国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    アイドル

    1: 2017/06/27(火) 15:20:44.62 ID:gIMJcK9B0
    はあ~…

    no title
    嗣永桃子

    嗣永 桃子(つぐなが ももこ、1992年3月6日 - )は、日本のアイドル、歌手、タレント、女優。ハロー!プロジェクト・キッズを経て、アイドルグループ「Berryz工房」(無期限活動停止)のメンバー、Buono!のリーダー、カントリー・ガールズのプレイングマネージャー。主なニックネームは「ももち」。千葉県出身。アップフロントプロモーション(旧:アップフロントエージェンシー)所属。

    2017年6月30日をもってカントリー・ガールズ、およびハロー!プロジェクトを卒業、芸能界を引退することをグループ結成2周年ライブで発表した。幼児教育の道へ進むとしている。


    (wikipediaより抜粋) 
      【【画像】国宝級に横顔が美しいアイドル、引退してしまう・・・】の続きを読む

    1

    1: 2017/06/22(木) 12:40:22.62 ID:CAP_USER9
    21日放送の「バラいろダンディ」(TOKYO MX)で、かつての人気アイドルグループ・おニャン子クラブ元マネジャーの衝撃発言を浅草キッド・玉袋筋太郎が暴露した。 番組のオープニングでは、ゲストの熊切あさ美のプロフィールが紹介された。熊切は1998年、18歳のときにアイドルグループ・チェキッ娘として芸能界デビューしている。

    チェキッ娘がフジテレビから誕生したグループのため、「平成の“おニャン子”みたいな感じ」だと説明した熊切。すると玉袋が、おニャン子クラブの元マネジャーから聞いた話を暴露。そのマネジャーは「おニャン子3人食った」と話していたというのだ。

    これには、ほかの出演者から「ええええ!?」と驚きの声があがり、熊切も「それダメなやつ!」と指摘する。アイドルに造形の深いヒップホップグループ・ライムスターの宇多丸も「結構、いまの暗部…」とこぼしていた。

    おニャン子クラブは、1985年に「夕やけニャンニャン」(フジテレビ系)から誕生したアイドルグループ。同年にデビューシングル「セーラー服を脱がさないで」を発売し、メンバーには国生さゆり、渡辺美奈代、渡辺満里奈、工藤静香、生稲晃子らがいた。

    2017年6月22日 11時29分 トピックニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/13236517/

    【おニャン子クラブの元マネ「3人食った」と暴露!】の続きを読む

    2

    1: 2017/06/24(土) 11:01:38.36 ID:CAP_USER9
    http://news.livedoor.com/article/detail/13245907/
    2017年6月24日 10時5分 トピックニュース

    23日放送の「全力!脱力タイムズSP」(フジテレビ系)で、芸能レポーターの駒井千佳子氏が、枕営業の方針の違いで解散したアイドルグループがあることを暴露した。

    番組では「実名だらけ!? 芸能界 裏事情大暴露 1時間SP」と題して、スタジオには識者のほか、駒井氏をゲストに芸能界の最新スキャンダル事情を特集した。番組が取材した街頭インタビューでは、芸能界における「枕営業」の有無について一般人から質問が飛ばされた。

    そこで司会の有田哲平が、枕営業の横行について駒井氏に発言を求めた。駒井氏は、「あるアイドルグループ」と称しながら、その解散理由が「枕営業に対する考え方の違いだった」と生々しく語った。枕営業に積極的なメンバーと、そうではないメンバーが揉めて解散したグループがあるというのだ。

    有田が「それは、有名なグループですか?」と尋ねると、駒井氏は規制音に消されたもののグループの実名を明かしたようで、スタジオは騒然となる。

    笑いの溢れるスタジオでは、有田も「ということは、あのメンバーの中に(枕営業の)推進派がいたってことですね」と、笑いをこらえきれずに吹き出していた。

    【【暴露】枕営業のせいで解散したアイドルグループ名がこちら】の続きを読む

    1: 2017/05/07(日) 17:24:04.21 ID:CAP_USER9
    5月7日に放送されたトーク番組「新婚さんいらっしゃい!」(朝日放送)に、元地下アイドルの若妻が登場したと話題を呼んでいる。

