国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    アンジェリーナ・ジョリー

    a

    【衝撃】アンジェリーナジョリーに憧れて50回以上整形を繰り返した22歳美人女子のインスタグラム大人気

    1: 2017/12/03(日) 00:59:50.69 ID:+FmlXtKV0
    絶世の美人女優として人気のアンジェリーナ・ジョリー。彼女に憧れる女子は多いが、あまりにもアンジェリーナ・ジョリーが好きすぎて、アンジェリーナ・ジョリーになるため整形をしてしまった女子がいる。

    その女子は、まだ22歳という若さでありながら、すでに50回以上も整形を繰り返し、アンジェリーナ・ジョリーの顔になりつつあるというのだ。その女子の名はサハル・タバァさん。イランに住む美女として人気を博しており、彼女のインスタグラムには60万人ものフォロアーがいる。

    そもそも彼女、生計をしなくともかなりの美人だったらしいが、どうしてもアンジェリーナ・ジョリーになりたいため整形を重ねてきたようだ。確かにアンジェリーナ・ジョリーの雰囲気が出ているが、アンジェリーナ・ジョリーそのものになるのは至難の業。

    彼女がこれからの人生をどのように歩んでいくのかわからないが、好きなものを探求し、追求する女子は美しいもの。彼女の熱意をこれからも見守りたいものである。気になる人は、インスタグラムをフォローしてみてはいかが?

    http://buzz-plus.com/article/2017/12/02/sahartabar_official/

    no title

    no title

    no title

    【【閲覧注意】アンジェリーナ・ジョリーに憧れて50回以上整形を繰り返した22歳女子がガチでヤバイ】の続きを読む

    1: 2016/09/26(月) 06:57:53.53 ID:CAP_USER9
    A・ジョリー、国連トップへの野心が離婚の大原因

    日刊スポーツ 9月26日(月)6時11分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000015-nksports-ent

     アンジェリーナ・ジョリー(41)の「国連のトップになりたい」という野心が、ブラッド・ピット(52)との結婚生活における大きな問題になっていたとの報道が新たに浮上した。 

    【写真】ブラピ夫妻、ジェット機内でのけんかがビデオに

     夫妻に近い複数の情報筋らが米情報サイトTMZに明かしたもので、国連難民高等弁務官事務所の特使として活動を続けているジョリーは具体的なポジションは明かしていないものの、国連のトップになりたがっており、2人の政治顧問を抱えるほど熱心だという。ピットはそんなジョリーの政治的野心に不満と怒りをつのらせていたらしい。 

     ピットがジョリーに対し怒っていた理由は、ジョリーはしばしば、レバノンやイラクのような紛争が起きている国々にも子供たちを同伴。常に優秀な警備チームを連れて行っていたものの、それでもピットには十分ではなかったようだ。 

     関係者らの話によると、ジョリーが子供たちをシリアに同伴した際、2人は意見の対立で争い、夫婦関係に大きな緊張が走ったという。ピットはジョリーが1人でチャリティ活動を行うことには協力的だったが、子供たちを危険な地域に連れて行くことに関しては猛反対で、ここ数年、夫妻の争いの種になっていたという。(ニューヨーク=鹿目直子)
    ab

    【アンジェリーナ・ジョリー、離婚原因は国連への野心!?ブラッド・ピットに同情の声】の続きを読む

    1: 2016/09/21(水) 00:29:06.18 ID:CAP_USER9
     米女優アンジェリーナ・ジョリー(41)が米時間19日、夫で俳優のブラッド・ピット(52)との離婚を申請したことが分かった。米芸能サイト「TMZ」が報じた。和解しがたい不和が離婚申請の理由で、ジョリーは6人の子どもの親権を求めている。

     2人は2004年の映画「Mr.&Mrs.スミス」で共演。翌年から交際が噂されるようになり、14年に挙式し正式に夫婦となった。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160921-00000001-sph-ent

    ab


    【【親権は?】アンジェリーナ・ジョリー、ブラピとの離婚を申請!】の続きを読む

    1: 2016/09/05(月) 15:39:09.60 ID:CAP_USER9
    ◆4位鳥居みゆき、3位マドンナ…実はバイセクシャルで驚く芸能人1位は

    ハリウッドでも最も稼ぐ俳優のひとり、ジョニー・デップの泥沼離婚と約7億円と言われる慰謝料が話題になっていますね。
    お相手の若き美人女優アンバー・ハードが、バイセクシャルであることにも注目が集まりました。

