ウィル・スミスが「ザ・トゥナイト・ショー・スターリング・ジミー・ファロン」に出演しました。映画『スーサイド・スクワッド』のプロモーションが目的でしたが、会場の雰囲気にすっかり気を良くしたという設定で番組のゲスト紹介シーンを4種類実行し、会場をさらに盛り上げました。