国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    国内芸能

    1: 2016/09/16(金) 06:54:29.99 ID:CAP_USER9
    「2人はすでに新居も台湾の台南市内に購入ずみです。実は、江さんのコーチが購入した、4階建ての吹き抜けがある豪邸を夫婦で買い受けたんです。 しかし、エレベーターがないので疲れると愛ちゃんが言うので、すぐに売却して新しいマンションを買ったそうです」

    そう語るのは台湾・中央通信社東京支局長の楊明珠さん。 卓球台湾代表の江宏傑選手(27)と9月上旬に結婚した福原愛(27)。2人の結婚に、台湾中の人が大喜びしているという。

    「交際のきっかけは14年末にタイで行われた国際大会で、愛ちゃんが腰痛を発症し長期欠場を余儀なくされたとき。 ジャンさんがフェイスブックを通してメッセージを頻繁に送り、励まし続けたんです」(卓球関係者)

    今年4月に交際宣言し、双方の親にも紹介。 愛ちゃんが2人で詣でた台湾の龍山寺のお守りをつけてリオ五輪に出場していたことは、 本誌が以前にも伝えている。2人が新たに購入したマンションについて楊さんは言う。

    「前の家を売った売却金額で、建設中の高級マンションの部屋を2部屋購入。壁をブチ抜いて広く使う予定だと聞いています」

    愛ちゃんにとってこの結婚がありがたいのは、これまでの自分をまったく変える必要がないことだと、楊さん。

    「江さんは大手の合作金庫銀行に所属する“銀行マン”でもあります。台湾では女性にとても人気があります。しかも台湾の男性は相手の立場に立って女性の意見を尊重し、従うやさしさがあります。
    彼も国籍、結婚後の仕事、生活とすべての希望を受け入れてくれる“婦唱夫随”の生活が大丈夫な人なんです」

    気になる2人の将来について、楊さんはこう語る。

    「江さんは以前ケガをしたとき、タレントにならないかと台湾の芸能界から誘いがあったほどのイケメン。芸能人に転身しても売れっ子になるでしょう。でもこれからも卓球ひと筋のようです。それは愛ちゃんも同じ。現役続行を早々に宣言していますし、20年の東京五輪は夫婦そろって出場するのが目標ですね」

    江選手がくれた“愛のフリーパス”を手にした福原は、東京五輪への道をひた走るに違いない――。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160916-00010001-jisin-ent
    女性自身 9月16日(金)6時0分配信

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    【【驚愕】福原愛、高級マンションを2部屋購入!結婚後のセレブすぎる新居】の続きを読む

    1: 2016/09/15(木) 18:12:55.13 ID:CAP_USER9
    歌手でモデルの西内まりや(22)が15日、都内で、初主演映画「CUTIE HONEY -TEARS-」 (10月1日公開)の完成披露上映イベントに出席した。

    スタイリッシュなアンドロイドのキューティーハニーを演じた西内。憧れのヒーローを聞かれると 「3~5歳の頃からシュワルツェネッガーさんの『ターミネーター』を見ていた。同じアンドロイドで撃たれても死なないのがうれしく、意識はしましたね。マネしているので、いい影響になっていれば」 と“ターミネーター”を意識して撮影したことを打ち明けた。

    原作者の永井豪氏(71)も「すばらしい映画。 ハリウッドを楽しむようで感激した」と“西内ハニー”を絶賛していた。

    デイリースポーツ 9月15日(木)18時3分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000075-dal-ent
    画像 シュワちゃんを参考にしたと明かした西内まりや(右)とイベントに出席した石田ニコル(左)と原作者の永井豪氏=東京・新宿バルト9
    no title

    no title

    no title

    【西内まりやの「キューティーハニー」 永井豪は絶賛もファンは落胆・・】の続きを読む

    1: 2016/09/15(木) 21:54:33.43 ID:CAP_USER9
    人気アイドルグループ・AKB48が46枚目のシングル(タイトル未定)を11月16日に発売することが決定した。 AKB48グループが15日、横浜アリーナで開催しているコンサートで発表された。 センターは島崎遥香が務める。

    選抜メンバーは島崎のほか、指原莉乃、柏木由紀、山本彩、渡辺麻友、小嶋陽菜、宮脇咲良、松井珠理奈、横山由依、兒玉遥、入山杏奈、加藤玲奈、向井地美音、岡田奈々、小嶋真子、木崎ゆりあ、高橋朱里、川本紗矢、込山榛香(初)、松岡はな(HKT、初)、小栗有以(チーム8、初)、中井りか(NGT、初)の計22人(発表順)。

    4度目のセンターを務める島崎は「恐れ多いんですけどね。アゲアゲソングと聞いておりまして…」と報告。 指原が「本人サゲサゲなのに」とツッコミを入れると、島崎は「サゲサゲにならないように」と照れ笑いしていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000321-oric-ent