    日米問わず、芸能界には意外に多いバイセクシャル有名人。

    そこで今回『VenusTap』では、その中でも、「実はバイセクシャルだと聞いてびっくりする芸能人」について、男女500名を対象にアンケート調査を行いました。
    気になるランキング結果について、チェックしてみましょう。

    ■1位は“エッチなお姉さん”壇蜜

    <「実はバイセクシャル」と聞いてびっくりする芸能人ランキング>

    1位・・・壇蜜(109票)

    2位・・・江頭2:50(74票)

    3位・・・マドンナ(62票)

    4位・・・鳥居みゆき(58票)

    5位・・・アンジェリーナ・ジョリー(49票)

    1位は、ミッツ・マングローブの自叙伝である『うらやましい人生』(新潮社)の書評でも「自分もストレート(異性愛者)とは言い切れない」と語り、雑誌のインタビューでは「女性とお付き合いらしきことをしたこともある」と発言をしている壇蜜。
    自らを“女のパロディ”と言い切り、日本男児が性的に好む“オンナ”を見事にデフォルメしてみせる自己プロデュース力からは、“男性目線で性的に興奮する女性”を分析する視点が必要不可欠に思えるので、バイセクシャルという告白も頷けますね。

    ■好きになったら黒タイツで江頭アタック!? 2位は江頭2:50

    2位は江頭2:50。
    TV番組などで何度か「男性も愛せる」ことを公言している彼ですが、性的な嗜好以前に突っ込みどころが満載すぎるエキセントリックの塊のような芸風なので、性的指向を告白されても「ああそうなんだ……それより次はなにをやらかすの?」と、ほかの面が気になってしまいそうです。

    ■クィーン・オブ・ポップ! マドンナの相手は日系人女性

    クィーン・オブ・ポップと讃えられ、80年代初頭から第一線で活躍し続ける米国の超人気シンガー・マドンナもバイセクシャル。
    かつての交際相手と噂される人物の中には日系人女性モデル、ジェニー・シミズがいます。
    ジェニー・シミズがマドンナとの性的関係を告白していますが、彼女は5位にランクインしたアンジェリーナ・ジョリーの元彼女としても有名です。

    どの人物も個性が際立った有名人ばかりで、バイセクシャルであるという告白が他の個性に埋まってしまって、さほど驚かないといった印象です。
    このランキングを眺めていると、あらゆる意味で平凡ではない芸能人にとって、「恋人の性別なんてさほど問題ではないんだろうな」という気すらしてきますね。

    写真:no title


    VenusTap(ヴィーナスタップ) 2016/09/02 20:40
    http://venustap.jp/archives/1756060

    【実はバイセクシャルと知って驚く芸能人は…壇蜜、江頭2:50、マドンナ、鳥居みゆき、アンジェリーナ・ジョリー】の続きを読む


    アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが、TCL・チャイニーズ・シアターで行われた映画『By the Sea』のプレミアに姿を見せ、「AFI Fest 2015」のオープニングイベントを盛り上げました。

    【アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、『By the Sea』プレミアに登場】の続きを読む


    アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが、グレンデールに姿を見せました。この日はサンドイッチを買って車に戻るところを撮影されました。



    【アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、サンドイッチを買う】の続きを読む


    アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが、オーストラリアのホテル「インターコンチネンタル シドニー」のバルコニーで何やら言い争っているようにも見えるところを撮影されました。



    【アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピット、バルコニーでのやり取り】の続きを読む


    アンジェリーナ・ジョリーが、バッキンガム宮殿で女王エリザベス二世から大英帝国勲章を受章しました。紛争地帯での性暴力を終わらせる継続的な取り組みを評価されての受章です。



    【アンジェリーナ・ジョリーが大英帝国勲章を受章】の続きを読む

    このページのトップヘ