国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    お笑い芸人

    d


    1: 2017/08/17(木) 02:17:07.11 ID:CAP_USER9
    タレントの出川哲朗が8月15日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~※一部地域をのぞく)に出演。若手芸人とスタジオでおでん芸を繰り広げたほか、『電波少年』でのロケを振り返った。

    リアクション芸人として数々の伝説を残してきた出川が「最もツラかった」というロケについて紹介する一幕も。

    出川は、同じ日本テレビ系で放送された『電波少年』で、“ストップエイズキャンペーン”の一貫として、世界中のゲイバーに行き避妊具を配るという今のご時世ではありえない企画を行っていたと振り返る。

    オーストラリアに行った際には、複数の男性に連行され全裸にされるという危険な目に遭ったことを告白。 最後に「俺はそのまま……めちゃめちゃ痛かった。あの時の天井は忘れられない」と衝撃的なエピソードを明かした。


    このロケ話についてネット上では、「面白過ぎる」「神回」という絶賛の声がある中、「これって笑い話なの?」「衝撃的すぎる」と特にかつてのバラエティー番組の過激さに耐性のない視聴者から戸惑いの声も上がっていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13478959/

    【出川哲朗、海外ロケでゲイに襲われたことを告白「あの時の天井は忘れられない」】の続きを読む


    【朗報】安田大サーカスHIRO、激やせ

    1: 2017/08/15(火) 08:48:52.28 ID:9ciVZOBx0

    お笑いトリオ・安田大サーカスのメンバーのHIRO(40)が13日、自身の公式ブログでダイエットの成果を報告し、「微妙やけど少し出てきたなぁ」と鎖骨が見えてきたことを伝えた。ファンから「すごい! 鎖骨だぁー!」「痩せたね!」といったコメントが寄せられている。

    6月末に高血圧による左脳室内出血のため入院していたHIROは、入院を機に食事療法やウォーキングなどで健康な体を取り戻すことに励んでいるようで、「入院した時は135キロ」とつづっていた体重は12日のブログによると「115.8キロ」まで減ったそう。13日には「鎖骨??( ̄▽ ̄)」というタイトルでブログを更新し、自撮り写真とともに「小さく鎖骨出てる? 微妙やけど少し出てきたなぁ。色々骨が出て来るんやろなぁ」と嬉しそうに明かした。

    このブログにファンは「鎖骨くん! 久しぶり~って感じでしょうか」「鎖骨出てきたね。おめでとう」「鎖骨発見!」と反応。また、「輪郭でてきましたね」「精悍! カッコいいです」「ヒロさん、きれいなぱっちり二重ですね」といった声も上がっていた。

    https://www.cinematoday.jp/news/N0093649

    no title

    【【画像】安田大サーカスのHIRO、激ヤセで変わり果てた姿に】の続きを読む

    1

    1: 2017/05/23(火) 07:42:06.78 ID:CAP_USER9
    5月18日に放送されたバラエティー番組「グサッとアカデミア!」(日本テレビ系)で、お笑い芸人・山田花子が息子2人を東大に合格させるため、奮闘する様子が放送された。

    共演者で予備校講師の林修が東大出身であることから、「ウチの子、どうやったら東大に入れますか?」と食い下がる場面も見られ、花子の真剣さが伺える。

    「花子がここまで子供の将来にこだわるのには理由があるんです」と言って、芸能関係者が続ける。

    「キスは1回1000円、“行為”は10万円。これ、何の値段だと思います? 思わずオトナのサービスを想像してしまいそうですが、実は花子との間で旦那が取り決めたスキンシップの値段なんです。視聴者からも、『旦那クズすぎ』『ヒモじゃん』といった声が出ています。トランペット講師である旦那には安定した収入がなく、家計費や旦那の飲み代まで花子が負担しているそうです。子供たちを東大に入れたい理由の一つに、夫のようになってほしくないという気持ちもあるのではないでしょうか」

    しかし、このハチャメチャな夫婦関係が暴露された後も、第2子が誕生するなど2人は仲睦まじく、家庭は円満のようだ。 独身時代はモテない女キャラでブレイクした花子だけに、もしかしたらこのエピソードも夫婦でキャラ作りの可能性もある?

    (佐藤ちひろ)

    アサジョ2017年5月22日15時25分
    https://news.infoseek.co.jp/article/asajo_29810/


    【山田花子の夜の夫婦生活がヤバイ…旦那クズすぎだろ…】の続きを読む

    1

    【文春】雨上がり宮迫博之“決死の不倫”直撃動画を公開!

