国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    アナウンサー・キャスター

    【画像】顔95体100点の女子アナウンサーがみつかる

    1: 2018/03/13(火) 11:20:52.70 ID:u5XYlFvuM
     フリーキャスターの伊東紗冶子さんが、14日発売のマンガ誌「週刊ヤングジャンプ」(集英社)42号の表紙と巻頭グラビアに登場した。伊東さんが、同誌の表紙を飾るのは初めて。

    no title

    1


    この記事の続きを読む

    1: 2017/03/12(日) 13:47:55.89 ID:CAP_USER9
    全国放送の人気番組で、体当たりのレポートに挑んだのはフリーアナウンサーの住吉美紀(43)。 “すみきち”の愛称で親しまれた元NHKアナの四十路ボディに、熱視線が注がれている。

    「ドキドキします!」 住吉がこう言って診断着の前部分をはだけさせ、バストを押しつけているのは巨大な「3Dマンモグラフィ」(乳房X線撮影装置)だった。

    2月18日に放送された教育バラエティ「世界一受けたい授業」(日本テレビ系)で、最新の乳ガン検診を体験した住吉。 スタジオでは検査結果とともに、彼女の「胸部画像」が公開された。

    約30秒間にわたって、テレビ画面いっぱいに映し出されたX線画像は、丸みを帯びた乳房と、その先端にポッチリとそそりたつシルエットを映し出していた。 最新の「3D装置」をうたうだけあって、立体的に捉えたバストはその重みまで伝わってくるようだ。


    1

    3

    2

    この結果を踏まえ、乳ガンの権威から「異常なし」と告げられた住吉だが、「かなり貧乳なことがバレてしまって、恥ずかしい」 と、そのリアルすぎる検査結果に赤面するのだった。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    アサ芸+ 2017年3月12日 09:57
    http://www.asagei.com/excerpt/76904

    この記事の続きを読む

    1

    【テレビ】"田中みな実アナ" マツコ共演NG説?の真相を語る

    1: 2018/03/14(水) 05:01:14.52 ID:CAP_USER9
    フリーアナウンサーの田中みな実(31)が、マツコ・デラックスとの“共演NG”の原因になったとされる出演番組での出来事に言及し、「すごく反省してる」と語った。

    田中がMCを務める13日放送のTOKYO MX「ひるキュン!」では、“女の涙”について出演者たちがトークを繰り広げた。ケンカや言い争いになった場合に泣いた女性が「泣いたもの勝ち」となりがちな風潮に対する批判的な意見が紹介されたが、田中は反論。「逆に、言い返したくないから我慢してて思いが込み上げてきて泣いちゃうっていうこともあるからね。心無い言葉を男の人にバーッて言われて、『言い返したくない、この人のこと傷つけたくないけど、でも悔しい』で泣いちゃう」と持論を展開した。

    その話の流れで、田中はTBSの局アナ時代にマツコらと共演したバラエティー番組「さんまのホントの恋のかま騒ぎ」で泣いてしまったエピソードを披露。「そこからマツコさんが私を『共演NGだ』みたいなことになってるみたいなんですけど……」とうわさに言及した。

    11年8月に放送された同番組では、当時ぶりっこキャラ全開だった田中が共演者たちからのツッコミを受けて泣きだしてしまい、そのことでさらにマツコを怒らせてしまう一幕があった。このことで田中がマツコに対して“共演NG”を出したとネット上ではかねてうわさになっていた。

    田中は泣いた理由について「あれは、みなさんに強く言われたから泣いたわけではなく、1回目のかま騒ぎの収録がすごく盛り上がって、2回目はより盛り上がるだろうっていう周りの期待に応えなきゃっていうプレッシャーがあって、自分で自分の首絞めちゃった、みたいな。まだ新人に近かったし、この状況をどう乗り切ろうとか思っちゃって、プレッシャーに感じて泣いてしまった」と釈明。「でも周りからみたらミッツさん、マツコさんにいじめられて泣いてるっていうふうに見えてしまっただろうし、視聴者の方にもそう思われちゃったと思う。マツコさんミッツさんが悪者みたいな感じになっちゃったんだろうなって、その時泣いた自分をすごく今、反省してる」と語った。

    自身はマツコとの共演NGが事実かどうか「わからない」というが、騒動以降、共演したのは1度きりで、その際も会話はなかったという。再びマツコと共演したなら「もっとひょうひょうとうまくやると思う」と成長をアピールし、共演者たちからマツコが出演する同局「5時に夢中!」への乱入を勧められた。

    https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201803130000752.html

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