国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    女優・俳優

    1: 2016/12/12(月) 18:50:05.86 ID:CAP_USER9
    まさかの急展開だ。コカイン使用疑惑の渦中にあった俳優、成宮寛貴氏(34)が9日、芸能界引退を電撃的に発表した。公表された直筆コメントは、コカイン疑惑や自身の性的指向を暴露されたことへの不信感に満ち、「今すぐ芸能界から消えてなくなりたい」とも。巨額な違約金や当局の捜査など逆風が強まるなかで、専門家は、成宮氏の言葉の中に危険な兆候があると指摘する。

     ■消えてなくなりたい

     9日発売の写真週刊誌「FRIDAY」は、成宮氏のコカイン使用疑惑について、知人男性の証言として「チャーリー」という隠語を使ってコカインを求めていたとする続報を報じていた。

     成宮氏は潔白を主張していたが、同日午後、所属事務所が引退を発表。直筆コメントには「心から信頼していた友人に裏切られ複数の人達が仕掛けた罠に落ちてしまいました」とつづり、「自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと、もう耐えられそうにありません。今すぐこの芸能界から消えてなくなりたい」とまで書かれていた。

     関係者によると、成宮氏は眠れない日々が続き、引退を決断したときはかなり落ち込んでいたという。

     新潟青陵大学の碓井真史教授(社会心理学)は、「感情をむき出しにして書いたという印象で“今の不安からとにかく逃れたい”という余裕のなさを感じる」と分析。その上で「俳優という職業柄、格好悪い姿は見せられないという思いが強いはず。喪失体験を抱え、発せられた“やめたい”という意思表示は自殺のサインとみることもでき、注意しながら見守る必要があるだろう」と指摘する。

     ■違約金は1億円か

     突然の引退は、ドラマやCMの現場にも大きな影響を与えている。

     テレビ朝日は来年1月スタートのドラマ「就活家族~きっと、うまくいく~」について、これまで出演を正式発表していなかったが、改めて出演見合わせを公表。すでに成宮氏は第4話まで撮影しているが、代役をたてて撮り直すことになった。

     代表作でもある「相棒」シリーズは2012年の「シーズン11」から14年「シーズン13」まで出演。12日予定の再放送分については別番組に差し替え、今後については「対応を検討中」とするにとどめている。

     「相棒」シリーズでは大麻事件で逮捕された高樹沙耶被告(53)も出演しており、2人の出演分を合わせるとシリーズ全体の8割近くになるという。アナウンサー同士の不倫も発覚するなどテレ朝は災難続きだ。

     歯磨き粉やウオーターサーバーなど成宮氏が出演するCM4本も放送中止に。こうした“契約解除”による違約金は1億円以上とみられる。

     ■吸引ビデオの噂も

     渦中にあるコカイン使用疑惑については、不穏な情報も。「麻布や六本木周辺のクラブによく出入りし、個室で挙動不審な行動をすることが多かった」と事情通。さらに「成宮氏が薬物を吸っていると称したビデオが出回っており、捜査当局も入手しているとも言われています」とも。

     コカイン使用疑惑には捜査当局も重大な関心を寄せているという。引退で幕引きというわけにはいかないようだ。

    夕刊フジ 12/12(月) 16:56配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161212-00000014-ykf-ent
    narimiya

    この記事の続きを読む

    1: 2016/12/11(日) 22:32:22.80 ID:CAP_USER9
     写真週刊誌で薬物使用を報じられ、芸能界を引退した元俳優の成宮寛貴氏(34)の親友という男性が11日、フジテレビ系「Mr.サンデー」に出演し、成宮が疲弊しきっていたことを明かした。

     18年来の親友という男性は、週刊誌での報道直後から連絡をとっていたという。

     成宮は、俳優になる前は新宿のイタリアンレストランで働いていたそうで、その頃からの知り合いだという。

     報道後に男性が成宮に連絡し「大丈夫か」と訪ねると、成宮は「疲れて眠れないし、眠ったら悪夢を見る。しんどい」などと答えた。口調から精神的に参っていることがうかがえたという。

     最初の報道が2日にあった後、薬物使用について尋ねると成宮は「そんなわけない。自分は覚えがない」と否定。事務所の意向で検査をすることになったことを伝えた。

     男性は成宮について、「やさしく気遣いもできる」と話した。引退発表後にLINEでメッセージを送ったところ、「落ち着いたら連絡する」という返信が来たもののその後はないという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161211-00000110-dal-ent
    narimiya

    この記事の続きを読む

    1: 2016/12/09(金) 17:09:50.94 ID:CAP_USER9
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20161209-OHT1T50215.html
    2016年12月9日16時38分 スポーツ報知

    薬物疑惑が報じられていた俳優の成宮寛貴(34)が9日、芸能界引退を発表した。所属事務所が明らかにした。

     ◆所属事務所コメント全文
     成宮寛貴にまつわる記事に関しまして、弊社としても、所属プロダクションにおける社会的責務として、本人から事情聴取、薬物鑑定など、必要な調査を行ってきましたが、本人の薬物使用を裏付ける客観的事実は確認できませんでした。

