国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    炎上芸能人

    1: 2016/09/25(日) 07:08:09.64 ID:CAP_USER9
    10月1日スタートのFMの新番組で月1回レギュラーDJを務めることが明らかになったタレントのベッキー(32才)。不倫騒動後、初のレギュラーとなったが、地上波テレビのレギュラー番組にはいまだ復帰することができていない。9月10日放送のNHKドキュメンタリー『NEXT 未来のために』ではナレーションを務めたが、このときは声のみだった。果たしてベッキーは、本格復帰できるのだろうか?

    元テレビプロデューサーで上智大学教授(メディア論)の碓井広義さんの見立ては極めて厳しい。碓井さんは「『金スマ』への出方がとても悪かったと思います」と指摘する。

    5月13日放送の『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』でベッキーは中居正広(44)と共演。自身の心情や、ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(27)の妻(当時)や関係者への謝罪を口にした。率直に気持ちを語るベッキーの姿は、ネット上などでは概ね好評だったはずだが…。

    「まずタイミングが早すぎました。早くても秋頃だろうといわれていたのですが、事務所側に『忘れられる前に復帰させたい』という焦りがあったのでしょう。相手の奥さんにまだ謝罪もできておらず、ただ会う約束を取り付けたというだけの状態での収録は完全に勇み足。自分たちの都合を優先してフライングしていたことがバレてしまい、『まだ会ってもいないのか』と反感を覚える視聴者もいました」(碓井さん、以下「」内同)

    謝罪こそあったものの、“今後のベッキー”の姿が見えなかったことも、本格復帰を阻む一因になっていると碓井さんは指摘する。 

    「相変わらず優等生の『白ベッキー』のイメージを保とうとしていたので、『結局、何も変わっていないじゃん』と思う視聴者もいた。『黒ベッキー』がいいかどうかはさておき、多少なりとも新しいベッキーとして登場しなくてはならないのに、休んでいる間、何を努力してきたのかもわからない内容でした」

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160925-00000004-pseven-ent
    NEWS ポストセブン 9月25日(日)7時0分配信
    becky

    【ベッキー、ようやくラジオのレギュラーが決定するも依然として批判の声】の続きを読む

    1: 2016/09/19(月) 03:08:06.46 ID:CAP_USER9
    スポニチアネックス 9月19日(月)2時50分配信

     ロックバンド「ゲスの極み乙女。」のボーカル・川谷絵音(えのん、27)が19日深夜、自身のツイッターを更新。「言いたくても言えないことたくさんあった」、「全部音楽にした」などと意味深なつぶやきをたたみかけるように投稿した。

     川谷は、1月にタレントのベッキー(32)と不倫騒動起こしたが、音楽活動を継続。12日にはアルバム「達磨林檎」を12月7日に発売することを公式サイトで発表した。1月にもアルバム「両成敗」をリリースしており、精力的な楽曲制作を行っている。

     川谷はツイッターで「全く尊敬に値しない人間かもしれないけど 俺の音楽を聴いてくれてるみんなには全力で音楽を浴びせ続けるから。ゲスの次のアルバムは俺らの音楽が全て詰まってる」とファンへメッセージ。さらに「俺不器用だしさ。気持ち伝えるのも下手なんだわ。次のゲスのアルバムに全部詰まってるから。あと3本MV公開するから。俺らの本気見せるわ。絶対音楽は裏切らないから」と発言し、次作もかなりの意欲作であることをうかがわせた。

     また、「言いたくても言えないことたくさんあったわ。本当に。全部音楽にしたよ。聴いてね。おやすみ」と投稿。騒動の際には一切会見をすることなく、すべてベッキー任せにした上、ベッキーが多くの仕事を失い多額の損害金を払っている現状で、音楽活動を続けている川谷に対し、世間の批判はいまだに多いが、自分たちの音楽を聞いてほしい、として深夜の8連続投稿を終えている。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160918-00000159-spnannex-ent

    gesu

    【【ゲス】川谷絵音 Twitter投稿内容に批判殺到】の続きを読む

    1: 2016/09/18(日) 15:58:42.48 ID:CAP_USER9
    タレントのベッキーは今年1月の不倫騒動以来、自分の顔が写るプライベートな写真をインスタグラムには投稿していなかった。

    しかし今回はアメリカから帰国した妹と一緒に、魚市場を訪れた際のセルフィーを公開。 顔の半分は大きなマスクで隠れているものの、「やっぱりベッキー見ると元気になれる」とファンは大喜びしている。

