映画の中には売り上げにつながる組み合わせというものがあるようです。

ヴィゴ・モーテンセンとリヴ・タイラーが出演する映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズは約29億ドル(約2,600億円)の売り上げを記録しました。




トビー・マグワイアとキルスティン・ダンストが出演する映画『スパイダーマン』シリーズは約25億ドル(約2,250億円)の売り上げを記録しました。


レオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットが出演する映画『タイタニック』は約19億ドル(約1,700億円)の売り上げを記録しました。


シャイア・ラブーフとミーガン・フォックスが出演する映画『トランスフォーマー』シリーズは約15億ドル(約1,350億円)の売り上げを記録しました。


ロバート・パティンソンとクリステン・スチュワートが出演する映画『トワイライト』は約11億ドル(約990億円)の売り上げを記録しました。


ジョージ・クルーニーとジュリア・ロバーツが出演する映画『オーシャンズ』シリーズは約8.47億ドル(約760億円)の売り上げを記録しました。


リチャード・ギアとジュリア・ロバーツが出演する映画『プリティ・ウーマン』と『プリティ・ブライド』は約7.7億ドル(約690億円)の売り上げを記録しました。


ベン・アフレックとリヴ・タイラーが出演する映画『アルマゲドン』と『世界で一番パパが好き!』は約5.9億ドル(約530億円)の売り上げを記録しました。


コリン・ファースとレネー・ゼルウィガーが出演する映画『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズは約5.45億ドル(約490億円)の売り上げを記録しました。


トム・ハンクスとメグ・ライアンが出演する映画『ユー・ガット・メール』は約5.19億ドル(約466億円)の売り上げを記録しました。