国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    海外芸能

    1: 2016/12/26(月) 10:13:42.45 ID:CAP_USER9
    英BBCは25日、英国のシンガー・ソングライターのジョージ・マイケルさん(53)が死去したと伝えた。同日、マイケルさんの広報担当者が「自宅で穏やかに亡くなった」と発表した。BBCによるとマイケルさんは同日午後、イングランド南部オックスフォードシャー州の自宅で亡くなった。死因は明らかにされていないが、地元警察によると事件性はないという。マイケルさんは1980年代にヒット曲「ラスト・クリスマス」や「クラブ・トロピカーナ」などを生んだポップデュオ「ワム!」の一人としても活躍した。
    2016年12月26日8時23分
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASJDV2Q3HJDVUHBI002.html

    joji
    【歌手のジョージ・マイケル死去(53歳)】の続きを読む

    rora

    1: 2016/12/13(火) 20:42:01.45 ID:CAP_USER9
    2016年12月13日

     タレントのローラさんがハリウッドデビューした映画「バイオハザード:ザ・ファイナル」(ポール・W・S・アンダーソン監督、23日公開)のワールドプレミアが13日、東京都内であり、女戦士コバルトを演じているローラさんは、右肩が大きく開き、スリットから足を大胆に露出した黒のロングドレス姿で登場した。主人公アリスを演じるミラ・ジョボビッチさんは、胸元やおへそが見えるほど前面が開いた紫のドレスで、セクシーさを競い合っているようだった。

     ワールドプレミアで、ローラさんは英語であいさつをした後に、日本語で「映画に出られて、すごくうれしいし。台本もすばらしくて、最終章だから迫力もあるし。みんなが素晴らしくて、本当に楽しい撮影だった。せひ見てねー」とアピールした。

     世界に先駆けて開かれたワールドプレミアには、アンダーソン監督をはじめ、コバルトの恋人クリスチャン役のウィリアム・レヴィさん、アリスの盟友クレア役のアリ・ラーターさん、ラクーンシティの生存者たちを率いるドク役のオーエン・マッケンさん、戦士コマンド役のイ・ジュンギさん、ジョボビッチさんの娘で、人工知能レッドクイーンのホログラフで映し出される少女を演じたエヴァ・アンダーソンさんが出席。会場には約100体のアンデッド(ゾンビ)も登場した。

     「バイオハザード」は日本の人気アクションゲームを原作に、2002年からジョボビッチさん主演で映画され、「ザ・ファイナル」はシリーズ第6弾。最終章となる今作では「人類滅亡まで48時間」と告げられたアリスが、すべてが始まったラクーンシティに戻り、かつての仲間たちと、宿敵アンブレラ社が放ったアンデッドの大群に挑む。アリスの誕生や「T-ウイルス」の秘密も明かされる。


    ・「バイオハザード:ザ・ファイナル」のワールドプレミアに登場したローラさん(中央)
    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title

    http://mantan-web.jp/2016/12/13/20161213dog00m200026000c.html


    ∥その他の画像∥
    no title

    no title

    【【画像】ローラが超セクシードレスでミラ・ジョボビッチと競演】の続きを読む

    1: 2016/10/06(木) 18:06:09.57 ID:CAP_USER9
     ダニエル・ラドクリフ(27)が、映画『ハリー・ポッター』シリーズで稼いだ100億円近いお金にはほとんど手を付けていないと明かした。

    第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』(2001)から最終章『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(2011)までシリーズ全8作に主人公ハリー役として出演したダニエルには、7,400万ポンド(約99億9,000万円)という現在のレートで100億円近い稼ぎがあったとされている。(1ポンド135円計算)


     しかし、ダニエルは「お金はほとんど使っていないんだ」と貯金にはほぼ手を付けていないとBelfastTelegraph.co.ukに告白。

    とてもありがたいとは思っている。なぜならお金の心配をしなくていいわけだからね。貯金があるということは、キャリアに関して僕に自由を与えてくれる。 僕の出演作に期待してくれている人たちには、何か興味深いものを与えたい。残りの人生で、お金をたくさん稼ぐためにクソみたいな映画に出ているところを見せるよりもね」。

     その言葉の通り、ダニエルは『ハリー・ポッター』シリーズ終了後は 『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』『スイス・アーミー・マン(原題) / Swiss Army Man』『インペリアム(原題) / Imperium』をはじめとした数々の良質なインディペンデンス映画に出演してきた。 貯金があってお金の心配をしなくていいからこそ、よりクリエイティブに大好きな俳優という仕事に専念できているようだ。(編集部・市川遥)

    harry

    http://www.cinematoday.jp/page/N0086549
    2016年10月6日 16時13分

    【ダニエル・ラドクリフ、100億円のハリポタ出演料を丸々貯金していた】の続きを読む

    1: 2016/12/06(火) 22:29:06.06 ID:CAP_USER9
    【AFP=時事】
    米人気の歌手レディー・ガガ(Lady Gaga)さん(30)が、5日に放映されたテレビ番組のインタビューで、10代の時に性的暴行を受けたことによる精神的な後遺症の一つとして、心的外傷後ストレス障害(PTSD)と現在も闘っていると告白した。

     NBCの番組「トゥデイ・ショー(Today Show)」は同日、シンガーソングライターのガガさんが、ニューヨーク(New York)にあるLGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)の若者向けのホームレス支援施設「アリ・フォーニー・センター(Ali Forney Center)」で行ったインタビューを放映した。