    「お仕事リスタートです」「インスタも再開します」と『Becky becky_dayo Instagram』で発表してから2か月余りが過ぎたが、なかなか地上波のレギュラー番組に復帰するという知らせが聞こえてこないベッキー。

    インスタグラムも再開したものの投稿されたのは植物や食べ物の写真、ベッキーが写っているのは仕事絡みのものか彼女の足元だった。 以前のようなプライベートでの表情豊かな顔写真を望むファンの声は多かったのだが、9月16日にやっとニット帽を被るベッキーのバストショットが公開された。

    この日はアメリカ滞在中の妹・ジェシカさんが早朝の便で帰国。朝ごはんを魚市場で食べることとなり、ここで海鮮丼やうどんを注文したのだという。 ベッキーが育った地元の市場ということもあり、偶然に姉妹を知る喫茶店やレストランのママらと遭遇。 楽しい時間を過ごすことができたようだ。

    コメント欄には「ベッキーちゃん元気そうで何より!」「久々にベッキーの顔、見れて幸せ」 「色んな日常や情報を発信してね、楽しみにしています」とフォロワーから歓喜の声が殺到。ファンからの後押しで、これからはマスク無しの姿もインスタグラムで見られるかもしれない。

    何よりファンの一番の願いは、彼女がレギュラー番組への復帰することであるようだ。 「ベッキーいないと今までのレギュラー番組ほんと物足りない!」と、一日でも早く戻ってきてくれることを心待ちにしている。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160918-99872765-techin
    2016/9/18 13:29 Techinsight

    no title

    ベッキー、地元の魚市場での1枚(出典:https://www.instagram.com/becky_dayo


    【【近況】ベッキー 久々のプライベート写真公開!】の続きを読む

    1: 2016/09/16(金) 22:56:18.01 ID:CAP_USER9
    ーー「X」という男についてですが……。

    9月14日、東京・新宿の稽古場に入る高畑淳子(61)を直撃。そう声をかけると、事件後、一切本誌の質問に反応を示さなかった彼女が、真っ赤な目で本誌記者をじっとみつめていたーー。

    9月9日、強姦致傷罪で逮捕されていた高畑裕太(23)のまさかの”釈放劇”に世間が揺れた。 本誌がX氏という人物の名前を母・高畑淳子に問いかけたのにはワケがある。事件の核心を知る、高畑の知人・Y氏が証言する。

    「これまで、40代の被害女性Aさんの『知人男性』と報じられてきたX氏という人物。Aさんとの示談交渉は、Aさん側の弁護士、裕太の所属事務所の弁護士、高畑家の弁護士の三者がそれぞれ連絡をとりあい、まとめたものです。この交渉で大きな役割を果たしたのがX氏だったんです。このX氏の素性を 調べたところ、広域指定暴力団の関係者であることが判明したのです」

    X氏は地元では「広域指定暴力団の組員」として知られた存在であり、本誌が調査したところ、 X氏は金融機関のデータベースでは暴力団関係者と認定されていた。

    郷原総合コンプライアンス事務所代表の郷原信郎弁護士が話す。 「性犯罪は慎重に捜査しないとわからないことが多いのです。本当に強姦致傷が成立する事案であれば、 被害者の告訴がなくても起訴できます。つまり、元々強姦致傷と言えるほどの事件ではなかった可能性がある」

    事件当日、ホテルに戻った高畑裕太にいったい何があったのか。FRIDAY最新号では、この騒動を巡る最新写真と高畑の知人によるさらに詳細な証言を掲載している。

    FRIDAY 9月16日 7時31分配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160916-00010000-friday-ent

    takahata

    【【スクープ】高畑裕太事件で 「示談交渉を仕切った暴力団関係者」】の続きを読む

    1: 2016/09/14(水) 16:09:04.16 ID:9Gi7+KNU0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    歌舞伎役者の中村橋之助(51歳)が、30代の美人女性と頻繁にホテルで密会していることが、最新の週刊文春(2016年9月14日発売)に掲載されることが判明した。

    ・プロポーション抜群の絶世の美女
    お相手は、芸妓(芸者)として絶大な人気を誇る30代の女性で、名前を「市さよ」という。京都府先斗町で活躍する、プロポーション抜群の絶世の美女だという。そんな彼女に惚れてしまった中村橋之助は、三田寛子(50歳)の夫としても有名。

