国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    お笑い芸人

    n

    1: 2017/08/30(水) 21:17:56.41 ID:fj0q1KXW0

    8月下旬にもかかわらず、その夜の気温は25℃以下。今年は稀にみる多雨冷夏といわれている。そんなひんやりとした夜に、熱気をまとうカップルが1組。深夜0時、都内中心部の繁華街を歩いていたのはウッチャンナンチャンの南原清隆だ。白いTシャツにネイビーのパンツ、黒のスリッポンというラフな装いで、少し後ろを歩く女性に笑顔で声をかける。身長は170cm弱、セミロングの黒髪をなびかせるスラリとした美女は、細い裏通りに入ると南原の隣にぴたりと寄り添った──。(中略)

    1

    南原と女性が入って行ったのは都心の高級ホテルのバー。薄暗い照明で、心地よいジャズが流れる。外資系ホテルだけあって外国人客で賑わう中、ふたりは隣同士に座り、息がかかりそうなほどの近い距離で談笑する。

    閉店時間に店を後にすると、ホテルのロビーを歩く。ルームキーを手にしたふたりは、そのまま上の階へ。南原は『ヒルナンデス!』の放送2時間前、翌日朝10時まで、一歩もホテルから出ることはなかった。

    「その女性は南原さんの奥さんのAさんですよ。時々、お子さん抜きでわざわざホテルをとって夫婦水入らずの時間を過ごしているようなんです。結婚して24年も経つのに羨ましい話ですよ」(南原の知人)

    (中略)

    夫婦のかすがいはやはり息子の存在だった。

    「ふたりは子宝に恵まれるまで結婚から12年もかかりました。その間に南原さんの女性問題報道や家に空き巣が入るなどトラブル続きだったのを、Aさんはじっと耐えて支えてくれていた。その感謝の気持ちから、南原さんは今でもAさんを労うためにこうした“息抜きデート”をプレゼントしているんじゃないですか」(前出・知人)

    ※女性セブン2017年9月14日号

    【【悲報】南原清隆にお泊りデート報道・・・】の続きを読む

    【芸能】カズレーザーの超偏食にスタジオ驚愕!4種類の食事とサプリ10万円!

    1: 2017/09/01(金) 09:35:56.34 ID:CAP_USER9
    31日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS)にお笑いコンビ・メイプル超合金のカズレーザー登場。超偏食であることをカミングアウトした。

    番組ではカズレーザーの日常に密着したが、食事についてカズレーザーが「ソバと、冷やし中華と、てりやきマックバーガーと、オムライス。で、ルーティン。4つしか食べませんね」と、日頃4種類の料理しか食べないという衝撃の超偏食を告白。
    「栄養とか偏らないんですか?」と問いかけるスタッフには「大丈夫です、おれ......」とリュックサックからサプリの大瓶を次々と披露し、足りなくなるというタンパク質やビタミンはサプリから摂取するため「サプリばっかり飲んでる」と笑顔で語った。

    このサプリ、アメリカ製のため「ハムスターの前足くらい」の粒の大きさ。飲みづらそうに目をつぶってサプリを飲み込む数レーサーの様子も映し出された。カズレーザーはまた、10種類以上飲むサプリに月に10万円はかかると告白、スタジオを驚きの声で一杯にしていた。

    http://dailynewsonline.jp/article/1350566/
    2017.09.01 06:15 RBB TODAY
    k

    【【衝撃】カズレーザーの食事がヤバすぎる!たった4種類のメニューだけで回していた…】の続きを読む

    2


    コウメ太夫(45)、アイドル女子プロレスラーとの交際発覚!


