ハイディ・モンタグとスペンサー・プラットが、タコベル社が主催する世界的な飢餓問題を啓発するイベントに登場しました。このキャンペーンは、国連世界食糧計画など飢餓救済機関をサポートするもので、ケンタッキーフライドチキンやピザハットなど100カ国以上の約36,000の企業やフランチャイズ店舗が参加しており、昨年は1週間で1,600万ドル(約16.9億円)の義援金を集め、世界最大級のボランティア活動となりました。