     番組でガガさんは、「あの子たちに言ったの、私は心の病を抱えている、PTSDを患っているって」と明かした。

     LGBTのアイコン的存在で、以前から性的少数派の権利尊重を訴えてきたガガさんは、同センターを利用している若者に対し、自分の問題を直視する勇気を持ってほしいと呼び掛けた。

    あなたたちが抱えている種類の問題を私は抱えていないけれど、私には心の病があり、その心の病と毎日闘っている」「心の落ち着きを保つのを助けるために、私にはおまじないが必要なの。『あなたは勇敢だ、あなたには勇気がある』と唱えるの」と語った。

    全文はソースで
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161206-00000039-jij_afp-int
    gaga

    【【衝撃】レディー・ガガ、PTSDを告白】の続きを読む

    1: 2016/12/08(木) 09:45:55.50 ID:CAP_USER9
    先日、プロモーションのため6年ぶりとなる来日を果たしたスティングだが、好きな日本のラーメンランキングのトップ3を発表している。

    先日、スティングは自身のインスタグラムにラーメンを食べる写真を公開していた。そのキャプションには「今週は東京へのファンタスティックな旅をしてたんだ。テレビ出演と僕のお気にいりのラーメン店を訪れたのを楽しんだよ。ありがとう、ジャパン!」と記されている。

    https://www.instagram.com/p/BNeL1wKgSqE/

    今回、所属レーベルであるユニバーサル・ミュージックはスティングの好きな日本のラーメンランキングのトップ3を発表している。 ランキングは以下の通り。

    1. らーめん山頭火
    2. 麺匠 竹虎
    3. 博多一風堂


    今週もスティングは各国でアルバムのプロモーション活動をしており、12月11日には「第23回ノーベル平和賞記念祝賀コンサート」に出演する。 スティングは新作アルバムの国内盤CD購入者を対象としたイベントで来年6月に来日公演を行うことも発表している。

    来日公演について「新しいアルバムの曲はもちろん、長い間やってこなかった曲もやろうと思ってるよ。バンド編成になる予定だし、だからこそいろんな楽曲が出来ると思うから、来年日本に来るのが本当に楽しみだよ」と彼は語っている。

    ソース
    http://nme-jp.com/news/30662/
    sting


    【スティングが好きな日本のラーメン屋トップ3を発表!】の続きを読む

    1: 2016/12/04(日) 07:44:12.44 ID:CAP_USER9
     このほど、映画『フィクサー』などで知られる英人気女優ティルダ・スウィントン(56)が子供達の寮生活につき言及。ホグワーツ魔法魔術学校の寮で暮らすハリー・ポッターと仲間達を描いた『ハリー・ポッター』シリーズを「寮生活を美化しすぎ」「それは良くないことだと思う」と批判した。ティルダは子供が親元を離れ寮で暮らすことを、「非常に残酷なこと」と考えているという。

    このほど女優ティルダ・スウィントンがメディアの取材に応じ、寮で暮らしながら学校生活を送る子供達に触れこうコメントした。

    「私はこう思うの。寮生活をしながら成長するなんて、すごく残酷なことだとね。」「そういう教育が子供達のためになるとは思えないわ。子供には親が必要なのよ。だから私は『ハリー・ポッター』シリーズが嫌いなの。」

    同シリーズを嫌う理由につき、ティルダはさらにこう付け加えている。

    「だってあのシリーズは、寮での暮らしを美化しているから。」

    映画『ハリー・ポッター』シリーズは寮生活の描写も魅力満点で、主人公ハリーらの寮での暮らしぶりを見て「ステキだな」「楽しそう」と夢を膨らませたファンは多かった。しかしティルダは「実際には良いものではない」と感じているといい、それゆえに映画シリーズも好きになれないという。

    ~続き・詳細 は以下引用元をご覧ください~

    Yahoo!ネタりか|2016/12/3 20:29 Techinsight
    http://netallica.yahoo.co.jp/news/20161203-66285173-techinq
    hurry


    【英人気女優がハリー・ポッターを批判!!】の続きを読む

    1: 2016/12/04(日) 04:53:35.38 ID:CAP_USER9
    [2016年12月3日17時43分]

     昨年11月にHIV感染についてTVで告白し、世界中に衝撃を与えたチャーリー・シーン(51)だが、その後、革命的な新薬PRO-140の臨床実験に参加した結果、もはやウイルスは血液中に検知されていないことを明かした。

     シーンは英デイリーメール紙電子版に、「あり得ないほどに素晴らしい。HIVであると診断された時の状態と、現在の状態には雲泥の差がある。すごいことだ」と語った。

     新薬を開発したバイオテクノロジー会社CytoDynのナダー・ポーハッサン博士も同サイトのインタビューで、シーンの最近行われた2度の血液検査の結果について、「ウイルスは検知されておらず、完全に制圧された」と語っている。

     HIVの治療は通常、ウイルスが定着し、エイズを引き起こさないようにすることを目的とした複数の薬の組み合わせにより行われる。しかし、同社が製造したこの実験的な新薬は、週に1度の注射が要求されるのみだという。

     同社によると、PRO-140はすべてのHIVと闘うわけではないが、HIV感染者の3分の2以上の患者が感染しているR5という素質に対し効果的で、医療専門家らが広く使用すれば、数多くのHIV患者を救うことができるとされている。

     シーンは、「従来の薬で永遠に治療が続くのかと思っていたが、今の自分を見てくれ。新薬を開発したCytoDyn社の天才たちに、とても感謝している」と語っている。(ニューヨーク=鹿目直子)


    http://www.nikkansports.com/entertainment/news/1746642.html
    cha

    【チャーリー・シーンがHIV完全制圧宣言!?】の続きを読む

    このページのトップヘ