国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    リンゴ・スター

    1: 2016/10/25(火) 12:43:56.33 ID:CAP_USER9
    元ザ・ビートルズのドラマー、リンゴ・スター(76)が24日、「リンゴ・スター&ヒズ・オール・スター・バンド」日本ツアーを大阪・オリックス劇場でスタートさせた。

    単独の日本ツアーは3年ぶり。ザ・ビートルズのヒット曲「マッチボックス」で開演した。「リンゴ~」と声を掛けられ「ナニ? ナニ?」とうれしそうに耳をそばだてた。

    「君の洋服はステキだ」と声を掛け、自分の名前が記されたボードを持つ人に「自分の名前ぐらい知ってるよ」と突っ込むなどして交流を楽しんだ。

     66年のザ・ビートルズ日本武道館公演から50年。先月発売のアルバム「ライヴ・アット・ザ・ハリウッド・ボウル」は日本だけで売り上げ7万枚を記録するなど人気は衰え知らず。この日も「イエロー・サブマリン」を含む8曲のビートルズナンバーを披露した。

     サポートメンバーのヒット曲も披露するのがソロツアーの魅力。TOTOのスティーブ・ルカサー(59)が「アフリカ」、ユートピアなどのメンバー、トッド・ラングレン(68)が「瞳の中の愛」を歌った。

     最後はリンゴが「ピース&ラブ! みんな愛してるよ」と絶叫。年齢的に最後の来日公演となる可能性もあるが、精力的なパフォーマンスで日本ツアーが幕を開けた。【近藤由美子】

    日刊スポーツ 10月25日 8時10分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161025-01728935-nksports-ent

    関連スレ
    no title

    【【ビートルズ】リンゴ・スターが3年ぶりの日本ツアーを開始! 】の続きを読む

    リンゴ・スターが、クラウス・フォアマンのグラミー賞ノミネートを祝福しました。残念ながら受賞には手が届きませんでしたが、アルバム「A Sideman's Journey」のコレクターズ・ボックスがパッケージ・デザイン部門にノミネートされました。会場にはヴァン・ダイク・パークス、ジム・ケルトナー、ジョー・ウォルシュが姿を見せ、友人のノミネートを祝った模様です。



    【リンゴ・スター、クラウス・フォアマンのグラミー賞ノミネートを祝福】の続きを読む

    リンゴ・スターが、7月7日の正午に平和と愛について考えるよう訴えました。その時どこにいても何をしていても構わない、少なくとも世界中が平和と愛について同じ時間に考えを共有するのだからという考えのようです。



    【リンゴ・スターが平和と愛を訴える】の続きを読む

    このページのトップヘ