    息子として中村国生(21歳)、中村宗生(19歳)、中村宜生(15歳)の3人がおり、全員が歌舞伎俳優として経験を積みつつあるという。

    ・家庭内では尋常ではない事態
    今回の不倫疑惑により、三田寛子は中村橋之助に対してかなり激怒しているらしく、家庭内では尋常ではない事態に発展しているようだ。これが「芸の肥やしになる」という人もいかもしれないが、今回ばかりは肥しになりそうにない。

    ・中村橋之助と密会を重ねていた女性
    確かに、熟練の芸妓は非常に魅力的であり、たとえ既婚者だとしても目を奪われるのは仕方がないかもしれない。しかしながら、何度もホテルで密会をしていたのでは、不倫疑惑どころか「不倫していた」と断定されても仕方がないことである。

    また、既婚者だと知りつつ中村橋之助と密会を重ねていた女性にも、大きな問題があるのは言うまでもない。

    http://buzz-plus.com/article/2016/09/14/kabuki-furin/
    no title

    no title

    no title

    【中村橋之助 不倫相手の顔写真画像【三田寛子の夫】】の続きを読む

    1: 2016/09/15(木) 00:23:58.52 ID:CAP_USER9
    スポーツ報知 9月15日(木)0時0分配信

    15日発売の「週刊文春」で京都の人気芸妓との不倫疑惑が報じられる 歌舞伎俳優・中村橋之助(51)が14日、都内で緊急会見を開いた。

    集まったテレビカメラ16台、約100人の報道陣の前に黒のスーツ姿で現れた橋之助は冒頭、「このたびは多大なるご迷惑をかけて申し訳ありません」と深々と頭を下げた。

    不倫相手と報じられたのは、京都の花街・先斗町(ぽんとちょう)の人気芸妓・ 市さよ。今年、結婚25年の銀婚式を迎える妻・三田寛子(50)と25年前に挙式したホテルオークラでの密会も報じられたが、「歌舞伎界は京都の人たちとの深い付き合いがございます。(女性と初めて)お会いしたのは20年前でいつも支えて下さっている方です」と “不倫関係”を否定。「恋人か?」という質問には「私の不徳の致すところで申し上げることはないです」、「男女関係は?」と聞かれても「それは不徳の致すところと思っております」と続けた。

    10、11月の襲名披露興行(東京・歌舞伎座)で成駒屋の大名跡である8代目・中村芝翫(しかん)を襲名する橋之助。長男の国生(20)が4代目・中村橋之助、次男の宗生(18)が3代目・中村福之助、三男の宜生(よしお、15)が4代目・中村歌之助を継ぎ、史上初の親子4人同時襲名となる大舞台を前にしたスキャンダルに「芝翫という大きな名前を継ぐのを前に私の中に焦りやおごりがあった。不徳の致すところです」と深々と頭を下げ、謝罪した。

    妻の三田には「きつく、きつく叱られた。説教というより時間を忘れるくらい。妻には胸が張り裂けそうな思いをさせてしまった。とにかく、私の甘さだと思います」と時折、涙ぐみながら話し「離婚は?」という質問には「それはないと思います」ときっぱり答えた。

    「身勝手な発言ですけど、今は夫婦間のことも大事ですけど、当面は10月の襲名興行が滞りなく務まることが一番大切。襲名が終わったら、妻に楽をさせてあげたいなと思います」と話し、 「不徳の致すところ」という言葉が7回飛び出した約25分間の会見を終えた。


     ◆中村 橋之助(なかむら・はしのすけ)本名・中村幸二。1965年8月31日、東京都生まれ。
    51歳。7代目・中村芝翫の次男。70年、「柳影澤蛍火」で初舞台。80年、 「曾祖父5世・中村歌右衛門追善公演」で3代目・中村橋之助を襲名。91年に三田寛子と結婚。 NHK大河ドラマ「毛利元就」(97年)など映像でも活躍。兄は7代目・中村歌右衛門の襲名を予定している中村福助。襲名披露興行は10、11月の東京から始まり、来年1月に大阪、6月に福岡、12月に京都で行う。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00010002-spht-ent
    no title

    【【歌舞伎・不倫】中村橋之助、京都の人気芸妓との不倫疑惑を謝罪「私の不徳の致すところ」】の続きを読む

    1: 2016/09/13(火) 21:05:47.06 ID:CAP_USER9
    強姦致傷容疑で逮捕され、9日に不起訴処分となり釈放された俳優、高畑裕太(22)。被害者との示談では多額の示談金を支払ったとみられるうえ、心身ともに不調のため、釈放後すぐに入院をしたことで、ネット上では大バッシングが上がっている。所属事務所からも解雇され、俳優としての道はほぼ閉ざされたようだ。

