国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    女優・俳優

    h

    【芸能】広瀬すず、高校卒業を報告 直筆メッセージに反響

    1: 2017/03/04(土) 19:16:29.55 ID:CAP_USER9
    no title

    2017-03-04 17:30

    モデルで女優の広瀬すずが4日、自身のTwitterを更新し、高校を卒業したことを報告した。 直筆のコメントを写した1枚を投稿した広瀬。メモでは「無事、高校を卒業しました」と報告し、「めまぐるしい学生生活でした…でも、最高に楽しくて、大切な場所でした」と学生生活を振り返った。

    (中略)

    力強く達筆な字にも注目が寄せられており「字きれい~」「字からすずちゃんの気持ちが伝わってくる」との声も寄せられている。

    https://twitter.com/Suzu_Mg/status/837925020932296704/


    【広瀬すずの字が上手すぎると話題に(画像あり)】の続きを読む

    t


    1: 2017/06/11(日) 04:01:52.61 ID:CAP_USER9
    女優の土屋太鳳さん(22)が2017年6月9日に自身のインスタグラムを更新。 まるで彼氏とドライブデートをしているかのような「彼女目線ショット」写真を公開し、ファンを大興奮させている。

    最近SNSでは「○○とデートなう」というフレーズと共に、まるで彼氏・彼女とデートしているかのようなショットを投稿するのが流行っている。

    この日土屋さんも「彼氏とデートなう」の写真を投稿したかと思いきや、実は夏に公開される土屋さんが主演を務める映画「兄に愛され過ぎて困ってます」の撮影の1コマだったようで、「せとかの気持ちで見ていただきたい」 のコメントと共に、劇中で演じるヒロイン「橘せとか」という役の「彼女目線ショット」を公開したのだ。

    助手席から撮影された写真には、共演している俳優の千葉雄大(28)さんが真剣な表情で車を運転している姿が映り、まるで「彼氏とデートなう」風の写真に仕上がっている。

    no title

    「ドキドキし過ぎて、信号で車がとまってても自分だけ勝手に走り出しちゃそうな、ある意味全く落ち着かない、そして本当に素敵な助手席でした。笑」と、土屋さん自身もドキドキしたシチュエーションだったようだ。

    この「彼女目線ショット」に対し、ファンも大興奮のようで 「めっちゃ完璧なアングルな写真!」「これ、彼氏とデートなう。に使いたい~」 「羨ましい...」「素敵な目線写真ありがとうございます」など絶賛コメントが相次ぎ、10日17時現在、「いいね」は5万7000件に達している。


    2017/6/10 17:34
    https://www.j-cast.com/2017/06/10300299.html

    【【悲報】土屋太鳳、彼氏とのデート写真をインスタに投稿してしまう】の続きを読む

    1

    1: 2017/06/08(木) 05:05:02.23 ID:CAP_USER9
    空知英秋氏の人気漫画を実写化する映画『銀魂』(福田雄一監督 7月14日公開)のキャスト、スタッフが集結するオリジナルドラマ『銀魂-ミツバ篇-』が、映像配信サービス「dTV」で7月15日より独占配信されることがわかった。原作で人気の感涙エピソードを実写化し、物語のヒロイン・ミツバを北乃きいが演じる。

    「ミツバ篇」は、江戸の治安を預かる真選組・沖田総悟(吉沢亮)の姉・ミツバ(北乃)を巡る陰謀と、そこに立ち向かう真選組の活躍が描かれる。迫力のある殺陣が見どころのアクションシーンに加えて、沖田と土方十四郎(柳楽優弥)の確執を生むきっかけになった過去や、互いに想い合いながら別々の道を歩むことになったミツバと土方の悲恋など、人間ドラマも注目となる。

    (以下略、全文はソースをご覧ください。)

    http://www.oricon.co.jp/news/2092036/full/

    『銀魂-ミツバ篇-』でヒロインを演じる北乃きい (C)空知英秋/集英社(C)2017映画「銀魂」製作委員会(C)2017 dTV
    2


    【【画像】北乃きい、実写「銀魂」でのビジュアルがヤバイ】の続きを読む

    1: 2017/06/01(木) 12:26:50.55 ID:CAP_USER9
    濱田龍臣「うれしい」 『ウルトラマンジード』メインキャスト&ビジュアル発表

    俳優の濱田龍臣が1日、東京ビックサイトで開催中の『東京おもちゃショー2017』内テレビ東京系特撮番組『ウルトラマンジード』(毎週土曜 後9:00>>7月8日スタート)制作発表に出席した。自身が変身(フュージョンライズ)するウルトラマンジードのプリミティブ、ソリッドバーニング、アクロスマッシャー3タイプのウルトラマンと並び、「まさか変身させていただけると思わなかったのでうれしいです」と喜びをかみ締めた。

    人気作家・乙一氏がシリーズ構成を手がける同作は、悪のウルトラマン・ベリアルの息子でその遺伝子を受け継ぐ朝倉リク(濱田)がウルトラマンジードとして幼い頃から憧れていたヒーローになるために立ち上がる。決めゼリフは「ジーッとしてても、ドーにもならねぇ!」。

    なお、濱田は主題歌「GEEDの証」を「朝倉リクwithボイジャー」として担当することも明かされ「レコーディングが緊張しましたが楽しく歌うことができました」と手応えをにじませた。

    (以下略。続きはソースでご確認ください。)

    ORICON NEWS http://www.oricon.co.jp/news/2091668/full/
    『ウルトラマンジード』制作発表に出席した濱田龍臣
    1


    発表された『ウルトラマンジード』のビジュアル
    2

    no title

    no title

    no title

    【子役だった濱田龍臣が超イケメンに成長(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