国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    ジャニーズ

    1: 2016/11/16(水) 18:14:13.33 ID:CAP_USER9
    「一部では“紅白絶望”とも報じられていますが、NHKはすでに彼らが出場するものとしてタイムスケジュールなどを進行しているといいます。

    いくつかのプランが浮上していますが、中でも大トリはもちろん、3曲を歌わせるという特例措置が有力です」(テレビ局関係者)

     12月31日の大晦日に放送される、NHK『紅白歌合戦』が例年以上に揺れている。その中心にいるのはもちろん、同日をもって解散、5人として最後の出場が見込まれているSMAPだ。

     3月12日に同じくNHKの『明日へコンサート』で歌って以降、すべての歌番組出演を見送ってきた。そして解散まで2か月を切ったいま、予定していたはずのデビュー25周年記念コンサート開催もなくなってしまった。

     それだけにNHKはどんな手段を使ってでも、“超目玉”の出演を実現させたいのだ。

    「2曲目に『夜空ノムコウ』、そしてラストに『世界に一つだけの花』を会場全員で歌う大団円を描いているようです。まだ1曲目が決まらずに演出面も含めて中居(正広)や木村(拓哉)ら、年長メンバーへの聞き取りも行っているとか。

     ですが、Iさんという絶対的なまとめ役がいないだけに少々もめているそうですね」(前出・テレビ局関係者)

     ジャニーズ事務所からの独立画策、そして結果として解散にまで発展した騒動。I元マネージャーと、メリー喜多川副社長との確執が一因とされている。

     実質的に“クビ”を言い渡されたIさんとともに、コンサートを含めた歌に関する演出を一手に引き受けていたのが香取慎吾だった。

     その“ブレーン”であるはずの香取が、紅白出場の“足かせ”になっているとも。

    「中居とキムタクは出演に前向きで、稲垣(吾郎)と草なぎ(剛)は多数に従うとみられています。とくにキムタクは来年にドラマを控えていますから、イメージが悪いままで年を越したくはない。

     笑顔で終わらせたいのが本音でしょう。ところが“Iさんを裏切ったキムタクへの反抗か、香取が首を縦に振らない”というのが“定説”になっています」(ワイドショースタッフ)

    週刊女性PRIME 11/16(水) 18:00配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161116-00008505-jprime-ent
    smap

    【紅白歌合戦、大トリはSMAPのあの曲を会場全員で!?】の続きを読む

    smap

    1: 2016/11/08(火) 08:27:04.13 ID:CAP_USER9
    SMAPが2016年12月31日を最後に解散すると報じられ、多くのファンが悲しんでいるなか、事実ならば非常に嬉しい朗報が飛び込んできた。なんと、SMAPが解散しないとの情報が浮上しているというのだ!

    SMAPのメンバーは、中居正広、木村拓哉、草なぎ剛(草なぎのなぎは弓ヘンに前の旧字の下にソードいわゆる刀と書いて常用漢字外の彅およびチョナンカン)、稲垣メンバー、香取慎吾の5人だ。 SMAPはメンバー同士の確執が生まれ、さらに事務所との衝突もあり、解散は避けられないと報じられてきた経緯があるため、今回の「解散なし」が現実となれば、非常に嬉しい出来事といえる。

    SMAPに精通している週刊誌の特派記者は以下のように語る。
    SMAPが解散しない可能性があるとの情報が入ってきているのは事実です。たくさんの記者がこの情報を掴んでいますし、情報の裏取りに走り回っていますよ。近日、某週刊誌を皮切りに、複数の週刊誌や新聞でスクープとして掲載される可能性も出てきています。 もちろん、情報がそろって編集会議でゴーサインが出れば私も書くつもりです。大晦日に生放送でSMAPが「解散しません宣言」をするという情報も流れていているので、実現すればファンにとってはこれ以上ない朗報でしょう

    SMAPは多くの人たちに夢を与えてきた存在だ。そしてジャニーズ事務所は、夢を広める多くのタレントを育ててきた。SMAPの解散がなくなれば、2017年以降も、継続してジャニーズ事務所で活躍していくSMAPを見ることができるかもしれない。

    2016.11.07
    http://buzz-plus.com/article/2016/11/07/smap-kaisan-shinai/

    【【朗報】SMAPが大晦日に「解散しません宣言」を発表か】の続きを読む

    kim


    1: 2016/11/07(月) 01:49:54.92 ID:CAP_USER9
    来年6月30日で芸能界を引退することを発表したアイドルの“ももち”こと嗣永桃子。 強烈な“ぶりっ子キャラ”で人気を博し、共演者を困惑させるほどの破壊力を発揮していたが、SMAPの木村拓哉は嗣永と共演NGだったという。

