国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    国内芸能

    kei

    1: 2016/12/17(土) 06:15:46.07 ID:CAP_USER9
    結婚は厳しいみたいよ。いろいろ報じられて、私ら親戚は頭にきとるしね。なんであんな言われ方をしないといかんのか……。向こうの両親は結婚に反対しとるでしょ。なんで、だろうね」

    そう語るのは、錦織圭(26)の恋人で元モデルの観月あこ( 25)の親族の一人。人口4万人余りの富山県某市。この街で、2人の結婚話がもりがっていたのも今は昔。現在は、結婚に暗雲が立ちこめているのだという。

    語るのはある商店主。「夏ごろまでは、圭くんが地元に来て有名なケーキ屋さんに行ったとか、温泉に行ったのを見た、という話が出回っていて、ああ本当に結婚するんだと思うとったよ。でも最近は話にも出てこんね。若い者はわからんからね」

    観月は「週刊文春」に「奔放すぎる」と書かれたり、本誌でも「3歩前を悠然と歩く」などと報じてきた。それには理由がある。

    「錦織の前の恋人だった女性の評判がすごくよくて、錦織の両親も公認の仲だった。早大スポーツ科学部の出身で栄養学や運動生理学を学んだだけあって、錦織の体調管理までしていた。それに錦織を立てて、一歩下がるような女性だった。

    対して観月と言えば、物怖じしないというか、自由奔放というか……。性格や行動は真逆。コーチのマイケル・チャンも2人の交際をなぜかよく思っていない。前の彼女との破局をいちばん悲しんだのは、『チーム錦織』のメンバーたちだった」(テニス関係者)

    それでも観月側は、錦織との結婚はできるものだと考えていた。ところが、錦織の両親が結婚に反対していることがわかり、観月の地元の盛り上がりはしぼんでしまった。はたしてラブゲームの行方は……。地元で葬祭業を営む観月の父親は、来意を告げると頑なに話すのを拒んだ。

    「ダメダメ、今は葬式中なんだから」美容室を経営する母親は不在のため、祖母に聞いたところ「私には何もわかりませんから」との答え。代わって冒頭の親族は、こう返すのだ。

    「圭くんがちゃんとしてないからこうなるんじゃない。両親なんて関係ないでしょ。しっかりしてほしいね」

    女性自身 12/17(土) 6:04配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161217-00010001-jisin-ent

    no title
    ako

    この記事の続きを読む

    chi


    【芸能】<千葉真一> 54歳年下恋人のため家賃5万円の部屋に引っ越すも…


    1: 2016/12/14(水) 16:21:33.70 ID:CAP_USER9
    国際的アクションスター・千葉真一(77)が“終の棲家”に選んだ先が関係者の間で波紋を広げている。

    千葉と親しい映画関係者が話す。
    今秋、千葉さんは都心の築54年、広さ約36平米、家賃5万円のマンションに引っ越しました。 彼は今も都内ベイエリアにあるタワーマンションの一室と千葉県内の16部屋ある豪邸を借りていますが、 ここ1、2か月はどちらにもほとんど帰らず、“これからはここが本宅だ”と周囲に話しているようです

    生活の拠点をおよそ国際的スターに似つかわしくない“庶民的マンション”に移したのには理由がある。 2015年4月、『週刊新潮』が千葉の「交際相手」と報じた54歳年下のA子さんが、このマンションに住んでいるからだという。

    「A子はミス・ユニバースの地方大会のファイナリストで、女子大生とモデルという二足のわらじを履くエキゾチック美女。 新宿・歌舞伎町のガールズバーでアルバイトをしていたA子を千葉さんが見初め、付き合い始めてから間もなく2年になります。 最初は彼女も“ばーちー(A子さんは千葉のことをこう呼ぶ)はすごく上手いの”などとノロケていましたが、 今では千葉さんのほうがゾッコンらしい。片時も離れたくないから、彼女が住むひとつ上の階に部屋を借りたそうです」(同前)

    一方で、千葉の古くからの友人はこう話す。

    「これまで2人は派手な喧嘩を何度も繰り広げていたので、こんなに長く続くとは思わなかった。千葉さんは孫ほど年の離れたA子に対する愛情とともに嫉妬深い一面も併せ持っている。同じマンションに部屋を借りたのは、A子が若い男と遊んだりしないか見張る目的もあるのでは」

    だったら同じ部屋に住めばいいのではと思うが、 「A子は現在、母親と同居している」(同前)ため、同棲はできないのだという。

    千葉は昨年11月、28歳年下の前妻と離婚。最初の妻で女優の野際陽子(80)とは1994年に離婚している。
    3度目の結婚は54歳年下の美女が相手か──?