     上記調査結果を受け今後の方針を検討していたおり、本人から芸能界引退の申し入れがございました。弊社としても本人からの突然の申し入れに大変驚き、本人と何度も話し合いの機会を持ちましたが、本人の決意が非常に固かったため、大変残念ではございますが、本人からの申し入れを受けざるを得ないと判断致しました。

     これまでいつも応援してくださったファンの皆様、俳優成宮寛貴と共にお仕事をご一緒させて頂いた関係者の皆様には深く感謝致しております。突然のご報告がこのような形になりましたことを深くお詫び申し上げます
    narimiya

    この記事の続きを読む

    1: 2016/12/02(金) 17:03:06.68 ID:CAP_USER9
    ◆松平健 暴れん坊将軍はなぜ斬らずに「峰打ち」なのか

    映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、役者・松平健の代名詞ともなった時代劇シリーズ『暴れん坊将軍』の八代将軍・徳川吉宗に決まったころと、吉宗となったばかりのころの思い出について松平が語った言葉からお届けする。

    * * *

    松平健は1978年から代表作ともいえるテレビ時代劇『暴れん坊将軍』(テレビ朝日)に主演している。本作では、主人公の八代将軍・徳川吉宗を演じた。

    「『天守物語』という舞台で坂東玉三郎さんの相手役のオーディションがありまして。最後の三人まで残ったんですが、落ちたんですよ。その時の新聞をテレビ朝日のプロデューサーが見ていて、面接を受けることになったんです。

    撮影は東映京都で、大変怖いイメージがありました。ただ、当時僕の所属していた勝プロには川谷拓三さんがいたんですよ。それで勝先生が『おい、拓。頼むぞ』ということで川谷さんが根回しをしてくれたんです。

    それでもヤクザ映画を撮っていた頃ですし、鶴田浩二さんに若山富三郎さんもいましたから、怖い雰囲気はありました。主役といっても自分は下で。

    一番の大悪役で出てくださる方たちも映画でも大役をされてきてテレビに出てくださっているわけなので、それこそ出番待ちの時は椅子を持っていって『どうぞ』って。最初の頃は自分は座っていられなかったです。レギュラーの共演者も北島三郎さんに有島一郎さんですから。

    勝先生も、『暴れん坊』が始まって最初の頃は現場に来てくださいました。将軍のメイクをする時に指で直してくださることもありました。それから『テレビは普段の生活が映るからな。お前は将軍なんだから、赤ちょうちんの居酒屋じゃなくていい店で遊べよ』とも言われました。それで随分お金を使いました」

    吉宗は旗本姿に身をやつし、市井に出て事件を解決する。そして敵を倒す際は、叩き斬るのではなく峰打ちにしている。

    「二役みたいなものですよね。将軍の時は所作を大事にしました。その前から歌舞伎を見て、偉い人の座り方や立ち振る舞いを参考にしています。旗本の時は現代劇でいいと思っていました。町人と付き合う時は対等な方がいいと思い、所作はあまり気にしませんでした。普段通りを心がけましたね。

    峰打ちは、『将軍は人を斬らない』という発想でした。ただ、『打つ』だけでは画にならないので、決めるところだけは打つ動きをしましたが、他は普通の『斬る』立ち回りと同じ動きをしています。刀の反りが逆ですので、斬って抜ける動作が大変でした。

    東映は美しさで見せる、踊りのような立ち回りです。ですので、刀を抜いて峰に返す動きを大きくして、ちょっとくさいポーズをとったりしています。あれが見せ場ですから」

    シリーズは、25年もの長きに及ぶ人気作となった。

    「シリーズが始まった頃は、時代劇の主役は名のある人ばかりで、僕みたいな新人はいませんでした。それで、周囲の声が聞こえてくるんですよ。『こんなのは三か月ももたないやろ』みたいな噂が──。それが、かえってエネルギーになりました。 長く続ける上で心がけていたのは、爽やかさです。やはり、吉宗は青年将軍ですから。その爽やかさを失わないように、いつも新鮮な気持ちで現場に臨むようにしていましたね」

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    NEWSポストセブン 2016/12/2 16:00
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161202-00000014-pseven-ent
    ken

    この記事の続きを読む

    taira


    1: 2016/12/06(火) 10:24:19.53 ID:CAP_USER9
    シネマトゥデイ 12/6(火) 10:00配信

     女優でタレントの平愛梨が4日に自身のTwitterを更新し、妹の平祐奈との写真を掲載した。「妹が似てきた!」というコメントがついた写真にファンからは、「たしかに似てきてる」「やっぱり姉妹だなぁ」といったコメントが多数よせられている。