    AKB48 46thシングルセンター AKB48島崎遥香
    no title

    no title

    no title

    【【AKB48】驚愕!!なんと新曲センターはあの人!?】の続きを読む

    1: 2016/09/15(木) 21:09:26.30 ID:CAP_USER9
    歌舞伎俳優の市川海老蔵(38)が15日、妻で乳がんで闘病中の小林麻央(34)のかつらをかぶった写真をブログで公開し、「案外似合う」と書き込んだ。これに麻央は自身のブログで即呼応し、「なんじゃこりゃ!!」と驚いた。
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160915-00000094-dal-ent

    no title

    【海老蔵「麻央のズラを被ってみた」】の続きを読む

    1: 2016/09/14(水) 16:09:04.16 ID:9Gi7+KNU0● BE:472367308-PLT(16000) ポイント特典
    歌舞伎役者の中村橋之助(51歳)が、30代の美人女性と頻繁にホテルで密会していることが、最新の週刊文春(2016年9月14日発売)に掲載されることが判明した。

    ・プロポーション抜群の絶世の美女
    お相手は、芸妓(芸者)として絶大な人気を誇る30代の女性で、名前を「市さよ」という。京都府先斗町で活躍する、プロポーション抜群の絶世の美女だという。そんな彼女に惚れてしまった中村橋之助は、三田寛子(50歳)の夫としても有名。

    息子として中村国生(21歳)、中村宗生(19歳)、中村宜生(15歳)の3人がおり、全員が歌舞伎俳優として経験を積みつつあるという。

    ・家庭内では尋常ではない事態
    今回の不倫疑惑により、三田寛子は中村橋之助に対してかなり激怒しているらしく、家庭内では尋常ではない事態に発展しているようだ。これが「芸の肥やしになる」という人もいかもしれないが、今回ばかりは肥しになりそうにない。

    ・中村橋之助と密会を重ねていた女性
    確かに、熟練の芸妓は非常に魅力的であり、たとえ既婚者だとしても目を奪われるのは仕方がないかもしれない。しかしながら、何度もホテルで密会をしていたのでは、不倫疑惑どころか「不倫していた」と断定されても仕方がないことである。

    また、既婚者だと知りつつ中村橋之助と密会を重ねていた女性にも、大きな問題があるのは言うまでもない。

    http://buzz-plus.com/article/2016/09/14/kabuki-furin/
    no title

    no title

    no title

    【中村橋之助 不倫相手の顔写真画像【三田寛子の夫】】の続きを読む

    1: 2016/09/15(木) 22:13:12.40 ID:CAP_USER9
    9月13日放送の『解決!ナイナイアンサー』(日本テレビ系)に、タレントの鈴木奈々(28)が出演。 結婚後の夫の豹変ぶりと夫婦関係の悪化を明かし、ナインティナインの岡村隆史(46)らを驚かせる場面が見られた。

    この日のテーマは「あなたならどうする? 結婚の2択アンサー」。 この中で鈴木は結婚までの交際期間が長かったため、新婚にもかかわらず夫と倦怠期となり、一緒に寝ることを拒まれていたことを明かした。 鈴木はボディクリームを塗ったり香水をつけるなど、距離を縮めるための努力をしたが効果はなく、週刊誌に「家庭内別居」と書かれたことがきっかけで夫婦関係はさらに悪化。

    スキンシップや会話も減り、「すごくつらかった。同じ家に住んでいるのに、すごく遠く感じました」と、当時の胸中を明かしていた。

    結局、決め手になったのは「夫の実家を大切にすること」。 頻繁に実家に遊びに行くようにし、誕生日のお祝いなどにも気を配るようにしたところ、夫が「母さんの笑顔、久々に見たよ。今日はありがとう」と言ってくれ、 鈴木もそんな夫に再び愛情を感じるようになったのだという。その後、鈴木は2年ぶりに交わした夫とのキスについて「すごかった。すごかった! 本当にすごかった!」と、興奮気味にコメント。最後に夫から鈴木に宛てた手紙が読まれると、「そろそろ子どもがほしい」という言葉に思わず感激の涙を流し、 岡村から「スイッチが早すぎんねん。手紙、読み始めたとこ!」と、ツッコまれていた。

    「夫とのマンネリ具合をたびたびテレビ番組で語っている鈴木ですが、今はうまくいっていると思いきや、つい先日もインターネット放送で“スキンシップが少ない”と愚痴をこぼしていました。
    “子どもが早く欲しい”ともよく言っているんですが、こう不安定だと、それもまだ先かもしれませんね」(芸能誌記者)――鈴木の思いは夫に届くか!?

    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20160915-30611337-taishuq
    2016/9/15 20:00 日刊大衆

    no title

    【鈴木奈々、涙ながらに語る】の続きを読む

    このページのトップヘ