送れず、毎日がギリギリの状態でした」などとする直筆コメントを発表。同日、幸福の科学が開いた会見で広報担当者は、思想信条にそぐわない仕事が増えていたことに不満があったなどとして「嫌な仕事の典型が水着のDVD。性的対象になるのが嫌で、拒否したにも関わらず、入れられてしまった」などと説明していた。

    所属事務所は「やりたくない仕事をさせていたことはない」としている。

    問題のDVD
    s0

    http://www.sankei.com/entertainments/news/170214/ent1702140008-n1.html


    【清水富美加が拒否したかった水着DVD、バカ売れ!amazonランキング1位に(キャプ画あり)】の続きを読む

    清水富美加「ブルマや水着になるのが嫌だった。性的対象になりたくなかった」

    1: 2017/02/12(日) 17:12:55.89 ID:v8tuJIEj0
    その詳細として、給与体系や仕事の内容などで不満がたまっていたという本人の言葉を紹介。

    「嫌な仕事、意に沿わない仕事の典型が、水着のDVDです。 性的対象になるのが嫌で、事前に拒否していたにも関わらず、もう決まっていると入れられてしまった」「写真集でブルマーやスクール水着を着なければいけないのは、かなりのショックだったと話している」 などと明かした。

    さらに、多いときは週に1回ほど、周囲に「死にたい」と漏らしていたことも説明。 その中で、同教団の大川隆法総裁の著書「女優 清水富美加の可能性」に触れたことで、 教団への帰依の思いが高まり、出家に至ったという。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000058-dal-ent

    fu

    fu2

    fu1
     

    【清水富美加の引退理由になった水着画像がこちら】の続きを読む

    shi


    1: 2017/02/12(日) 18:04:29.59 ID:Iu5mvxDb0
    幸福の科学、清水富美加は「心身に傷」会見全文
    http://www.nikkansports.com/m/entertainment/news/1778035_m.html?mode=all

    突然、青天のへきれきのように出家を希望したとみれる点がございましたので、出家には大きな伏線があったことをご報告させていただきます。

    私ども、芸能界にしばしばみられる奴隷契約、就労環境があったことが大きな点だと思っております。 当初は歩合制であったものの、事務所は何もしてくれなかった。次第に稼ぐようになったら、事務所から「月給5万円」と、月給制を持ち出された。

    お父さまから事務所に、厳しいのではないかとお話ししたところ、仕事を干されたというのがありました。 その中で清水さんは、仮面ライダーシリーズのオーディションに自分で申し込み役を射止めましたが、 睡眠時間3時間で1カ月31日働いても、月給5万円、ボーナスは支給されなかったという環境で、仕事をやっておりました。


    嫌な仕事の典型は、水着のDVDであった。性的対象にされるのが嫌で事前に拒否していたにもかかわらず、「もう決まっている」と、 無理に入れられてしまった。仕事を断ると干されるという恐怖の中で仕事をしていたと言っていました。しばしば周囲に死にたいと、多いときには週1回、漏らすようになりました。

    マネジャーにも言うと「あまり言うと死んじゃうんじゃないかと思うので、もう言わないでほしい。死ぬという言い方はずるい」と言われました。自分の奥底に気持ちをため込むようになったそうです。事務所側は、彼女の危機的状況に対して、真摯に対応してこなかったという状況であります。

    【【悲報】清水富美加が貰っていた月給が低すぎる・・・】の続きを読む

    fumi

    1: 2017/02/12(日) 14:01:45.14 ID:F/jijz6w0
    清水富美加さんの出家について 幸福の科学からの正式見解です。

    2017年02月12日 | 日記

    ・このたび、テレビ、映画等で大活躍し、日本を代表する若手女優の一人である女優・タレントの清水富美加さん(22歳)が、当教団に出家することになり、スポーツ紙全紙などで大きく報じられていますが、その経緯を簡単にご説明いたします。

    ・清水さんは、子供のころから熱心な信者であり、折々に祈願や支部に参列し、仏法真理的価値観を子供のころから学ぶことで、どんなにつらい芸能活動も、「見て下さる方に元気や励ましを届けたい」という思いのもと耐えて来ましたが、必ずしも思想信条にかなわない仕事が増え、大変な葛藤に置かれる中、心身の不調をきたし、ドクターストップがかかって、現在仕事はお休みしています。
    【清水富美加が「千眼美子」に改名!名前の由来がヤバイ・・・】の続きを読む

    no title


    【芸能】「出家します」清水富美加が電撃引退!『幸福の科学』活動専念へ

    1: 2017/02/12(日) 05:02:49.71 ID:CAP_USER9
    電撃引退へ!! 女優、清水富美加(22)が芸能界を引退する意思を固めたことが11日、分かった。関係者によると、先月下旬に宗教団体「幸福の科学」の信者であることを所属事務所に明かし、「仕事を辞めて幸福の科学に出家(就職)します」と説明したという。清水は、今月4日に出演したフジテレビ系「にじいろジーン」を最後に仕事をすべて欠席しており、事務所は対応に追われている。  