     高畑は釈放後、埼玉県内の医療施設に入院。この施設は、鬱病や心身症、神経症のみの治療や入院を目的として設立されたもの。高畑の精神状態が不安定であることがうかがわれる。

     「釈放されたときの高畑の様子がすでに心配だった。にらみつけるような目つきに絶叫するような謝罪。相当、精神的にまいっているのが見てとれました」と芸能関係者。

     心を癒やす施設であるため、スパ施設やトレーニングルーム、図書館などを設備し、音楽コンサートなども行われることから、ネット上では「豪華ホテル並み」という表現を使って、高畑の入院に疑問を投げかける書き込みが相次いでいるのだ。

     「オーバーワークで精根尽き果てたビジネスマンが全額自費でリフレッシュするところ」

     「母ちゃん甘々」

     「もう、これは塗る薬がない」

     「この期に及んで親の金で何してんの」

     さらに、示談が成立したことをめぐっても同じようなバッシングが上がっている。

     一部では数千万円との情報も飛び交うほどで、「お金で決着をつけた」「どうせ母親が払ったのだろう」と散々だ。

     「たとえ無罪主張をするとしても、これ以上事態を長引かせたくなかったのだろう。示談金は数百万円レベルと、かなり高額に及んだとみられます。もちろん高畑に払える額ではなく、母親である高畑淳子も援助している」と演劇関係者。

     ブレークのきっかけはNHK連続テレビ小説「まれ」だったはずだが、とんだ「あまちゃん」だったとは。

    夕刊フジ2016年9月13日17時09分
    http://news.infoseek.co.jp/article/13fujizak20160913009

    写真
    no title

    【強姦致傷容疑、高畑裕太の甘ちゃんぶりに大バッシング!示談成立→入院施設は「豪華ホテル並み」】の続きを読む

    1: 2016/09/12(月) 18:26:11.98 ID:CAP_USER9
    婦女暴行の疑いで逮捕されていた高畑裕太が9月9日、拘留先の前橋署から釈放された。 釈放の際には30秒間にわたって頭を下げて反省の意を示していたが、同日に顧問弁護士がマスコミ各社に送ったファックスがあまりにも高飛車な内容だとして、女性からの怒りを買っているという。

    このファックスでは「事実関係を解明することはできておりません」と前置きしておきながら、 高畑の行為については「法律違反性の顕著な悪質な事件ではなかった」と断定。さらに裁判に及んだ場合には「無罪主張をしたと思われた事件であります」と、まるで高畑には何の非もないかのような主張を展開しているのである。

    これに対して女性誌のライターが憤慨した様子で語る。

    「このタイミングで声明を出すなら、裕太がいかに反省しているかをアピールするのが普通ですよね。 それが反省どころか彼は悪くないと開き直っているんですよ。その発想自体が異常で、女性として気持ち悪く感じます。
    だって彼が悪くないのであれば示談する必要もないわけで、言っていることが滅茶苦茶です。 しかも担当弁護士も女性だというのですから、どんな気持ちでこの文章を書いたのか、開いた口がふさがりませんね」

    今後の俳優人生を考えた場合、ひたすらに反省の意思を示したほうが世間は納得するはず。 ところがこのファックスではまるで、高畑を犯罪者扱いした世間に対して逆襲するかのように、 攻撃的な言葉が散りばめられているのである。そんな声明について週刊誌の記者はこう裏読みする。

    「まともな弁護士であれば、高畑の立場を悪くするだけの文章を公開するとは思えません。 それゆえ誰かの指示でこのような主張になったと考えるのが自然で、高畑のことを何が何でも擁護しようとする母親の高畑淳子による差し金ではないでしょうか。 みずからの記者会見でも被害者に対する気持ちが伝わってこないと批判されていましたが、 もしかしたら息子は悪いことをしていないと本当に信じ切っているのかもしれませんね」

    いずれにせよ今回のファックスで、高畑への印象が大きくイメージダウンしたのは間違いない。 どうやら息子を愛する気持ちが強すぎるあまり、かえって息子を窮地に立たせてしまったようだ。

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160912-74978797-asagei
    2016/9/12 18:00 アサ芸プラス

    no title

    【「高畑裕太は無罪」顧問弁護士がマスコミに送った高飛車FAXは母・淳子の指示?】の続きを読む

    このページのトップヘ