国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    女優・俳優

    1: 2017/04/30(日) 16:09:38.40 ID:CAP_USER9
    トヨタ自動車の「プリウスPHV」のテレビCM「加速ビューン」編に出演する女優の石原さとみさん

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    トヨタ自動車が2月に全面改良して発売したプラグインハイブリッド車(PHV)「プリウスPHV」のテレビCMに女優の石原さとみさん(30)が出演中だ。

    現在、放映中のCMは「加速ビューン」編。電気自動車(EV)としても68.2キロメートル走れるプリウスPHVの特徴を、試乗車の助手席に乗り込んだ風の石原さんがくるくる変わる表情で訴えるストーリーだ。

    CMは、特徴的な“ぽってり”唇の前に人さし指を置いたポーズの石原さんが「こんなに静かなのに…」とささやいてEVモードの静粛性をアピール。その上で「アクセル踏んだ瞬間に」とだんだん語調を強めていき、最後の「ビューンですよ」というフレーズに合わせて右手を斜め上に突き出し加速感を強調する内容。

    そこで一旦映像は切れずノーカットのまま石原さんが「こんなに静かなのに一瞬でビューン」と、同じフレーズとポーズを繰り返す「おかわり」。試乗を促す文言でCMも終わりかとおもいきや、最後の最後にもう一度石原さんが現れて「一瞬でビューン」と、念押しのおかわりで、見る人に車の特徴を印象づけている。


    トヨタは超売れっ子女優の石原さんを新CMに起用した理由について「等身大の演技やその愛くるしさがPHVの試乗促進に効果的であると考えたため」と話す。確かに、今をときめく石原さんの訴求効果は絶大だ。

    (中略)

     今回のプリウスPHVのCMでは、自動車のCMの割に化粧品会社ばりに石原さんの顔のアップが多いのも特徴。真っ青なワンピースも目を引くが、石原さんの魅力的で蠱惑的な唇もあますことなく捕らえられており、受け止め方次第で、いろんな見所がありそうだ。

    http://www.sankei.com/premium/news/170430/prm1704300028-n1.html 

    【【画像】石原さとみの新CMがヤバイ!】の続きを読む

    【特撮】16歳の濱田龍臣「僕の幼稚園の頃の夢」 ウルトラマン最新シリーズ「ウルトラマンジード」主演

    1: 2017/04/27(木) 10:14:29.39 ID:CAP_USER9
    俳優の濱田龍臣(16)が、人気特撮ドラマ「ウルトラマン」の最新シリーズ「ウルトラマンジード」(テレビ東京系で7月8日スタート、土曜・前9時)に主演することが26日、分かった。16歳の主人公はシリーズ最年少となる。

    h


    すっかりイケメンになった濱田が、新たなウルトラヒーローとして見参する。濱田はかねてウルトラマンの大ファンで、子役時代の2010年には映画版「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」に出演したことも。

    「僕の幼稚園の頃の夢は『ウルトラマンになること』でした。それがなんと16歳でかなって、すごくうれしい」と感無量だ。

    濱田は、ひょんなことからウルトラマンジードに変身する力を手に入れた主人公・朝倉リクを演じる。ジードは、ウルトラマンゼロの宿敵として知られるウルトラマンベリアルの息子。思わぬ事態を知るところからストーリーが動き出していく。

    (中略)

    濱田は「ベリアルの遺伝子を受け継ぐウルトラマンジードが自分の運命と向き合い、どのように成長していくのかを一緒に見守っていただけたら」と呼びかけた。

    ◆濱田 龍臣(はまだ・たつおみ)
    2000年8月27日、千葉県生まれ。16歳。エキストラをしていた祖母の影響で子役としての活動をスタートし、06年に本格デビュー。09年、1000人の中からオーディションで選ばれNHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演。その他の出演作に日本テレビ系連続ドラマ「怪物くん」(10年)など。昨年の映画「ハイヒール革命!」では女装姿も注目を集めた。 趣味はゲーム、読書。身長175センチ。


    スポーツ報知
    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20170426-OHT1T50291.html
    スポーツ報知が独占入手した変身後のウルトラマンジード
    u
    【有名子役・濱田龍臣の現在がイケメンすぎる!】の続きを読む

    2

    【芸能】「目と鼻が…」芦田愛菜の変貌ぶりに業界騒然

    1: 2017/04/24(月) 22:22:09.08 ID:CAP_USER9
    芦田は入学と同時に芸能活動を再開させている。4月19日には映画『バーニング・オーシャン』のトークイベントに出席した。

    「彼女が登壇すると、取材陣は一瞬どよめきました。受験のためにしばらく姿を見せていなかったのですが、かなりの顔つきが変わっていました。『別人じゃないの?』という声まで出たほどです。すごいきれいになりましたね」(芸能ライター)

    しかし、その見た目に違和感が拭えない記者もいたという。

    「久しぶりに芦田を見た取材陣は『あれ、こんなに目が大きかった?』、『鼻、こんな感じじゃなかったよね』と、印象を話していました。以前の芦田は、小さな目と、平べったい鼻だったのですが、見るからに変わりました」(同・ライター)


    芦田は、去年の春ごろからほとんど芸能活動をしていない。勉強に集中していたという言い方もできるが、“メンテナンス”するための十分な期間があったとも言える。

    「もちろん10代の少女は突然、見た目がきれいになることもありますから、自然のことかもしれません。“天才子役”と呼ばれ、今後ますます活躍が期待できるので、もちろん美人女優であってほしいというのは当然のことです。ただ、以前に比べて、顔が何となく無表情になりましたね。まだ、まばゆいスポットライトが慣れていないのでしょうか」(テレビ関係者)

    メンテナンスの引きつりも一因か。

    https://myjitsu.jp/archives/20998
    【「目と鼻が…」芦田愛菜の変貌ぶりがヤバイ(画像あり)】の続きを読む

    no title

    波瑠ちゃんとか女優専用 あなたのことは それほど♯2

    1: 2017/04/25(火) 21:52:59.38 ID:3kxPr2h9
    三好美都・・・波瑠 
    有島麗華・・・仲里依紗 
    飯田香子・・・大政絢 
    森瑠美・・・黒川智花 
    エリカ・・・飯豊まりえ

    【【画像】波瑠の濡れ場シーンがヤバすぎる!】の続きを読む

    このページのトップヘ