    12月初旬、件のマンションの千葉の部屋を訪れたが応答はなかった。 後日、12月に入り、千葉が肺炎のため都内の病院に入院していたことがわかった。

    前出の千葉の友人が話す。
    「都心から離れた病院でA子も見舞いに来にくいため、“浮気していないか?”と心配しているようです。 最近の千葉さんは活力に溢れていて、A子の存在が生き甲斐になっているのかもしれません」

    病床の千葉に代わって、個人マネージャーが答えた。

    ──千葉さんの容体は?

    「検査も兼ねて現在、2週間の予定で入院しているのは事実ですが、本人は至って元気です」

    ──A子さんと同じマンションに引っ越した理由は?

    「それは……プライベートなことなのでお答えは差し控えさせていただきます」

    ──2人の交際は順調?

    「70歳を超えている身ですので、私や事務所側が何か言うことではありません」

    ※週刊ポスト2016年12月23日号

    (▼記事を一部引用しました。全文は以下のURLでご覧ください)

    NEWS ポストセブン 2016/12/14(水) 16:00
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161214-00000016-pseven-ent
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161214-00000016-pseven-ent&p=2
    chiba2

    chiba

    この記事の続きを読む

    hiro

    1: 2016/12/19(月) 17:09:34.16 ID:CAP_USER9
    ◆広末涼子、顔が「リアルに劣化」? 現場マスコミがこぞって酷評、透明感の裏側がヤバい

    年齢を重ねても透明感のある女優として人気の広末涼子。最近ではイベントなどに顔を出す機会が少ないが、12月初旬には珍しく2回、公の場に出席したものの、現場マスコミの間では「顔が劣化した」と囁かれているという。

    広末は8日、都内で自身が出演している楽天「R fan!」の新CM発表会にゲスト出演。CMはこれまでアナログ人間だった広末が楽天と出会い、そのサービスの便利さと充実ぶりに感動し、すっかり楽天ファンになってしまった様子を台本無しの等身大の姿で描くものだが、ステージ上に立ったそのリアルな広末の姿が“ヤバかった”のだという。

    「この日、広末はシンプルな黒のニットにスカート、最近女性の間で流行しているすっぴんに近いナチュラルメイク姿で、スカートの下からスラリと伸びた美脚からは昨年7月に第3子を出産したとは思えないほどのプロポーションのよさを感じさせました。が、問題は顔。ナチュラルメイクだったこともあり、目尻や首もとのシワが目立ち、明らかに劣化していました。フォトセッションの際も、白い歯を見せてうまく笑顔をつくれず、終始、顔が引きつった状態になっていましたね」(芸能ライター)

    そのうえ、トークでも現場マスコミの顰蹙を買ってしまったのだという。

    「広末は、メールより手紙、電話が好きなことをはじめ、自分がアナログ人間であることや、他人への贈り物やホームパーティが好きなことなど、自身の嗜好をのらりくらりとマイペースに話し続け、気づけば時間も15分オーバー。『トークが無駄に長すぎる』などと現場カメラマンたちをいらだたせていました」(同)

    さらに、トークでは楽天で自身の子どもにプレゼントする木のオモチャを購入したことや、次男がデコレーションしたというホットケーキの写真をスクリーン上で披露したというが、「しっかりママしている感をアピールしていましたが、ずっと子どものそばにいたいため、自宅キッチンに小さい子どもも、積極的に入れ、『危ないことも早くから教える。熱いものは熱いと体験してもらったり。包丁の使い方も小さい頃から教える』などと、それって危ないよね?と即座にツッコまれそうな微妙な育児観に、マスコミを失笑させていましたね」(同)。

