国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    アナウンサー・キャスター

    2

    桑子真帆アナ 彼女の場合、お尻が凄くいい まるで“桃尻”のようです


    1: 2018/03/03(土) 20:12:22.15 ID:k18p06+D0
    桑子アナは長野放送局~広島放送局を経て、2015年、東京アナウンス室に異動。バラエティー番組の『ブラタモリ』で大ブレークし、深夜の『ニュースチェック11』を担当、2017年4月、『ニュースウオッチ9』のキャスターに抜擢された。 「一部で、“ニュースなのに、ニコニコしすぎ”という批判はありますが、昨年大晦日には『紅白』の総合司会を務めるなど、今やNHKを代表する女子アナとなりました。“ポスト有働由美子”の有力候補の1人です」(女子アナウオッチャー)

    プライベートでは、昨年5月、フジテレビの谷岡慎一アナと入籍。“人妻アナ”となった。画面を通してでも、“フェロモン”が増量しているのがよく分かります。胸もCからEになっていると思いますが、彼女の場合、お尻が凄くいいんです。ブラジルのサンバダンサーのように、“プリプリッ”としているんです。突き出たその形は、まるで“桃尻”のようです」(前出・女子アナライター)


    https://wjn.jp/sp/article/detail/5473041/

    1

    (※GIFアニメのためスマホの方はタップしてください。)
    この記事の続きを読む

    abe

    現役早稲田のお天気お姉さん、やはりディレクターに食われてたと判明

    1: 2018/03/06(火) 10:09:54.83 ID:jI+xmCQf0
    no title

    阿部華也子
    阿部 華也子(あべ かやこ、1996年6月18日 - )は、日本のタレント、キャスター。所属事務所はセント・フォース。

    大分県出身。岩田中学校・高等学校卒業、早稲田大学文学部(日本文学専修)在学中。高校時代は大分県のご当地アイドルグループSPATIOに所属していたが、大学受験を理由に高校2年の時に脱退した。

    2016年4月よりセント・フォースの子会社の株式会社スプラウトに所属し、小野彩香の後任として「めざましテレビ」の7代目お天気キャスターを務める。身長165センチメートル。趣味はカラオケ。2017年4月にセント・フォースに移籍した。

    (wikipediaより抜粋)




    8

    9
    この記事の続きを読む

    21歳の女子大生が高校の制服を着た結果

    1: 2018/02/26(月) 04:27:52.22 ID:dP8NSRs30
    篠原梨菜 @misstodai16_2
    明日も朝から国公立二次試験、フルパワーを出せますように!?? 全力で応援してます!!
    明日20時56分より、 Qさま!!プレッシャーSTUDYに出演します!久しぶりの円卓と制服!高校はセーラー服だったので、新鮮な気持ちです??
    http://www.tv-asahi.co.jp/qsama/contents/pop/180226sp/index.html 

    no title

    https://twitter.com/misstodai16_2/status/967725583160377344

    ミス東大2016
    東京学芸大学附属高校→東大文三→法学部3年

    この記事の続きを読む

    1

    西川貴教の熱愛相手が超美人でナイスボディで笑う【画像】

    1: 2018/02/26(月) 11:13:16.66 ID:VowXTvmJ0
    『T.M.Revolution』の西川貴教(47)が「お泊り愛」を報じられた相手が、フリーアナの伊東紗冶子(24)だったとスポーツ紙が伝え話題になっている。

    高身長の美女と高級ホテルでお泊りした事を『FRIDAY』(講談社)に報じられた西川。その後、一部スポーツ誌で「お相手は『セント・フォース関西』所属のタレント伊東紗冶子」という続報があり、伊藤のプロフィールが注目を集めている。

    事務所の公式ページによると、伊東は1994年生まれの24歳。166cmのモデル体型で、近畿大学文芸学部在学中には『Miss of Miss Campus Queen Contest 2013』の準グランプリにも輝いたことのあるとのこと。


    https://sirabee.com/2018/02/25/20161519725/

    1

    no title

    no title

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