    1: 2017/08/29(火) 09:13:25.31 ID:/7D94uIA0
    白塗りにカツラ、和服姿で「チックショー!」といえば、日本テレビ系『エンタの神様』でブレイクした “一発屋芸人”のコウメ太夫(45)だ。

    5


    2007年に作家の泉美木蘭と結婚し一児を授かるも、2年後に離婚。まもなく人気が低迷し、メディアへの露出が激減した。その後は、細々とアパート経営を始めてシングルファーザーとして息子をきちんと育てーーという芸人らしからぬ堅実な生活を送っている。

    そんなコウメ太夫が8月下旬にデートしたのは、20代後半の女子プロレスラー・加藤悠。アイドルとしても活動しており、悔しくなるほど可愛らしい。

    大衆的な中華料理店に入った2人。「それでさあ……」とせわしなく始めるコウメの話に、加藤は大きな笑い声を何度もあげてウケているではないか!2時間ほど食事デートを楽しんだ2人は最寄りの駅へ。歩き始めてすぐ、加藤はコウメの腕に自然と手を絡ませた。

    後日、コウメ太夫の所属事務所に問い合わせると「おつき合いしている方だと聞いています」との回答。しかし加藤は「交際の事実はなく、なんでも話せていろいろ相談に乗ってもらいましたが、恋愛においては性格が合わない友人の一人です」と否定。

    やっときた春は再び「チックショー!」な結末を迎えそうだ。

    https://smart-flash.jp/showbiz/24575
    4




    【コウメ太夫と交際報道のアイドルが怖すぎる(画像あり)】の続きを読む


    【芸能】<ヒロミ>「24時間テレビ」での本銚子駅リフォームに鉄道通から大ブーイング!『自分の技術を見せびらかしたかっただけ』

    1: 2017/08/30(水) 08:53:07.94 ID:CAP_USER9
    マラソンをめぐって何かと物議を醸した今年の「24時間テレビ」(日本テレビ系)だが、その陰でヒロミのリフォーム企画が大きな批判を浴びている。

    ヒロミは千葉県を走る銚子電鉄の本銚子駅をリフォーム。同駅前には小学校があり、通学で利用する小学生が多いことから、小学生が安心して利用できるようにと改装することになった。

    「ボロボロだった本銚子駅の駅舎をきれいに改装しました。その技術は大したものですが、本銚子駅のイメージを壊すとして鉄道ファンから大ブーイングが上がっているんです。本銚子駅の駅舎は確かに古くてボロボロでしたが、ノスタルジックな味のある建物でした。それが外観はレンガ調、中にはステンドグラスが設置され、本来の味わいはまったくなくなってしまった。元のテイストを残しながら新しくしてほしかったというのが、ファンの偽らざる気持ちのようです」(テレビ誌記者)

    銚子電鉄は個性的な駅が多く、それが路線の魅力のひとつだとされている。終着駅の外川駅は連続ドラマ「澪つくし」(NHK)のロケ地で、古い駅舎が残され当時の雰囲気を今に伝えている。犬吠駅はポルトガルの宮殿風で関東の駅百選に選ばれている。本銚子駅もそんな「訪れたい駅」のひとつだったが、ヒロミのリフォームによって台無しになってしまった。

    「利用者のことを考えて新しくするのはいいと思います。ですが古いテイストを残してほしかった。ヒロミさんのリフォームはそれがまったく考えられていない。『センスがない。自分の技術を見せびらかしたかっただけ』という声も出ていますがそれも当然でしょう」(鉄道ライター)

    妻の松本伊代は線路内に立ち入ったことで書類送検されたことも。夫婦そろって鉄道との相性はあまりよろしくないようだ。

    2017年8月29日 17:58 アサヒ芸能
    http://www.asagei.com/87674

    h


    【【悲報】ヒロミが24時間テレビで駅をリフォーム→批判殺到!】の続きを読む

    2

    1: 2017/08/29(火) 04:58:10.11 ID:CAP_USER9
    “大人ビデオ好き”を公言しているバカリズム(41)が、大人ビデオの購入本数と使った金額を明かし、ネットから「ガチすぎる」「買いすぎ」と驚きの声が上がっている。