    1: 2017/08/08(火) 18:49:37.35 ID:CAP_USER9
    「アメトーーク!」(テレビ朝日系)や「行列のできる法律相談所」(日本テレビ系)など、多くのレギュラー番組を抱えるお笑い芸人の雨上がり決死隊・ 宮迫博之(47)に複数の女性との不倫疑惑があることが「週刊文春」の取材でわかった。

    2012年に胃がんを克服した宮迫は、復帰後、バラエティ番組で妻からの手紙が披露された際には「本当に感謝しています」と涙ぐみ、家族への感謝を口にしていたが、都内の高級ホテルで2人の女性と交互に密会していた。

    女性の1人はモデルの小山ひかる(26)。
    8

    9

    10


    7月14日深夜、宮迫と小山の2人は常に時間差で行動する厳戒態勢のもと、都内の高級ホテルで約10時間、同じ部屋で一緒に過ごした。その翌週も2人は同様にホテルでの逢瀬を重ねていた。


    もう1人は竹内結子似の30代美容系ライターA子さん。7月25日の深夜、宮迫は小山と宿泊したのと同じ都内の高級ホテルでA子さんと密会した。

    宮迫に真相を聞くべく、取材班は宮迫本人を直撃。宮迫は「お友達ですね」としつつも、記者が「本当に真っ白(潔白)ですか?」と聞くと、
    「えー、オフホワイトです」と回答。さらに
    「オフホワイトはちょっと色かかっていますけど」と尋ねると、
    「はい。……オフホワイトで」とコメントした。

    小山は「ホテルに行ったことはありません」、A子さんは「肉体関係は否定させてください」と答えた。

    8月9日発売の「週刊文春」では、密会現場の写真とともに恐妻家としても知られる宮迫本人のコメントなどを詳報。さらに、同日午前5時より「週刊文春デジタル」では、宮迫と女性たちの密会現場を撮影した“ホテル密会編”と宮迫本人に真相を直撃取材した“直撃編”の2本の動画を公開する。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170808-00003691-bunshun-ent

    【【文春砲】宮迫博之の不倫相手の水着姿が凄い!これはセクシーすぎるわ】の続きを読む

    t

    【芸能】石橋貴明と鈴木保奈美の長女が芸能界に興味 穂乃香に相談か


    1: 2017/07/28(金) 16:14:07.23 ID:CAP_USER9
    18才、16才、14才、3人の娘の母である鈴木保奈美(50才)の目下の悩みは長女の将来のことだという──。

    「保奈美さんの長女が、石橋貴明さん(55才)の前妻との娘・石橋穂乃香さん(27才)に連絡を取り始めたというんです。異母姉妹とはいえ、年も離れていますし、接点もなかったはずですが…」(芸能関係者)

    石橋と保奈美が結婚したのは1998年。互いに再婚で、発表時、保奈美は妊娠3か月だった。石橋の前妻との離婚からわずか2週間後のことで、報道で事実を知った前妻は寝耳に水。彼女は当時の週刊誌のインタビューに《母としての立場で腹が立ちます》と怒りを表した。当時9才だった前妻の娘・穂乃香も複雑な思いを抱いた。

    「再婚を知った直後は“パパには会わない”と泣き叫ぶほどショックを受けていましたが、穂乃香さんは今でもファザコンを自称するほどのパパっこ。石橋さんとは、その後も年に数回は一緒に食事をして交流を続けていましたが、保奈美さんたちとは接点はありませんでした」(テレビ局関係者)

    2008年、19才の時に穂乃香は、父の後を追うように芸能界へ。現在もオスカー女優という夢のため、舞台や映画に足を運び、下積みを続ける。

    「石橋さんからの援助は一切ありません。生活のため、今は舞台の裏方の仕事をしながら都内の会員制スナックでアルバイトをしているそうです。著名人の多い有名店ですが、彼女はのびのびと働いていますよ。一時は“父親の七光り”という言葉に敏感になり、ストレスで舞台を降板したこともありましたが、今は“全てを受け入れて素の石橋穂乃香として勝負する”と前向きに活動しています」(穂乃香の知人)

    一方、保奈美の長女は6月に13年間通ったインターナショナルスクールを卒業した。

    「母親譲りのスタイルの良さを生かし、学生時代からアパレルブランドのモデルを務めていました。今後は海外留学を考えているそうです」(石橋家の知人)

    接点も交流もなかったはずの“姉妹”――この2人が連絡を取るようになったのはなぜか。

    「保奈美さんの長女は、今芸能界へ強く興味を持っているようです。最近保奈美さんは連ドラやファッション誌、コラムの連載など仕事がますます増えています。母親の仕事ぶりを間近で見て、憧れを抱き、自分も芸能の道へと考えたようです。でも石橋さんも保奈美さんも大反対。芸能界から遠ざけたいというのもインターナショナルスクールへ通わせた一因だったほどですから。そんな中、すでに芸能活動を始めている穂乃香さんを頼り、インスタグラム内のメッセージで相談するようになったそうです」(前出・石橋家の知人)

    まだ顔を合わせたことはないという2人だが、お互いのインスタグラムをフォローし、“いいね”を送り合っている。

    「穂乃香さんは “親が有名人だとしても生半可な気持ちでは通用しないよ”とアドバイスしたそうです。穂乃香さんも最初は突然のアプローチに驚いていたようですが、“仲よくしてるんだ”と聞くと“妹だからね”と笑っていました」(前出・穂乃香の知人)

    2人が一緒に舞台に立つ日も──。


    ※女性セブン2017年8月10日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170728-00000011-pseven-ent

    【石橋貴明と鈴木保奈美の長女(18)】の続きを読む

    このページのトップヘ