    人気絶頂だった20代はじめに報じられた奇行をはじめ、2度のデキ婚など、私生活では波瀾万丈な広末。

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    デイリーニュースオンライン/TOCANA 2016年12月19日(月)
    http://dailynewsonline.jp/article/1245991/
    no title
    no title

    この記事の続きを読む

    tamori

    1: 2016/12/19(月) 23:03:19.57 ID:CAP_USER9
    日刊スポーツ 12/19(月) 22:18配信

     タレントのタモリ(71)が19日に放送されたフジテレビ系「SMAP×SMAP」(月曜午後10時)に出演し、「最終回だから」と前置きした上で番組名について「おかしい」と長年抱えていたという不満をぶつけた。

     タモリは最終回まで残り2回となったこの日、同番組最後の収録となった人気コーナー「ビストロスマップ」に出演。中居正広とのトークで「最終回だから言っていいと思うんだけど、いつか言ってやろうと思ったんだけどさ『SMAP×SMAP』ってタイトルはおかしいよね。俺が番組やるときに『タモリ×タモリ』って付けるか?おかしいだろ」と不満を明かした。

     中居が「ジャニーさんが考えてくれたんですよ」と明かすと、タモリは「さすがジャニーさんだよね」と手のひらを返し、中居を苦笑いさせた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-01754073-nksports-ent

    この記事の続きを読む

    narimiya

    1: 2016/12/19(月) 17:04:37.36 ID:CAP_USER9
    ◆成宮寛貴氏 裏切りからの逃避行…私怨抱く4人以上もの“友人”

    薬物疑惑報道をきっかけに今月9日に芸能界を電撃引退した元俳優の成宮寛貴氏(34)。引退発表時のコメントで「消えてなくなりたい」と記したが、その言葉通り、以降のハッキリとした消息は聞こえてこなかった。そんな中、現在の所在地についての新たな目撃情報が入った。

    これまでシンガポール経由で東南アジアの国に入った可能性が浮上していたが、空港関係者が「インドネシアのバリ島に行った」と証言した。南部の都市デンパサールでの目撃情報もあり、現地コーディネーターは「日本人の旅行客の間で話題になっている」と話した。成宮氏は昨年も同地を訪れており、土地勘もあるようだ。

    その一方、周囲からは「ドイツにいる」との声も上がっている。現地に親しい友人がいることに加え、成宮氏は以前から度々「素敵な街だし、フランクフルトに行ってみたい」と口にしていた。

    成宮氏が海外へ旅立った大きな理由は、薬物疑惑ネタを週刊誌に持ち込んだ人間の裏切り行為からの逃避だ。本紙の取材では、複数の週刊誌にネタが持ち込まれており、友人を名乗る人物は4人以上存在している。

    彼らはそれぞれ「成宮氏にクスリを買いに行かされた」などと話しており、共通して私怨(しえん)を抱いている。成宮氏は引退時のコメントで「言葉では言い表せないような不安と恐怖と絶望感に押しつぶされそうです」とも記しており芸能生活から身を引くことで“裏切りの連鎖”から逃れることを選んだようだ。

    今後、成宮氏はビザが切れるタイミングで帰国するとみられる。捜査関係者は現時点では捜査対象には挙がっていないというが、「このタイミングでの海外脱出はクスリ抜きのための高飛びと受け止められても仕方のない行動。彼も分かってやっていると思う」と指摘した。帰国した後に、当局が水面下で周辺から情報収集を進める可能性は高い。

    成宮氏自身は引退で区切りをつけた形。だが、ドラマやCM降板などで発生した違約金問題も解決していない。広告関係者は「スポンサーとの話し合いはこれから。契約違反に厳しいクライアントもあるので、本人が相当な額を負担しなければならないだろう」と説明する。成宮氏は私人になったとはいえ、友人からの報復や薬物疑惑などさまざまな“恐怖”からは簡単に逃れられそうもない。

    (▼続きは以下のURLでご覧下さい)

    スポニチアネックス 2016年12月19日 8時12分
    http://news.livedoor.com/article/detail/12434523/