    事の発端は、2013年元旦放送の明石家さんまと木村がメインを務めるフジテレビのお正月特番「さんタク」。 嗣永はゲスト出演し、木村に無茶振りで「たくち、ももち、おとももち」などの鉄板ネタを強要。 本番中は木村もなんとか対応していたが、実はテレビには映っていない舞台裏で、木村は嗣永の無礼なあいさつにマジギレしていたようだ。

    ラジオ番組「ヤングタウン土曜日」でさんまがその全貌を暴露。 嗣永から軽いあいさつを受けた木村は、さんまに対して「あれ、なんなんすか?」「絶対に許さないっすよ」と本音を吐き、嗣永に怒っていたという。 さんまは「木村は一番嫌いなタイプやからな、挨拶は。縦(上下関係)はビシッとしてるから」と木村の性格を語った。 ただ、嗣永は各方面から木村が怒っているという声を聞いていたが、全く動じず。その鋼鉄のハートにさんまも逆に「すごい」と絶賛するほどだった。

    その後、嗣永は同年1月14日放送のフジテレビ「SMAP×SMAP」の「BISTRO SMAP」にゲスト出演し、木村と共演していた。

    この共演を最後におそらく2人は共演していない。収録は前年度の11月ごろで、同時期だろうと思われます。木村はバラエティ番組では主に『スマスマ』にしか出演しないので共演することは難しい。また、嗣永が木村のドラマに出演することも可能性はゼロに近かった。 そのような背景もあったのですが、この出来事を境に、木村が共演NGを出したという噂もある」(芸能関係者)

    6月30日で芸能界から去ってしまう嗣永。最後の最後で木村との奇跡の共演はあるのだろうか? 気になるところだ。 ただ、嗣永は意に介していないので、その対応は木村次第となる。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12247132/
    2016年11月7日 0時0分 リアルライブ

    no title

    no title

    【木村拓哉が人気アイドルにマジギレ!共演NGに。さんまが暴露】の続きを読む

    1: 2016/11/04(金) 07:02:48.19 ID:CAP_USER9
    12月31日で解散するSMAPのベストアルバム「SMAP 25 YEARS」(12月21日発売)の収録曲が3日、発表された。ファン投票の上位50曲をCD3枚組みで収録。9月21日から2週間で投票数は約200万票で、1位はアルバム「Pop Up! SMAP」(06年)の収録曲「STAY」が選ばれた。

    400曲を超える中で最もファンの支持を集めたのは、意外な一曲だった。「STAY」は「とどまる」を意味する。「この先どうしようもなくすれ違ったり 言い争いがあったりもしても どうか道の途中で手を離そうとしないでよ」。夫婦の愛情を思わせる内容ながら、ファンにとっては解散後も5人が共に歩むことを願い、そして自分たちも5人と一緒に歩んでいきたい気持ちが重なる歌詞。レコード会社の特設サイトには、応募したファンから「一番心に響く究極のラブソング」「ファンでない人にも、知ってほしい一曲」という意見が寄せられた。

    累計売り上げ約290万枚(出荷318万枚)でシングル歴代5位の「世界に一つだけの花」は12位だった。一般的に広く知られている代表曲でトップ10入りしているのは「BEST FRIEND」(3位)、「オリジナル スマイル」(4位)、「ありがとう」(10位)ぐらい。2位は別れがテーマの「オレンジ」だった。

    CD化されたことのなかった「チョモランマの唄」も8位に入った。08年のツアーで披露された楽曲だ。ファン中には「5人が胸に手を当て同じ方向を向いて歌っているのが印象的でした」という意見があった。多くのファンがグループ存続を願いながらかなわず、メンバーは解散することを選んだ。今作はファンの5人へのメッセージが詰まったものになった。

    1月の独立・分裂騒動、8月の解散発表時には、ファンがCD購買運動を起こして「世界に―」などの楽曲が軒並み、売り上げを伸ばした。解散に向けて本人たちの動きがない状況が続くだけに、ベスト盤の売り上げ枚数にも注目が集まる。

    ◆SMAPの今後 ベスト盤発売の翌週の12月28日には、シングル55作品の両A面曲を含む63曲の映像作品「Clip!Smap! コンプリートシングルス」が発売される。ベスト盤を含め、この2作品がSMAPの“最後の作品”となる。グループとしての活動は残り2か月。草ナギ剛(42)が来年1月スタートの連続ドラマ「嘘の戦争」(フジテレビ系)の主演が決まるなど、解散後の仕事も明らかになりつつある。
    だが、解散の時を迎える年末のNHK紅白歌合戦の出場などは不透明なままだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/12236079/
    2016年11月4日 6時5分 スポーツ報知
    smap

