国内・海外芸能ニュース|ゴシップノート

2chニュースのまとめサイトです。話題の芸能人、海外ハリウッドセレブなどの芸能ゴシップ記事を配信しています。


    【音楽】ソニン『カレーライスの女』の過激ジャケ写にとまどい「誰が喜ぶの?」


    1: 2017/08/09(水) 22:55:25.23 ID:CAP_USER9
    8月3日放送の『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系)に女優のソニン(34)が出演。グループの解散秘話や、ソロ活動の苦難について語った。

    ソニンは17歳のときに『EE JUMP』を結成するも2年で解散。MCを務める次長課長の河本凖一(42)から「解散したほんまの具体的な理由はなんなん?」と聞かれると、「最初は解散する前に、実は本当に忙しい中で、彼が遊びたくてしょうがなくて」と、相方だったユウキが遊びたい盛りの時期だったと説明。「(ユウキが)ライブの前日にホテルから外出してしまったところを、たまたまマネージャーさんに見つかってしまって、それで揉めちゃって」と告白した。

    この事態を重く見た事務所が、ユウキを3か月間の謹慎処分に。そのため、ソニンはライブ当日、謹慎になったユウキのラップパートまでこなすなど、一人でライブを乗り切ったと語った。

    さらに、謹慎明けのユウキが、未成年でありながら“夜の店”に行っているところを週刊誌に撮られてしまい、それが原因で事務所を解雇。結局、EE JUMPは事実上解散となった。当時、知名度が低かったソニンは「私だけでやっていく自信はなかった」と不安を抱いていたようで、話題作りのため、番組の企画で570キロのマラソンをすることに。実家のある高知県から、祖父母の故郷である韓国までを19日間かけて完走。その後、ようやくソロCDデビューにこぎ着けるが、それが“マッパ姿にエプロン”という衝撃的なジャケットの『カレーライスの女』だった。

    本当にエプロン以外何も着ていなかったのかと河本に聞かれたソニンは「本当です。エプロンがあるので一応ずれないようにちょっと止めてはいるんですけど」と回答。続けて「これ需要あるのかな。出して誰が喜ぶのかな?」「自分が胸が大きいのか小さいのか、形がいいのかすらも分からず……」と疑問だらけだった当時の心境を打ち明けた。

    https://taishu.jp/detail/28971/

    s


    【画像】ソニンの裸にエプロンはガチで裸だった!・・・の続きを読む

    m


    1: 2017/08/15(火) 02:51:26.63 0
    no title



    なんだよ!!!


    また騙された!!!
    宮司愛海

    宮司 愛海(みやじ まなみ、1991年7月29日 - )は、フジテレビの女性アナウンサー。福岡県出身。身長158cm。西南学院高等学校、早稲田大学文化構想学部(表象・メディア論系)卒業。2015年フジテレビ入社・

    (wikipediaより抜粋) 

    【画像】フジ宮司愛海アナ、元カレとの写真が流出・・・の続きを読む

    h


    【芸能】堀北真希、引退直後に子どもと夫の職場に陣中見舞いで「周囲がザワザワ」


    1: 2017/08/16(水) 14:18:39.34 ID:CAP_USER9
    昨年11月ごろに第1子を出産し、今年2月28日に芸能界を引退した堀北真希。7月31日に放送された『PON!』(日本テレビ系)で、家庭について聞かれた夫の山本耕史は、思わず“かかあ天下”ぶりを明かしてしまった。

    「ギターやサックスなどの楽器の演奏が好きな山本ですが、妻から文句を言われて家で満足に弾けないとぼやいていました。まあ、せっかく寝かしつけた子どもが起きちゃったりしたら、たまったもんじゃないですからね。お子さんは男の子らしく、“そろそろハイハイするかも”なんて、彼も楽しみにしているみたいですよ」(芸能レポーター)

    '15年に上演された舞台『嵐が丘』での共演をきっかけに、“新幹線待ち伏せプロポーズ”“ラブレター攻撃”など、山本の一方的なアプローチで結ばれたふたり。12歳差の夫婦ながら、妻の尻に敷かれているのは、ホレた夫の弱さというところか。

    「普段は堀北に頭の上がらない山本ですが、仕事仲間との夜の付き合いはなかなかやめられないみたいですね。4月に出演した舞台『髑髏城の七人』の中打ち上げでは、子どもが小さい小栗旬は早々と帰宅したのに、彼は閉店間際までみんなで飲んでいる姿を撮られてしまいました」(スポーツ紙記者)

    そんな夫婦が意外なところで目撃されていた。

    「今年の春ごろ、山本さんのドラマ撮影現場のテレビ局に、堀北さんがお子さんを連れて陣中見舞いに来られたんです。出産されたとはいえ美しさは現役当時のまま。男性スタッフはソワソワしていましたね」(テレビ局関係者)

    朝ドラのヒロインになり、CM女王にもなった彼女の美貌は母になっても健在のようだ。だが、ザワついたのは、その場にいたスタッフだけではなかったらしい。

    「堀北は結婚し家庭に入る際に、前事務所が“名前だけでも残してほしい”という要求をきっぱり断っている。それくらい、彼女は育児に専念しているのに、夫の陣中見舞いにテレビ局に出向いたという話だけでも、業界内では“女優に未練があるの!?”なんて、ザワついているんですよ。 今でも、“もし芸能界に復帰するときには、ぜひうちに”と、数社の大手芸能プロダクションが水面下で挨拶に行っているみたいですからね」(芸能プロ関係者)

    そこで、堀北のお姑さんである山本の実母に、夫婦の様子を聞くと、インターホン越しにこう答えてくれた。「いやいや、とっても仲よくやっていますよ。いろいろ話すと怒られちゃうのよ。ごめんなさいね」

