国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。

    海外芸能

    i

    【黒船】インリン苦悩「自分の育児法は間違っていたのか」

    1: 2017/11/02(木) 12:36:15.38 ID:qRF9/+T10
    台湾出身タレントのインリン(41)が、幼い息子の暴力癖に悩み、「自分の育児法は間違っていたのかな」と辛い胸中を吐露した。

    インリンは2日、「ショック!!」のタイトルでブログを更新。10年7月に出産した第1子男児、 13年12月に出産した第2子、第3子となる女児と男児の双子という3人の子どもを育てているが、 これまで一番穏やかで大人しかった次男が暴力的な振る舞いをするようになったと明かし、「初めて爪を立てて思いっきり私の手をつねってきた!」「 暫く痕が残るくらい本気で痛かった」とつづった。


    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00043054-nksports-ent

    1

    【【画像】インリンオブジョイトイの現在「ショック!!」】の続きを読む

    t

    【外交】安倍首相との初会談、断りたかったが…トランプ氏が裏話

    1: 2017/11/07(火) 08:16:39.14 ID:CAP_USER9 

    トランプ米大統領は6日夜、東京・元赤坂の迎賓館で開かれた晩餐(ばんさん)会のあいさつで、大統領就任前の昨年11月に安倍晋三首相と米ニューヨークで初めて会談した際の話を披露した。会談が適切なタイミングでないと知って安倍首相に電話したが、すでに機上だったため断れなかったと述べた。 

    トランプ氏はあいさつで、昨年11月に安倍首相から電話を受けて早く会いたいと話があった際、就任後の1月20日以降という意味で「いつでもいい」と回答したと明かした。2~4月ごろだと思ったという。

    その後に安倍首相がすぐに会う考えだと知ったといい、「側近の人たちにも言われた。『これは適切なタイミングではない』などいろいろ言われた」と話した。 このため安倍首相に電話をしたが留守電だったという。トランプ氏は「なぜかというと飛行機に乗っていた。すでにニューヨークに向かっているということで、もう着陸してから断ることはできないので実際会うことにさせていただいた」と述べた。

    朝日新聞デジタル 2017年11月7日7時25分
    http://www.asahi.com/articles/ASKC66X23KC6ULFA031.html

    【【暴露】トランプ大統領「アベとの会談は断りたかった」】の続きを読む

    t

    億万長者のピザの食い方wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    1: 2017/07/17(月) 11:00:51.02 ID:DGxUQ1CN0
    tr


     
    (※GIFアニメのためスマホの方はクリックしてください。)

    【【衝撃】トランプ大統領のピザの食べ方がヤバすぎる(画像あり)】の続きを読む

    妊娠8ヶ月のスタイルとは思えない「奇跡の妊婦」と呼ばれる女性が話題に

    1: 2017-08-29 16:38:05 ID:
    コチラが現在話題沸騰中の妊婦・Sarah Stageさん。 割れた腹筋、くびれのあるウエスト。とても妊婦だとは思えませんが、なんと現在31週目。妊娠8カ月(来週、妊娠9ヶ月目に突入)だというのです。

    2

    彼女が一躍有名になったのはなんと言っても第1子誕生までを克明に記録した妊娠タイムラプスフォト。これがきっかけとなり、200万人を超えるフォロワーを獲得しました。

    3

    なお、この時、Sarahさんの下には「赤ちゃんが窮屈そう!」「きっと未熟児で生まれるに違いない!」と多数の批判メールが届いたそうなのですが、なんと生まれてきた赤ちゃんは…
    4

    体重約3800g、身長55cm。
    標準より大きめの男の子。これによって、多くのネットユーザーからの批判を打ち消したのでした。

    http://spotlight-media.jp/article/451133796382938531 

    5



    【「奇跡の妊婦」の体型に世界中が驚愕!フォロワー200万人に!(画像あり)】の続きを読む

    このページのトップヘ