     「アモーレ」が「2016ユーキャン新語・流行語大賞」のトップテンに選ばれるなど今年も大活躍だった愛梨はこの日、「姉妹。ヘアースタイル一緒。最近、妹が似てきた!と言われる」というコメントとともに祐奈との写真を投稿。14歳年下の妹との写真にTwitterユーザーたちは、「似てます!」「顔のパーツ全部一緒や! 鏡ですか(笑)」「美人姉妹だー」と反応していた。

     愛梨がサッカー選手の長友佑都との交際を公表した際には、祐奈がサポートを公言するなど仲がいいことで知られる平姉妹。愛梨は『20世紀少年』(2008)のヒロインに抜擢されたことで一躍有名になった。現役の高校生で18歳の祐奈は、中川大志と共演する『ReLIFE リライフ』『きょうのキラ君』など来年には6本の映画公開が控えている。(五十嵐洋介)

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000014-flix-ent
    no title

    この記事の続きを読む

    1: 2016/12/04(日) 15:28:04.87 ID:CAP_USER9
    ◆【激やせ】上戸彩の現在が痩せすぎな件…拒食症・病気かと話題に…【スマステ画像】

    ◇上戸彩が激やせで劣化

    2016年12月3日放送のSmaSTATION!!(スマステ)に女優の上戸彩さんが出演。しかし、上戸彩さんの様子が何やらおかしい…その激やせっぷりにネットで驚きの声が上がっています。

    記事では、上戸彩さんの激やせ画像とネットの反応をまとめました。

    ■写真
    激やせ前の上戸彩さん。元々かなり細いのですが病的な感じではありません。
    no title

    no title


    激やせ後の上戸彩さん。
    no title

    no title

    no title

    no title


    その他。
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title


    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    NEWSまとめもりー 2016.12.3
    http://www.akb48matomemory.com/archives/1062853552.html
    この記事の続きを読む

    narimiya


    1: 2016/12/02(金) 09:49:51.33 ID:CAP_USER9
    ◆成宮寛貴はコカインだけじゃく大麻、ケタミンも!フライデーは薬物吸引現場写真のみならず肉声データも入手していた

    本日発売のフライデーに、成宮寛貴さんがコカインを吸引しているという画像が掲載されています。友人の証言付きで明かされたその内容とは。

    第一報はこちらです。

    成宮寛貴にコカイン吸引疑惑!フライデーが報じる。過去報じられた薬物疑惑俳優Hにも該当か
    http://www.imashun-navi.com/article/444513825.html?1480602851

    有名人が逮捕されたあとには「次に逮捕される芸能人」という感じで匿名記事がよく出ますが、驚いたのが、その中に非常に条件に合う記事があったこと。詳細は上記リンク先にありますが、そこではシャブビデオが存在する、という話がありました。今回フライデーに掲載された成宮さんの薬物吸引現場写真とされるものは11月9日午前3時半頃に、成宮さんの自宅で撮影された写真なのでそのシャブビデオではありませんが、酔っていると思われる成宮さんが白い紙の上に載せられた白い粉を見つめる様子はなかなか衝撃的でした。


    no title

    写真は同席した友人2人のうちの一人であるA氏が隠し撮りしたもので、A氏は成宮さんが手慣れた様子でコカイン、大麻、ケタミンと次々と薬物を吸引していく様子を詳細に証言し、フライデーはコカイン吸引後の「美味しかったぁ、美味しかったぁ」といううっとりした肉声データも持っているとのこと。

    ちなみにコカインは精神的な依存はあるものの身体的には依存性がなく、大麻も中毒性はないとされていますし、ケタミンは日本では麻薬に指定されているものの基本的には動物の麻酔薬です。いつでも止められるように、ということなのかなと思いますが、逆にそういうところが止められない原因になるのかも。

    そんな成宮さんは自分でクスリを入手することはなく、必ず人に頼んでいたとのこと。たとえば、成宮さんはよく六本木や西麻布のクラブに行くそうですが、VIPルームに通されるとすぐに顔見知りに「コカインがほしい」と買いに行かせるんだとか。

    今回隠し撮りした友人A氏もそうやって買いに行かされるのが心底嫌で、さらに成宮さんがA氏と恋人同士であるという噂を流し、仕事にも影響するようになったため、縁を切るために告発したとのこと。

    フライデーの直撃に対し、成宮さんはシドロモドロではありますが否定しています。そしてフライデーの発売を受け、今は法的措置も辞さない態度で否定しています。フライデーが提示した客観的な証拠は写真と肉声データですが、「美味しかったぁ」だけでは弱いのかなという気も。

    そうは言ってもこうやって薬物疑惑が実名で報じられるというのはダメージ大きいです。ファンのためにも、そして成宮さんの今後の活動のためにも、成宮さんサイドはきっちり薬物検査をしてその結果を公表してほしいです。常習度により唾液や尿検査は割と短期間で検出されなくなるようですが、 毛髪検査は90日前までの使用がわかるとか。今検査すれば、写真が撮影されたという11月9日にはそういう事実はないことを証明できます。

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    芸能スクープ、今旬ナビ!! 2016年12月02日 08:09
    http://www.imashun-navi.com/article/444515780.html

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