ジャスティン・ティンバーレイクがレストラン「BLD」から出てくるところを撮影されました。最近は、チャリティー関連への寄付額が9,198,072米ドル(約8.43億円)で2009年のナンバー1だったことが明らかになりました。ちなみに、マドンナが5,501,835米ドル(約5億円)で2番手、続いてパメラ・アンダーソン、オプラ・ウィンフリー、ボノらが名を連ねています。