国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    国内芸能

    saku

    桜塚やっくんのブログ怖すぎwwwwwwwwww


    1: 2017/01/27(金) 13:45:49.46 ID:A/4exne6a
    最新記事
    2013-10-03 00:12:10
    コメント(89511)

    亡くなって3年経った今でも毎日コメントがある
    no title

    no title

    no title


    http://ameblo.jp/sakurazuka/entry-11626675965.html

    【故・桜塚やっくんのブログの現在が怖すぎると話題に】の続きを読む

    wa


    1: 2017/01/31(火) 16:11:52.72 ID:CAP_USER9
    デイリースポーツ 1/31(火) 15:58配信

    お笑いコンビ・ペナルティのワッキーが31日、今月の給料が14万円だったと告白した。都内で行われた「ベビースターラーメン」の「ベビースターキャラクター引き継ぎ式」に相方のヒデや三戸なつめ、ハイキングウォーキング、麒麟の田村裕と出演。イベント後の取材で語った。

    「ベビースターラーメン」を製造しているおやつカンパニーがキーワードにしている「キブンちょい上げ!」にちなんで、最近気分が上がったことを聞かれたワッキーは「今月の給料がちょっと良かった」とポツリ。金額を問われると「言っちゃっていいですか。…。14万円」とタメをつくった末に告白した。

    何とも言えない金額に共演者一同から乾いた笑いが起きた。相方のヒデからは「14万で大井町の1億円近いマンション入れるの」と突っ込みも。ワッキーは「買ったのはだいぶん前の話ですよ。結婚して買った瞬間に子供が生まれて、レギュラーが0になりました。頑張っておりますよ」と自虐的に語っていた。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170131-00000070-dal-ent
    【ワッキーの今月の給料が悲惨すぎ!テレビのレギュラーもゼロ!】の続きを読む

    aya

    【芸能】<ピースの綾部祐二>渡米2か月前も絶望的な英語力!「今も小学生用のドリル」

    1: 2017/01/31(火) 06:57:11.14 ID:CAP_USER9
    ピースの綾部祐二が、アメリカで芸能活動をするという仰天プランを発表したのは、昨年10月のこと。渡米予定の4月まで2か月あまりとなった、1月26日の記者会見で現在の心境をこのように語った。

    最近は“まだアメリカに行っていないんですか?”という声が多くなってきました。“行く行く詐欺”はないですから」 これまでもアメリカへの憧れと強い思いを口にしてきたが、唐突に語学留学すると発表したのは驚きだった。その前にしっかり準備すべきことがあると思うのだが……。

    そう、アメリカで芸能活動をすると言いながら、彼はそもそも英語ができないという。昨年の留学発表会見でも、英語が苦手なことを隠そうとしなかった。 「まずは英語の勉強ですね。アルファベットでいうとまだC。『COW』とかの単語を覚えている段階です

    あれから3か月。苦手な英語の勉強は進んでいるのか。

    年が明けてから、綾部さんに“英語を教えてほしい”と頼まれて後輩芸人が家に行ったそうなんですが、用意されていたのはなんと小学生用のドリル。まだ単語のスペルを覚えている段階だったんです」(放送作家)

    さすがに心配になった後輩が親身になって教えたそうだが、綾部の集中力は続かない。

    1時間くらい勉強したら飽きてしまって出かけることに。現地で住む家はどうするのか聞いてみると、“『トランプ・タワー』が意外と安くて30万円くらいで住める部屋があるらしい。借りられる部屋があるかどうか調べてもらってる”と言っていたそうです。NY=トランプ・タワーという安易すぎる考えに、開いた口がふさがらなかったとか」(前出・放送作家)

    30万円の家賃は大金だが、“とりあえずカフェとかでバイトしながら修業するよ”と楽観的な姿勢は相変わらず。英語が話せなければ、カフェで雇ってもらえないと思うのだけれど……。

    留学は本当に大丈夫なのだろうか。問題の英語力について所属事務所に問い合わせてみると、 「綾部の英語力は中学生レベルにすら至っていませんよ。まだ、ABCのCを勉強しているところですから(笑)」

    これから必死に勉強しても、渡米までに日常会話レベルの英語を覚えることすら難しそうだ。救いがあるとすれば、相方・又吉直樹の存在。綾部の無謀な挑戦は、芥川賞作家の次回作のネタになるかもしれない。

    週刊女性PRIME 1/31(火) 6:42配信
    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20170131-00008981-jprime-ent

    【【悲報】ピース綾部祐二の英語力がヤバイ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