国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    アナウンサー・キャスター

    伊東紗冶子:“神ボディー”キャスターが大胆ビキニ 「週プレ」で「新発見」も 

    1: 2017/02/13(月) 05:06:17.86 ID:CAP_USER9
    2013年にミス近畿大のグランプリに輝き、ネットなどで“豊満なボディー”が話題になっているフリーアナウンサーの伊東紗冶子さんが、13日発売の週刊誌「週刊プレイボーイ」(集英社)9号の表紙と巻頭グラビアを飾った。グラビアのテーマは「大人のリゾートデート」で、1月に沖縄県・宮古島で撮影。伊東さんは「キャスター界ナンバー1神ボディー」と紹介され、大胆なビキニ姿を披露した。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    no title

    no title

    no title

    http://mantan-web.jp/2017/02/13/20170212dog00m200010000c.html

    【【衝撃】女子アナ史上最高の神ボディーがこちら(画像多数)】の続きを読む

    1: 2017/05/11(木) 06:44:27.72 ID:CAP_USER9
    5月7日に放送されたバラエティ番組「ワイドナショー」(フジテレビ系)に、ベッキーとの不貞騒動で昨年話題になったゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が出演した。

    川谷は今回の番組出演で10カ月ぶりに地上波テレビ出演を果たしたが、ベッキーとの騒動についても赤裸々に語り、自身の実家にベッキーを連れていったことを、ベッキーは拒否していたが自分が強引に連れていったと説明。

    「僕がホントにクズすぎて…一点の曇りもなく、そのことに関しては本当に謝りたい」と素直に謝罪した。

    ニュースなどで報じられていたイメージで川谷を嫌っていた人々も多かっただけに、その態度に好印象を抱いたという人も少なくなかったようだ。

    しかし、そんな川谷とは逆に今回の番組での発言をきっかけに叩かれてしまったのが「黒すぎる女子アナ」として知られるフリーアナウンサーの岡副麻希だ。

    「強烈な天然キャラで知られる岡副ですが、一連の川谷の言動を間近で観察、突然『何でモテるかわかりました』と言い放ち、音楽について語ることや、写真より生で見るとカッコイイことを理由にあげていました。さらに岡副は『コロッといっちゃいそう。だまされちゃいそう』とその魅力を認めていました。実際、今回の放送で川谷の印象が変わったという人も多いようですし、岡副がそのような意見を持つのも自由。ただ、川谷がしてきたことが正しいわけではないし、当然アンチも多いですから、番組でこういった『川谷アゲ』の発言をしたことで批判が集まっているようです」(エンタメ誌ライター)

    ネット上では「やっぱり、岡副は嫌いだな」「この娘はアホすぎて好きになれない」「ホントにコロッと川谷に持ってかれそうで笑えない」と散々な言われようだった。

    岡副としては女性コメンテーターとして自身の役目を果たしたまでのことなだけに「ドンマイ」としか言いようがない。

    o1
    http://dailynewsonline.jp/article/1309208/
    2017.05.11 05:59 アサ芸プラス

    【岡副麻希アナ、視聴者から批判殺到!】の続きを読む

    1: 2017/03/05(日) 22:26:00.786 ID:PaLQmh8E0
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    宇垣美里
    宇垣 美里(うがき みさと、1991年4月16日 - )は、TBSのアナウンサー。兵庫県神戸市出身。同志社大学政策学部卒。2011年にはミスキャンパス同志社に出場してグランプリを獲得した。

    (wikipediaより抜粋) 

    【この女子アナ、かわいすぎない?】の続きを読む

    no title

    1: 2016/01/31(日) 12:53:10.96 ID:CAP_USER*
    アイドル不在のTBSにあって「期待の星」だった宇垣美里アナ(24)は、やはりハズレの様相だ。「宇垣アナは、同志社大学出身。'14年にTBSに入社しました。在学中は『ミスキャンパス同志社』でグランプリを獲得。鳴り物入りとはいわないまでも、注目を集めての入社だったんです。というのもTBSは、一番美形が少ない局とされ、そんな中にあって宇垣アナは将来のエース候補と見られていましたからね。しかし最近では、そんな彼女の評価は下がる一方なんです」(女子アナライター)

    宇垣アナが本格的に露出するようになったのは、'14年10月から担当となった情報番組『あさチャン!』。現在も、MCではないものの、連日出演している。「一気に名を売ったのは、大きな胸を見せつけながらお天気情報を伝えたのがキッカケとされます。男性週刊誌などがこぞって、華奢な体に似合わない“豊乳”が最高!と絶賛し始めたんです。ピチピチの着衣のときなど、あまりに大きく見えるので90センチ超えのGカップと断定されたほどです」(同)

    しかし、そんな彼女の胸に異論が出始めているというのだ。「日によってバストの大きさが違うというんです。ネットでは、怒りの“上げ底説”がマン延している状態です」(ネットライター)

    実際、彼女の胸には非常に不可思議なところがある。ミスキャンパスに出ただけあって、大学時代の写真が複数存在するのだが、それを見る限り、Gカップはどうも怪しい…。「ボディーサイズは公表されていませんが、写真判断ではB80・W60・H82。どう見てもB90超えなどは絶対あり得ません。番組によっては、貧乳にさえ見えることがある。これは一説ですけど、本人は大きな胸でブレイクできると読んでいた。ところが、最近は男性誌のネタになることもないので本性を現したとか。つまり、本人も“寄せ上げ”がだんだん面倒になってきたのではないでしょうか」(投稿雑誌編集者)

    また、彼女の人気を、さらに下げかねない残念な話も浮上した。「ここ最近、厚塗り化粧が目立つと、ネットに多数書き込みされているんです。ポスト・田中みな実なんて呼ばれたこともありましたが、そんな話もいまや昔です」(同)

    ~続き・詳細 は以下ソースをご覧ください~

    週刊実話|掲載日時 2016年01月31日 12時00分 [女子アナ] / 掲載号 2016年2月4日号
    http://wjn.jp/article/detail/8330963/

    【【衝撃】宇垣美里アナの胸に上げ底疑惑】の続きを読む

    このページのトップヘ