    【SMAP、ファン投票1位はあの曲!】の続きを読む

    1: 2016/11/06(日) 10:45:14.13 ID:CAP_USER9
    フジテレビのサプライズジャッジにテレビ界が注目している。

    長い間、蜜月関係を築き上げてきたジャニーズ事務所との関係に一線を引く動きが出てきたのだ。その象徴となりそうなのが、年末で打ち切りが発表されていた「SMAP×SMAP」の後番組に関して。SMAPが大晦日で解散するのにあわせて番組が終了するが、後枠は当初ジャニーズ側の強い意向でジャニーズのタレントをメーンにしたバラエティーが編成されるという情報が流れ、司会は嵐やKinKi Kids、若手のKis─My─Ft2やSexy Zoneらが加わった連合チームで、音楽あり、コントありの番組が濃厚だった。

    ところが、年明け以降の編成案のスポンサー説明会は意外な内容になったという。

    当初から局内にいつまでジャニーズの言いなりになるのかという声があったんです。フジ上層部は直前になるまでSMAP解散の事実を知らされず、しかも、来年3月まで『スマスマ』を継続するという事務所の言葉をうのみにしていたほどですから。それなのにSMAPは解散、年内で番組は打ち切り――。これにはさすがに我慢の限界で新たな番組に替える決断をし、生中継を予定していた『スマスマ』の最終回SPも見送りになったようです」(放送関係者)

    そして、後番組は吉本興業制作の特番「世間のイメージとズレてるのは誰だ!? ズレ→オチ」のレギュラー昇格だ。

    フジの亀山千広社長は反対したといわれているのですが、いまや求心力がなく、反ジャニーズ派の意見が採用されることになった。ただ、上層部は『あの枠はそもそも関西テレビ枠。だからフジの編成権が及ばない』と言い訳するといわれています」(事情通)

    気になるのは、MC陣。メーンは「フットボールアワー」の後藤輝基と田中みな実、問題はサブ司会者……。

    特番期から関ジャニ∞の横山裕が参加していて、当初はその流れになる予定でした。ただ、フジがジャニーズの番組を蹴ったことで、横山の出演が見送られる可能性も出てきました」(事情通)

    このフジのジャニーズ切りは、これから波紋も呼びそうだ

    http://news.livedoor.com/article/detail/12245004/
    2016年11月6日 10時26分 日刊ゲンダイDIGITAL
    SMAP



    【【衝撃】フジテレビ がスマスマ終了後にジャニーズ切り決断!?】の続きを読む

    hey


    1: 2016/11/02(水) 13:13:04.75 ID:CAP_USER9
     超人気アイドルグループのメンバーらによる“強制4P”の餌食となった少女が妊娠したとされる騒動(9月既報)が、 実はひそかに決着していたことがわかった。少女側が事件沙汰にしない代わりに金銭での解決を持ち掛け、既に大金を受け取ったというのだ。その示談金額はなんと約3000万円で、4Pに加わったメンバーが自力でかき集めたとか。 所属事務所も知らない水面下交渉の衝撃全貌を独占スクープ――。

     今年2月ごろ、飲み会で酔っ払った勢いの乱交パーティーに参加したのは、最近露出が増えている人気アイドルグループのA、B、Cだ。 場所は東京・新宿区内にあるAの自宅マンション。 酔い潰れた被害少女(17=当時)と“生”で関係を持ったのはメンバーAとB。もう1人のメンバーCは別で、その少女を乱パに連れてきた女子大生と3Pした。その後、少女が妊娠したと言いだし、仲間内では大騒動に。 3人はこの一件を、所属事務所には秘密にしている。

    「事務所内では、うすうす彼らの仕業ではとみられてるようだけど、本人たちが口を割ってないから、疑わしいというところで止まってるみたい。被害者側から事務所にクレームの連絡が来た様子もないし…。ただ3人個人や所属グループ自体の仕事に、多少影響は出ているとは聞いた」 とは某大手プロ関係者だ。

     事件関係者によると、少女はその後、遊び友達との連絡も絶ち、引きこもってしまい、 代わって少女の母親がA、Bらの代理人と水面下で交渉を進めていたという。

    「母親は当初、娘を慰み者にした男たちにタレントが交じっていることも知らず、『どういうことなの?』『私は出るとこ出るよ!』 とすごい怒りようだったとか。母親は『(加害者と)会って話がしたい』と言い、一方の加害者側の代理人は当事者を表に出したくないため、話し合いは平行線のまま。母親は、医者の診断書なども『当事者と会ったら見せる』の一点張りで、 加害者サイドは少女の妊娠の有無も確認できなかったんだって」

     そんななか、さる9月半ばにAらの代理人のもとへ、少女側の代理人を名乗る弁護士から連絡があった。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    東スポWeb 2016年11月02日 06時40分
    http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/612213/

    【Hey!Say!JUMP 中絶同意書つきつけられ3000万円で示談交渉成立】の続きを読む

    このページのトップヘ