国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    スポーツ系有名人

    2

    1: 2017/08/06(日) 00:15:30.17 ID:CAP_USER9
    女子フィギュアスケートで平昌五輪出場を目指す本田真凜(15)=関大高=が5日、日光霜降アイスアリーナで開催の「プリンスアイスワールド in NIKKO」に出演。今季ショートプログラム(SP)のタンゴ「ジェラシーとラ・クンパルシータ」を初披露した。「初めてこいう曲調のプログラムを使うので、挑戦の部分がある。もっともっと力強さを出して行けるところがあると思うので頑張っていきたい」と話した。

    四季をテーマにしたアイスショー。ハロウィンコーナーでは「ピカチュウ」に仮装しリンクを駆け回った。「ピカチュウが好きなので、自前で持ってきた。あまりない機会なのでピカチュウで滑りたくて」。ほぼ着ぐるみ状態ながらビールマンスピンをバッチリと決め、観客を沸かせた。


    スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170805-00000126-sph-spo

    1

    2


    【【画像】本田真凜のピカチュウ姿が可愛すぎる!】の続きを読む

    a

    1: 2017/08/03(木) 06:43:47.02 ID:CAP_USER9
    「選手生活の晩年に見せた辛そうな表情を覚えていますから……。心の底から楽しそうに演技する真央ちゃんの姿を見て、涙が出てしまいました。本当に美しい、心に響く滑りでした」(会場にいた女性客)

    競技者として引退した浅田真央(26)。7月29日に始まったプロスケーター初仕事『THE ICE 2017』で、見事な演技を見せた。

    「出演料は競技者時代の2倍になっているそうです。1日あたりメインで200万円、ゲストでも150万円ほどになったと聞いています」(スポーツジャーナリスト)

    ちなみに先輩・荒川静香(35)が、引退翌年に出演したアイスショーは61回。仮に同程度、浅田が出演すれば、それだけで1億円ほど稼げることになる。リンク外での収入もある。

    「CM出演料に関しては、4~5千万円まで上がっています。引退時点で彼女がCMやイメージキャラクター契約を結んでいた企業は9社。引退後もスポンサー離れは起きていません」(スケート関係者)

    引退後の荒川選手のようにテレビ番組などに、積極的に出演すればさらなる収入増も。

    「テレビの出演料も、倍の300万円になったそうです。今までは出演料やスポンサー料から、一定の割合をスケート連盟に収めていましたが、今後はそれもなくなります。さらにコーチ費用やリンク使用料も、選手時代ほどはかからなくなる。現役時代から2億円以上の年収があったと言われる浅田さんですが、プロになれば倍の4億円は見込めると思います」(前出・ジャーナリスト)

    荒川は、引退後に推定2億5千万円の豪邸を無借金で建てた。だが荒川と浅田には大きな違いがあるという。

    「24歳で金メダルを取ってから、国民的なスターになった荒川さんと違い、真央ちゃんは10代のころから常に世間の注目を浴びてきました。いわゆる『青春』というものがないに等しかったし、十分働いたという感覚はある。普通の女の子として、勉強、恋愛だってしてみたいと考えても不思議ではないでしょう。いずれ日本を離れ、海外の大学に入るという選択肢もあるかもしれませんね」(別のスケート関係者)

    国民の期待を背負ってきた浅田。これから自分のための人生を楽しんでほしい。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170803-00010001-jisin-ent

    【【衝撃】浅田真央の現在の年収が凄すぎる!】の続きを読む

    k


    1: 2017/08/01(火) 05:43:53.07 ID:CAP_USER9
    推定Fカップの豊かな胸をコートでゆさゆさと揺らし、美女アスリートファンの目を楽しませてきた木村沙織。2016年末に結婚し、今年3月に引退してからは、インスタグラムでその姿を目にすることができるだけとなっている。

    そんな木村が7月24日にインスタで公開した動画に、ファンから悲鳴が上がった。かつての豊かなボディがすっかり縮んでしまったという。

    「その動画で木村は脚を開いたり閉じたり、コミカルなステップを踏んでいます。これだけ上下に揺れれば、胸も揺れそうなものですが、ピクリとも動かないんです。体に張り付くような白のノースリーブで、バッグを斜めがけ、つまりパイスラ状態にしているんですが、胸はほとんど目立たない。いったいどうしたのかと彼女を問い詰めたくなります」(週刊誌記者)

    確かに胸は小さく見え、Fカップなどとてもないように思える。どんなに大きく見積もってもCカップがいいところだろう。サイズ、形、どれをとっても「アスリート史上最高のバスト」とうたわれたサオリンパイが小さくなったとは、穏やかではない。

    「現役を引退して運動しなくなったことで食事の量が落ち、全体的にやせたのではないでしょうか。胸筋も落ちたので、胸が小さく見えるのだと思います。彼女はインスタに日々の食事の写真をアップしていますが、それを見ると野菜中心のメルシーなメニューです。それも縮小の原因のひとつでしょう」(スポーツトレーナー)

    サオリンパイが復活する日はくるだろうか?その時はぜひビーチバレーで復帰してほしいものだ。


    http://www.asagei.com/excerpt/85786
    1

    (※GIFアニメのためスマホの方はタップしてください。)

    【【衝撃】木村沙織の最新バスト画像がヤバイ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