ジェニファー・ハドソン、ディズニーのキャンペーンに登場


ジェニファー・ハドソンが『プリンセスと魔法のキス』のティアナ姫になりました。といってもこれはディズニーの広告キャンペーンの一環で、今回はアニー・リーボヴィッツの監督のもと撮影が進められました。今後は、「ヴァニティ・フェア」、「ピープル」、「オプラ・マガジン」などに掲載されるようです。
















  • このエントリーをはてなブックマークに追加


コメント

  1. 匿名

    もともとディズニーアニメのプリンセスってこういうお顔ですよね。ベルもジャスミンも。
    チャーミングだと思います。自慢の美声も聴きたかったわ。

  2. そにん

    ほんっと〜〜に綺麗になりましたね!痩せている=美、では無いけれど
    ここまで健康的に綺麗に痩せられると惚れ惚れしてしまう!

Comments are closed.