国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    国内芸能

    1: 2016/12/28(水) 03:26:04.64 ID:CAP_USER9
    2016/12/28 03:24掲載
    Carrie Fisher

    BBCやローリングストーン誌ほかによれば、映画『スター・ウォーズ』シリーズでレイア姫を演じた女優キャリー・フィッシャーが12月27日に死去。米ピープル誌はフィッシャーの娘ビリー・ロードの声明を家族のスポークスマンが発表したと報道、それによれば「最愛の母親キャリー・フィッシャーが今朝8:55に亡くなった」と伝えています。フィッシャーは12月23日に旅客機で移動中に重度の心臓発作を起こし、着陸後近くの病院に緊急搬送されていました。60歳でした。

    [source] http://www.bbc.com/ http://www.rollingstone.com/ http://people.com/

    http://amass.jp/82811/
    fisher

    【レイア姫役キャリー・フィッシャーが死去】の続きを読む

    1: 2016/12/18(日) 10:40:28.37 ID:CAP_USER9
    では、刑務所での生活とは、いったいどのようものだったのか?

    入所する前に『性欲は強いほうですか?』とか『同性に恋愛感情を抱くことがありますか?』など、性癖について聞かれるんです。性欲よりもお酒とタバコを絶つほうがつらかったですね。特にお酒。私、1日5時間も寝れば大丈夫なので、夜がとても長かったです。やることがないので、トルストイの『戦争と平和』や『アンナ・カレーニナ』などの古典を読破しました

    15年春に入所以降、一部のネット情報では「ボールペンや弁当箱の組立作業をしている」「独居房ではなく雑居房に入っている」など、服役中の様子が伝えられていたが‥‥。

    今日は、どうしても言いたいことがあったんです。刑務所内の生活について、勝手なことを書かれていたみたいですね。でも、ネットの情報は全部デタラメ。ボールペンなんて一度も組み立てていません! ずっと独居房だったし、『1人はさみしいから、雑居房に変更してほしい』なんて、ひと言も言ってないです。平日は朝8時半から30分の昼休憩を挟んで16時半まで、洋裁工場でミシンを使って毎日バレエシューズを縫製していました。以前からストリップの衣装や小物などを自分で作っていたので、ミシンの扱いは得意だったんです(笑)

    栃木刑務所は、600人以上が収容される国内最大の女子刑務所。そこにはさまざまな“女子”がいた。

    全寮制の女子校みたいでしたね。私が入所した直後も『ついに小向が来たらしい‥‥』と、すぐに刑務所内に噂が広まったみたい。あと、古参の女囚が率いる複数のグループがあって、『最近、アイツが誰々と仲よくしているのが気に入らない』とか『アイツが誰々の悪口を言っていた』など、女の園にありがちな、くだらない足の引っ張り合いが各所で起こっていましたね。刑務所には中国人をはじめ、外国籍の受刑者も多かったんですが、日本人のほうが陰湿でしたよ

    女子刑務所というだけあり、図書館にはたくさんの料理本があって人気だったそうだが、 平日は6時半に起床し、消灯・就寝は21時という規則正しい生活を送ることになる。 そのため“獄中生活で激ヤセ”という報道もあった。

    それも間違っていますね(笑)。確かに痩せる人も多いらしいんですけど、私はお酒が飲めない分、御飯を食べすぎてしまって逆に太ってしまいました。1日3食の御飯は男性サイズの茶碗に盛られて出てくるし、昼食にあんこたっぷりのコッペパンが出ることも。祝日には1人1箱クッキーが配布されたり。塀の中のほうが太る誘惑は多いくらいでしたよ。『運動の時間』があるので、タイ人のグループと一緒にバレーボールをしてダイエットに励みましたが、食の誘惑には勝てませんでしたね(笑)

    http://news.infoseek.co.jp/article/asageiplus_71995/

    小向美奈子
    no title

    【小向美奈子、刑務所「女囚生活」を初激白!「全寮制の女子校みたいでしたね」】の続きを読む

    smasma

    【悲報】SMAP解散から一夜、香取に批判の嵐

    1: 2016/12/27(火) 08:06:15.95 ID:mS9zkNQgp
    最終回スマスマにてコメントも出さなかった事に対してネット上では炎上中

    特に解散の原因や出演拒否をした香取慎吾に対してはファンの他、関係者からも総スカンらしい

    逆に株が上がったのは木村拓哉
    最後に1人残りSMAP看板を背に去って行く姿がカッコ良かったと評価がうなぎ登りです

    【【悲報】香取慎吾の対応に批判の嵐】の続きを読む

    sazae

    1: 2016/12/25(日) 13:53:46.71 ID:CAP_USER9
    脚本家の三谷幸喜氏(55)が、フジテレビ系の国民的アニメ「サザエさん」の脚本を担当したものの3本でクビになっていたことが明らかになった。24日深夜放送のテレビ朝日系「はくがぁる」(土曜深夜1・15)で、20年来の友人であるお笑いタレントの清水ミチコ(56)が明かした。

