国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    モデル


    【芸能】<堺正章の助言を無視? >ローラ“法廷闘争”突入で復帰絶望か

    1: 2017/09/09(土) 12:28:29.94 ID:CAP_USER9
    これで芸能界復帰は絶望的になったのではないか――と芸能関係者の間で囁かれている。所属事務所との契約トラブルで、姿を見かけなくなったタレントのローラ(27)のことだ。すでに「女性自身」が報じているのだが、事務所とのトラブルだけでなく、芸能界の“大御所”も怒らせてしまったという。

    女性自身によると、ローラが怒らせてしまったのはタレントの堺正章(71)。事務所とのトラブルを早い段階で、ローラから相談を受けていたという堺は「お互いがとことん自分の気持ちを言い合い、理解し合って、気持ちよく仕事することがベスト。けんか別れなんて最悪」とのポリシーを伝えたようだ。

    しかし、ローラはその“助言”を無視する形で、弁護士を立てて事務所と対決する姿勢を見せていて、今後、法廷闘争に突入することは間違いないという。これに対し、堺は失望しているらしいのである。ローラにとって“芸能界の父”とも言える恩人を怒らせてしまうとは、かなりヤバい状況なのだが、本人には自覚があるのか。

    「堺は個人事務所所属ですが、系列は大手芸能事務所で、芸能界に絶大な影響力を持っています。“芸能界のオキテ”に反するようなことをすれば、厳しい対応を取る。今となってはネタになっていますが、タレントのヒロミが一時、芸能界から姿を消したのは、堺を怒らせてしまったから――という話がまことしやかに流れていた。最近では能年玲奈ことのんが、独立騒動を起こし芸能界から消えました。ローラも“同じ道”をたどるとみられています。『女性自身』の記事は芸能界からの“最後通告”だったのでは」(芸能リポーター)

    ローラは所属事務所と10年にも及ぶ長期契約を交わしていて、仮に契約が終了したとしても、その後2年間は芸能活動ができないという“奴隷契約”だった。ただし、17歳の高校生だったローラをスカウトし、売れっ子タレントにまで育て上げたのは現在の事務所でもある。うまい“落としどころ”はなかったのか。このままでは、ローラは完全に芸能界から消えていなくなる。

    2017年9月9日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13588705/
    r


    【【悲報】ローラ、法廷闘争突入で復帰絶望か…あの人も激怒!】の続きを読む

    1: 2017/08/25(金) 01:11:02.495 ID:JmDIoRrZ0
    no title

    no title
    川崎あや

    川崎 あや(かわさき あや、1991年1月3日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、レースクイーン。身長167cm。スリーサイズ80-52-88cm。神奈川県出身。01familia所属。

    お嬢様として育ち、兄と弟がいる。一時は父の会社で働いたが、引きこもりがちだった生活が悪化したため、一念発起でレースクイーンに応募した。学生時代は陰気で、女子トイレの個室でご飯を食べるほど友達がいなかった。特技は名探偵コナンについてずっと語れること。「高校生のころから家に帰ってコナン。どこにも行かないでコナン。今は一日中BGM代わりにずっとコナンを流してます」というコナン中毒。インドアすぎて友人がいないとも語っている。

    2014年3月、SUPER GT2014 ランボルギーニのレースクイーンに選ばれる。
    2015年7月、DVD「はにかみ天使」がAmazon女性アイドルの売れ筋ランキングで1位。同年9月には東京スポーツ「プロが選ぶアイドルDVD賞2015」のウエスト賞を受賞。
    2016年1月11日、第10回ミスFLASH2016グランプリ受賞。
    2017年4月には週刊プレイボーイの選ぶ「グラドルくびれ番付・西横綱」に選出された。

    (wikipediaより抜粋)
    【【画像】小さい胸の女の子も素晴らしい説】の続きを読む

    4



    【グラビア】ジャスミンゆま、「日本一可愛い女子高生」特別賞が「ヤンジャン」グラビア再登場 ビキニ姿を披露

    1: 2017/08/31(木) 00:20:07.44 ID:CAP_USER9
    “日本一可愛い女子高生”を決める「女子高生ミスコン2016-2017」で審査員特別賞に選ばれたジャスミンゆまさんが、31日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)40号の巻末グラビアに登場した。ジャスミンゆまさんは7月に同誌でグラビアデビューし、反響が大きかったことから、再登場することになったという。

    ジャスミンゆまさんは1998年7月25日生まれの19歳で、米国人の父、日本人の母を持つ。
    「女子高生ミスコン2016-2017」の九州・沖縄地区のグランプリに輝き、全国大会で審査員特別賞に選ばれた。グラビアでは“カリスマギャル”などと紹介され、ビキニ姿を披露した。

    同号では、モデルで女優の泉里香さんが表紙と巻頭グラビアに登場。川西ノブヒロさんの新連載「バスルームのペペン」が巻頭カラーを飾った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170830-00000024-mantan-ent

    「週刊ヤングジャンプ」40号 ジャスミンゆま
    no title

    no title


    “ゆまちょす”ジャスミンゆま
    no title

    【日本一可愛い女子高生特別賞のビキニ姿がガチで凄すぎる!(画像あり)】の続きを読む

    2


    1: 2017/08/22(火) 08:58:40.98 ID:yeM5KIZed
    ほんますこ

    1


    川崎あや

    川崎 あや(かわさき あや、1991年1月3日 - )は、日本のファッションモデル、タレント、レースクイーン。身長167cm。スリーサイズ80-52-88cm。神奈川県出身。01familia所属。

    お嬢様として育ち、兄と弟がいる。一時は父の会社で働いたが、引きこもりがちだった生活が悪化したため、一念発起でレースクイーンに応募した。学生時代は陰気で、女子トイレの個室でご飯を食べるほど友達がいなかった。特技は名探偵コナンについてずっと語れること。「高校生のころから家に帰ってコナン。どこにも行かないでコナン。今は一日中BGM代わりにずっとコナンを流してます」というコナン中毒。インドアすぎて友人がいないとも語っている。

    2014年3月、SUPER GT2014 ランボルギーニのレースクイーンに選ばれる。
    2015年7月、DVD「はにかみ天使」がAmazon女性アイドルの売れ筋ランキングで1位。同年9月には東京スポーツ「プロが選ぶアイドルDVD賞2015」のウエスト賞を受賞。
    2016年1月11日、第10回ミスFLASH2016グランプリ受賞。
    2017年4月には週刊プレイボーイの選ぶ「グラドルくびれ番付・西横綱」に選出された。

    (wikipediaより抜粋)


    【胸が無いのにセクシーすぎるグラドル(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