    この記事の続きを読む

    sayuri

    石川さゆりの紅白歌合戦での曲目wwwwwwwwwwwwwwwwww 

    1: 2016/12/19(月) 18:46:52.61 ID:IPTBBVw7d
    H19年 津軽海峡冬景色
    H20年 天城越え
    H21年 津軽海峡冬景色
    H22年 天城越え
    H23年 津軽海峡冬景色
    H24年 天城越え
    H25年 津軽海峡冬景色
    H26年 天城越え
    H27年 津軽海峡冬景色
    H28年 天城越え←new

    なんやこれ

    この記事の続きを読む

    1: 2016/12/16(金) 17:30:42.82 ID:CAP_USER9
    ◆成宮寛貴にトドメか “激ヤバ写真&セクハラ被害”噴出危機

    元俳優の成宮寛貴(34)の芸能界引退の“真相”が徐々に明らかになってきた。直接のきっかけは、写真誌「フライデー」がコカイン吸引疑惑を2週にわたって報じたからだが、どうやら、まだまだ追及“材料”はあったようだ。成宮はそれらが明るみになる前に、自ら引退を決意したとみられている。

    発売中の「週刊文春」によると、文春編集部にも成宮に関する“タレコミ”があったようで、その中身がエグい。

    〈ドラッグ現物と成宮寛貴が完全に全裸の状態で寝ている画像データ〉
    〈ドラッグを使ったセックス音声データ〉

    情報提供者はこれらを100万円で売ろうとしていて、複数のメディアに話を持ち込んでいたという。

    「こんなものが公になったら、完全に“俳優人生”は終わりです。それどころか、警察や麻取に徹底マークされることは間違いない。そうなる前に、自分から身を引く形にしたのでしょう。すでに各週刊誌は、上半身裸になって、乱痴気騒ぎする成宮の写真を掲載しています。今後『裏切られた』と思う人物から、写真や動画が流出する可能性は高い」(マスコミ関係者)

    クスリの話だけでなく、セクハラ被害の“告発”も出てきている。元岩手県議で覆面プロレスラーのザ・グレート・サスケ氏がブログで、成宮に対する怒りを表明。その後、各誌の取材を受けていて、サスケ氏の息子が10年前に成宮から性的なセクハラを受け、深刻なPTSDに悩まされていることを告白している。

    成宮は「1億円あげるから俺と寝てくれ」と迫ったそうで、サスケ氏の息子は何かを思い出すと「痛い、痛い」とお尻をかばうというから、事態は深刻だ。ほかにも同様の“被害者”がいてもおかしくない。現在は海外に高飛びしているとされる成宮。どんな顔をして帰国するつもりなのか。

    日刊ゲンダイ 2016/12/16(金) 9:26
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161216-00000007-nkgendai-ent
    hiroki

    この記事の続きを読む

    1: 2016/12/19(月) 21:06:13.22 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000579-sanspo-soci
    サンケイスポーツ 12/19(月) 21:03配信

     東京地検は19日、覚せい剤取締法違反容疑で逮捕された歌手のASKA(本名・宮崎重明、58)について、嫌疑不十分のため不起訴処分とした。ASKAは同日午後7時10分、多くの報道陣が駆けつける中、身柄を勾留されている警視庁東京湾岸署から釈放された。逮捕時と同じグレーのジャケット姿のASKAは、左手をズボンのポケットに入れて玄関に姿を現すと、時折口元に笑みを浮かべながら用意された黒いワンボックスカーへと足早に歩き去った。報道陣からの問いかけには応じず、何度か頭を下げながら車に乗り込んだ。

     ASKAはその後、ブログを更新。「無罪です。様々なことは、また、改めて書かせていただきます。すべての行動には、理由があります。いまは、それしかお伝えできません。予定が、20日間もズレてしまいました。こんなところで止まっているわけにはいきません。やれることを、やらなくては。みなさんを、最高のアルバムでお待ちします。今日は、少し疲れてます。おやすむね。みなさん、信じてくれてありがとう」とつづった。
    aska

    この記事の続きを読む

    このページのトップヘ