     三谷氏と古くから親交のある清水とエッセイストでタレントの阿川佐和子(63)が「天才のヒミツ」と題し、同氏にまつわるエピソードを披露。18日に最終回を迎えたNHK大河ドラマ「真田丸」にまつわる裏話や、「24時間スーツ姿」といった不思議な私生活についてトークを繰り広げた。

     そんな中、三谷氏が過去に「サザエさん」の脚本を担当していた話に。清水は「放送作家をやっていたことがあるんだって」と話すと「でも、たった3本でクビになった」と続けた。

     降板の理由として、脚本の内容に問題があったという。タラちゃんが筋肉増強剤を使って筋肉モリモリになり、その後五輪に出場するというストーリー。清水は「これがプロデューサーの逆鱗に触れたって。お蔵入りになっただけでなくクビになった」と説明した。

     進行役の夏目三久アナウンサー(32)が驚いた表情で「なぜ、そのような話を書かれたのでしょうか」と疑問を口にしたが、清水と阿川は平然。「時々やり過ぎるところがある」と淡々と話していた。

    スポニチアネックス 12/25(日) 13:37配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161225-00000095-spnannex-ent

    【三谷幸喜によるサザエさん脚本がヤバイ!】の続きを読む

    misako

    1: 2016/12/27(火) 18:29:11.74 ID:CAP_USER9
    週刊文春 12/27(火) 16:01配信

    《この度、お腹に新しい命を授かる事が出来ました》

     11月下旬に第1子の妊娠を公表したタレントの安田美沙子(34)。現在、妊娠5カ月で、出産予定日は5月初旬だという。

     安田の夫は有名ファッションデザイナーのS氏(37)。2012年のバレンタインデーに交際を始めた2人は、2年後のホワイトデーに結婚している。S氏が手がけるブランドは20代男性を中心に大人気。専門学校や大学にも通っていない叩き上げですが、年商は4億円を超えるといわれています」(スポーツ紙記者)

     S氏の“ゲス不倫”のお相手・A子さんは27歳。都内の病院に勤務する北川景子似のスレンダー美女だ。S氏、A子さんの2人を知る友人が語る。「16年の夏頃、2人は合コンで知り合いました。彼は妻帯者の事実だけでなく、フルネームもきちんと名乗っておらず、A子は彼が結婚していることを知らずに交際していました」

     12月18日、本誌は都内で密会中のS氏とA子さんの姿を発見。丸の内でのイルミネーション鑑賞、中華料理店でのディナーの後、2人が向かった先は、新宿・歌舞伎町のシティホテルだった――。

     後日、N氏を直撃すると、事実関係を認め、「妻に直接話しますので、時間を下さい」と語った。

    「週刊文春」2017年1月5・12日号では、S氏への直撃取材、安田のコメントなども含め、詳報している。

    <週刊文春2017年1月5・12日号『スクープ速報』より>

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161227-00006944-sbunshun-soci

    dana
    no title

    【【文春】妊婦・安田美沙子の夫がゲス不倫!!(画像あり)】の続きを読む

    1: 2016/12/27(火) 21:29:04.56 ID:CAP_USER9
    週刊文春 12/27(火) 16:01配信

    女優・井上真央(29)と交際を続けている国民的グループ「嵐」の松本潤(33)の自宅マンションを、別の20代女性が週1度のペースで頻繁に訪れていることがわかった。「週刊文春」はこの1カ月のうちに3度、松本のマンションを訪れる彼女の姿を目撃し、撮影した。

    「出会いは今から4年前。勘三郎さんのお通夜で、共通の知人に紹介されたことがきっかけでした」(女性の知人A子さん)

     故・中村勘三郎の通夜が行なわれたのは2012年12月。関係者の付き添いで参列した女性はこの日、初めて松本と面識を持ったという。A子さんによれば、そこから2人は連絡を取り合うようになり、深い仲になった。4年間にわたる交際はいったん破局を迎えたが、松本の方から連絡をとる形でヨリを戻し、現在も続いている。井上とは二股交際をしていたことになる。

     松本は直撃取材に対し、「その人がわかんないんで」と女性との面識を否定し、「これ以上答えるのもあれなんで。事務所通してください」と答えた。ジャニーズ事務所にも書面で事実確認を求めたが、期日までに回答はなかった。

     女性のプロフィールを含めて詳細は12月28日(水)発売の「週刊文春」新年特大号で報じる。

    <週刊文春2017年1月5・12日号『スクープ速報』より>

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161227-00006940-sbunshun-ent

    jun
     
    【【悲報】嵐・松本潤が井上真央を裏切って二股交際!!】の続きを読む

    このページのトップヘ