    番組にはこの日、元お笑い芸人で、「TVチャンピオン」(テレビ東京系)の企画「カレー選手権」で2度の優勝経験を持つ“Theかれー王”こと金子載さん(48歳)と、その妻・南さん(22歳)が出演。夫が「カレー店を2店経営していて、カレー評論・研究家をやってます」と一通り自己紹介を終えると、妻の南さんが「(出会いの)きっかけは、私、19歳のときに地下アイドルやってたんです」と、自身の経歴を語り出した。

    2人が出会ったのは、地下アイドルだった頃に出演した、いろいろなアイドルが集まるイベントでのこと。そこに、関係者の一人としていたのが“かれー王”だった。

    「僕自身、昔、お笑い芸人をやっていて。浅井企画でやらせていただいてまして。キャイ~ンが同期になるんですけれども。その流れで個人事務所みたいなのを立ち上げまして、うちの子がいたイベントに彼女が出ていた」

    そして、“かれー王”から「みなみちゃん、ご飯食べに行こうよ!」と誘うと、南さんは「その頃、全然食べられてなかった。お金が稼げてなかった。月5万くらいあったらいいくらいじゃないですかね。具のないみそ汁を作ってたべてました。(具は)もったいないなと思って。それを一日一食」と極貧状態だったこともあり、「まともな食事が久々に食べられる」と、誘いに乗ることにしたという。

    そこで意気投合した2人は「ほとんど毎日ごはんに行くようになった。ちょっとずつ、私も一緒に楽しいなって」と思うようになったそう。そんな日が続いたあるとき、すでに南さんの気持ちも“告白待ち”のタイミングだった頃に銀座につれていかれ、23万円のピアスをプレゼントされたという。このときのことを「嬉しかった。まさか自分のもの買ってくれると思わなかったんで」と振り返る南さん。以降、2人の距離はグッと縮まり、交際へと発展していったそうだ。

    この放送終了後、南さんはTwitterを更新。「関係者だったら誰でも繋がれる訳じゃないのよ? 旦那以外には仕事用連絡先しか教えてないし、誘われても行ってなかったし。結局相手が誰かによるのよ」「おじさん夢ある~と思ったかもしれないけど、うちの旦那は毎日仕事して食事作って食器洗ってゴミ出しして育児もして、毎日私と娘をお出かけに連れてってくれて、私のわがまま聞いて、私の理不尽な怒りも文句言わずに聞いて、 毎日パパ頑張ってくれてますよ そう簡単な夢ではないと思うよ(笑)」とツイートしている。

    また、ネットでは“芸能事務所の社長”と“アイドル”の結婚というリアルに、「結局金を持つ者が勝つのか…」「社長出てきたらヲタに勝ち目はないよな」「26歳下のアイドルと結婚とか嫉妬しかない」「ただただ辛い…」「地下アイドルの落とし方講座かな?」「関係者と結婚かぁ(遠い目)」などの声が上がっている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13030321/
    2017年5月7日 15時34分 ナリナリドットコム


    3

    2

    4

    【新婚さんいらっしゃいに元アイドルが登場してネット騒然】の続きを読む

    1

    1: 2017/06/16(金) 05:29:03.58 ID:a8VMZ4LqK


    h


    橋本環奈 
    橋本 環奈(はしもと かんな、1999年2月3日 - )は、日本のアイドル、女優、歌手。福岡県出身。福岡県出身。アクティブハカタおよびディスカバリー・ネクストに所属。

    インターネットに投稿された「奇跡の一枚」といわれる写真をきっかけに2013年11月から“天使すぎるアイドル”として大ブレイク。全国的にはほぼ無名というそれまでの状況が一変し、ごく短期間のうちに全国的な認知度を獲得した。

    has

    福岡県の福岡市内に在住。芸能活動のために地元福岡から東京へ通う生活となっている。双子の兄がいる。女優業を本格化させるために上京を準備中。

    (wikipediaより抜粋)
      


    【【画像】橋本環奈が胸を寄せた結果】の続きを読む

    このページのトップヘ