アメリカ代表と日本代表の間で行われたFIFA女子ワールドカップ カナダ大会の決勝戦に有名人たちが声援を送りました。
ファーギーがユニフォーム姿を投稿しました。




ビヨンセも戦況を見つめます。


娘のブルー・アイビー・カーターのユニフォームも作る力の入れようです。


試合は5-2でアメリカが決勝戦を制し、優勝しました。


オバマ大統領が祝福ツイートを投稿しました。


ジョシュ・デュアメルが、


ジャスティン・ティンバーレイクが、


エレン・デジェネレスが、


コートニー・コックスが、ツイートしました。


ソフィア・ブッシュもチームの優勝を祝福しました。次回の女子ワールドカップは2019年にフランスで行われます。