    主婦業満喫中の彼女だが、周囲の“堀北ロス”はまだまだおさまらないようだ─。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170816-00010338-jprime-ent
    8/16(水) 11:00配信
    1

    堀北真希の長男、意外な場所で目撃される・・・の続きを読む

    1: 2017/08/14(月) 13:50:54.99 ID:CAP_USER9
    『SMAP×SMAP』の後枠として今年1月からスタートしたバラエティ番組、『ちょっとザワつくイメージ調査 もしかしてズレてる?』(フジテレビ系)が、低視聴率続きで早くも打ち切り危機かと噂されている。8月14日に放送される回では、MCを務める一人のフリーアナウンサー・田中みな実(30)が、ウェディングドレス姿を披露するようだが、視聴率の改善に影響するとは考え難い。

    というのも、低視聴率の原因として囁かれているのが、田中アナの“低視聴率女っぷり”である。2014年秋にTBSを退社し、フリーになって以降、レギュラー番組は次々と打ち切り。関係者の間では、田中アナの持ち味でもあった“ぶりっこキャラ”への反感が低視聴率を招いているのではとの憶測も広がっていたが、最近ではそうでないとみる声も出てきている。

    「“ぶりっこキャラ”へのバッシングを真に受けてしまっていた田中アナは、内心とても気にしていたようで、“嫌いなアナ”から脱却したいと長く悩んでいました。それもあって最近は、ぶりっこキャラの封印を試みていたようなのですが、それによりキャラが迷走し、視聴者離れにさらに拍車がかったようです。制作サイドにしても、田中アナの魅力が何なのかよく分からなくなってしまっており、使う理由がなくなっているという声も」(テレビ局関係者)

    田中アナの現在のレギュラーといえば、残るは昼帯の情報番組『ひるキュン!』(TOKYO MX)くらいだ。バラエティでの立ち位置をしっかり確立しなければ、キー局のレギュラーはいよいよゼロになってしまう可能性も出てきそうだ。

    ■田中みな実が破局で一時は精神不安定状態に?

    しかし、田中アナにそれだけの“アナウンサー魂”があるかは疑問だ。かつては、お笑いコンビのオリエンタルラジオ・藤森慎吾(33)や、関ジャニ∞・横山裕(36)との交際が噂されるなど、かねてから結婚願望が強く、当時から「30歳までには結婚して寿退社したい」と周囲に漏らしていたという。

    特に横山とは、わざわざ同じマンションの別部屋に引っ越す熱の入れようだったが、結婚願望を押しつけられ続け、疲れきった横山が逃げる様に別れを切り出し、今年に入って破局したと言われている。それもあって、もはや仕事に対して全く熱が入らなくなってしまっているようだ。

    「恋愛体質で強い結婚願望もある田中アナは、横山との破局後に精神不安定状態に陥り、番組でも意味深な発言が増えました。一時は打ち合わせ中も上の空で、担当マネージャーも困惑気味だったとか。最近になって、精神的には多少落ち着いたようですが、婚活は相変わらず続けているらしく、仕事の合間を見つけては、富裕層が集まる婚活パーティに出向いているそうですよ」(芸能記者)

    芸能人相手でなければ多少はハードルが下がるかもしれないが、田中アナの結婚願望をすぐにでも叶えられるような、懐の広さが求められることは間違いない。本当のドレス姿への道のりはまだまだ遠そうである。

    http://dailynewsonline.jp/article/1343906/
    2017.08.14 11:45 デイリーニュースオンライン
    6


    【悲報】田中みな実がヤバイらしい・・・の続きを読む

    【芸能】“日本一美しい夫人”、ミセス・エイジストは津村智子さん 59歳とは思えない美貌にデヴィ夫人驚がく

    1: 2017/08/04(金) 15:48:28.39 ID:CAP_USER9
    日本一美しい夫人を選出する『ミセス・エイジスト2017』(主催・MEJ)が4日、都内で行われ、グランプリに59歳の津村智子さんが輝いた。

    審査員を務めたデヴィ夫人も「59歳でこの美貌はいないな」と驚きのコメントをした。

    エイジングケアの週間を続ける40代から50代のミセス約5000人の中から“日本一美しい夫人”を決める同コンテスト。今年はファイナリスト5人の中から、59歳の津村さんが栄冠に輝いた。デヴィ夫人から、たすきをかけられると津村さんは感激の表情で「ありがとうございます」と笑顔を見せた。

    選考理由についてデヴィ夫人は「キレイな方の中には40歳になったばかりの方もいた。40歳ですと、キレイなのは当たり前かなと思った。59歳でこの美貌はいないなと思った」と説明。 「59歳で姿勢もよかったし、肌もハリがあった。大変、美しいミセスだなと思った。彼女がミセスになるのは当然かな」と即決だったことも明かした。

    津村さんは「すごくうれしい。自分も来年60歳です。少しずついろんな不安を抱えた。でも、ずっとキレイでいたいという思いでいっぱい。今回、エントリーさせていただいて、この場に立たせていただいて選ばれるなんて…」と喜びを爆発させた。

    デヴィ夫人から「来年、還暦ですので生まれ変わる。頑張ってください」とエールを送られ、「ありがとうございました」と感謝した。

    日ごろのケアについて問われると津村さんは「私のエイジングケアは自分の可能性を信じて好きなことを一生懸命やる。そして、いつまでも女性としてかわいくてキレイでいたいという思い」と明かした。


    http://www.oricon.co.jp/news/2095195/full/ 
    2017-08-04 14:48 
    no title

    no title

    no title

    no title


    デヴィ夫人が驚愕した美魔女の顔(画像あり)・・・の続きを読む

    このページのトップヘ