    27日未明、『24時間テレビ40 告白~勇気を出して伝えよう~』(日本テレビ系)内の『有吉生反省会』に登場したバカリズムは、「この1年の間に購入した“セクシーなビデオ”の本数が、280本を超えていた」と告白。ネット配信されている作品は数百円の動画もあるが、新作などは2000~3000円くらいなので、280本を超えているとなれば、相当の金額になりそうだ。実際、バカリズムがとある1カ月を計算してみたところ、「24万円くらい」大人ビデオに使っていることが判明したそうだ。

    バカリズムいわく、“一度抱いた(見た)”作品は「リピートしない」そうで、それが本数増加の理由だと分析している。それでも1年に280本は、ほぼ毎日見ていることになる。しかも、見るだけでなく「もうガンガンいっている」そうなので、その性欲の強さにも驚くばかりだ。

    その性欲について、バカリズムは今年2月に『星野源のオールナイトニッポン』(ニッポン放送)に出演した際に、「すごく性欲が強い」「休みの日は1日3回くらいひとりでヤる。下手したら4回」とペースを明かしている。しかも、「僕の性欲に大人ビデオ業界の生産が追い付いていない。好きなジャンルを観ていくと全然足りない。もっと作ってほしい」と懇願するほど。

    2011年には、Twitterで「僕はもう大人ビデオを観た本数は経験人数に加算されるというルールでずっと生活しているけどみんなもそうだよね?」とつぶやいて、「僕の経験人数はとっくに1000を超えているよ」とも明かしている。6年前のツイートなので、その“経験人数”はかなり増加していそうだ。

    なお、バカリズムはオンラインで大人ビデオを購入する派。「新作も毎日リリースしているけど、それでも追いつかない」ほど購入しているようだ。現在、ネットには無料で視聴できてしまう大人ビデオもあるので、ちゃんと正規な方法で大人ビデオを見ているバカリズムを「大人ビデオ業界は彼に感謝状を贈るべき」と評価する声もある。

    なお、好きなジャンルは「企画モノ」と「リアリティを求めるから素人モノ」。リピートしない派のバカリズムだが、ネットの動画配信が今ほど整っていない時代、夏目ナナの『顔は日本カラダは車中!!』をビデオボックスで見た際、その作品に感動して、さまざまな大人ビデオショップを巡ってその作品を探したというエピソードも明かしている。

    “大人ビデオ好きすぎる芸人”のバカリズム。これからもたくさんの作品を購入して、大人ビデオ業界に貢献してほしいものだ。


    http://mess-y.com/archives/51969


    【バカリズム、毎月の大人ビデオ購入金額が凄すぎる!買いすぎだろ…】の続きを読む


    【芸能】“ブルゾンちえみ“、体重を発表 24時間マラソンでメイクも体重も落ちず「逆におそろしい」

    1: 2017/08/29(火) 14:00:11.69 ID:CAP_USER9
    先日放送された今年の「24時間テレビ 愛は地球を救う」(日本テレビ系)でチャリティーランナーを務めたお笑いタレントのブルゾンちえみが29日、自身のTwitterでマラソン後も体重は減らず「60kg」のままだったことを明かした。 ブルゾンの特徴的なメイクがマラソン完走後にもほとんど落ちなかったことが大きな話題となったが、体重の変化もなかったことを本人は「逆におそろしい」とコメントしている。

    ブルゾンはこの投稿で、「マラソン終わって体重測りました。60kgのままでした」と報告。「変わってないんかーい! って思わず口から出ました」と自らツッコミを入れつつ、「メイクも体重も落ちない、、、逆におそろしいんですけどー!」と心境をつづった。


    https://www.cinematoday.jp/news/N0094016
     
    2017年8月29日 11時42分 

    b

    【ブルゾンちえみ、マラソン後の体重変化がヤバイ…「おそろしいんですけどー!」】の続きを読む

    このページのトップヘ