    関係者によると、先月19日、幸福の科学グループ総裁の大川隆法氏(60)が清水の守護霊に“インタビュー”した動画が同団体の公式サイトに掲載。その動画に気づいたチーフマネジャーが清水に確認したところ、「実は信者なんです」と一家で信者だったことを告白した。

    清水はその後も普段通り仕事を続けていたが、同下旬にマネジャーを呼び出し、立ち会った同団体側の弁護士2人の前で「仕事を辞めて幸福の科学に出家します。幸福の科学のために働きたい。専念したいです」と自ら引退を宣言。マネジャーが清水に何を話しかけても通じない状態だった。

    2008年に事務所のオーディションでグッドキャラクター賞を受賞し、芸能界デビュー。15年にNHK連続テレビ小説「まれ」でブレークし、抜群のトーク力を武器に現在は「にじいろ-」(土曜前8・30)などレギュラー番組2本、ラジオ1本、CM2本を持つ人気者に成長した。

    今月3日には守護霊のインタビューが書籍「女優・清水富美加の可能性」として発売され、翌4日の「にじいろ-」を最後に清水は仕事を放棄。事務所は当初、休んだ理由を体調不良にしていたが、現在は関係各所に事実を説明するなど対応に追われている。本人とは音信不通という。

    この日、清水が公式ツイッターで「来週、ある『宣言』をします」と意味深に投稿。しかし、すぐにツイッターが削除されると直後に個人ツイッターを立ち上げ、「色々ありましたし、色々あります」と告白。同日深夜には「私以外に私の本当の事を語れる人なんていないことを、今のうちに言っておきます。自分の真実くらい、自分で語らせて下さい」と綴った。

    別の関係者によると、事務所は清水との契約が残っており、「せめて契約期間中に決まっている仕事はやり遂げてほしい」と説得しているが、団体側はすぐに事務所を退社させたい意向で、平行線をたどっている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170212-00000503-sanspo-ent
    s

    【清水富美加が電撃引退!仕事を全て放り投げ「幸福の科学に出家します」】の続きを読む

    beki

    1: 2017/01/01(日) 20:21:19.65 ID:CAP_USER9
    サンケイスポーツ 1/1(日) 15:58配信

     タレント、ベッキー(32)と作家の乙武洋匡氏(40)が1日放送のフジテレビ系「ワイドナショー元旦SP」(前10・0)に出演。2016年に不倫騒動で世間をにぎわせた2人の共演に、ダウンタウンの松本人志(53)は「ゴジラ対ガメラみたいな。夢の」とコメント。また、ベッキーは「ずっと芸能のお仕事したい」と現在の胸中を明かした。

     番組が始まると、番組MCの東野幸治(49)が「なんとですね、後ろには乙武氏が帰ってきました。そして、ベッキーちゃんもやってきてくれました」と2人を紹介。同番組には、ベッキーは昨年10月9日の放送以来、乙武氏は11月27日以来の登場となり、松本は2人の共演について「ゴジラ対ガメラみたいな。夢の」と評し、喜んだ。

     初対面という2人。乙武氏は、ベッキーと自身との共演を決めた番組に対して「攻めるな~」と感じていたと話し、笑いを誘った。

     ベッキーは、自身とロックバンド、ゲスの極み乙女。のボーカル、川谷絵音(27)との不倫騒動後に、乙武氏の不倫が発覚したことで、自分の話題が少しは収まるのではという“スケベ根性”はなかったかと松本から突っ込まれたが、「ゼロではないかもしれない」とぶっちゃけてスタジオに爆笑を呼んだ。

     また「去年、お休みを経て、仕事の大切さとかいろんな人が助けてくれたから一生かけても恩返しし切れない人たちがいっぱいいる」と語った上で、「ずっと芸能のお仕事したいなと思って。理想は黒柳徹子さん」と打ち明けた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170101-00000533-sanspo-ent
    https://pbs.twimg.com/media/C1DVMiFUQAA2RpU.jpg
    no title

    【【炎上】ベッキー「あの人の仕事が理想」】の続きを読む

    このページのトップヘ